FC2ブログ
彩りんのSM小説連載サイト。当サイトのSM小説を読んであなたもヌイて見ませんか?【注】重くてページの上の方しか表示されない時は10秒位待てば下の方まで表示されます

<CM>
▼セル動画サイトDUGAは多数のアナル、浣腸、SM、陵辱作品が一作品300円からの価格で購入して見ることができるサイトです


アダルト動画 DUGA -デュガ-
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


30日間3900円で、DUGAの月額番組「ソフト・オン・デマンド」では、きれいな女優の作品など4500本以上の作品の中から見たい作品をダウンロードして視聴できます      
ソフト・オン・デマンド
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


▼人気浣腸・スカトロ動画
▼新着順浣腸・スカトロ動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます
▼人気アナル動画
▼新着順アナル動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます
▼人気SM動画
▼新着順SM動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます      
▼人気M男動画
▼新着順M男動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます

〓〓〓〓〓〓〓 年齢認証 〓〓〓〓〓〓〓
18 歳以上18 歳以下


ENTEREXIT

コンテンツ一覧

旧コンテンツ一覧
新着記事 SMアナル小説 SMアナル画像 SMアナル動画

過激なリンクラ
[CM一覧-動画]当サイトは広告収入で運営しておりますので、よろしかったらごらん下さいませ。なお、当サイトでは著者が確認して安心して利用できるサイトしか、広告(CM)として掲載しておりません。(^o^)
一作品からの販売(修正あり)

一作品からの販売(無修正)
アナルファック(2P・3P)フェチ(無修正)
アナル・脱糞・スカトロフェチ(無修正) 素人フェチ(無修正) 熟女フェチ(無修正)
<CM>
▼アナル責め、浣腸、排泄、おなら、過激なSM責め、M男などマニアック、フェチな国産セル動画を見たい方は、JADENETをどうぞ!


詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


[CM]無修正動画を一作品ずつ買おう!
カリビアンコムプレミアムアナルファック動画




<リンクラ>

Powered by Ayapon RSS! オススメ 風俗求人半蔵 カリビアンコム


相互リンクサイト相互リンク申し込みはこちらから-貴サイトの目立つ所にリンクしてくれたら相互リンクします!
SM・官能小説サイト アクセスランキング
新・SM小説書庫
-主に女子高生を調教する小説を掲載しているサイト
SM小説 被虐願望
-被虐感たっぷりの小説が掲載されてあるサイト
悪夢の館
-女流作家悪夢さんの本格的なSM小説掲載サイト
ひとみの内緒話
-女流作家悪夢さんの本格的なSM小説掲載サイト
SadoのSM小説 姦女真紅
SM系サイト
変態家畜豚の飼育小屋
-M男包茎豚さんの日々の行為の記録
刺激的異常性欲なアブノーマルの世界
-過激なSM画像やSM動画へリンクしているサイト
みほの奴隷生活
アナルファック動画Z SM狂乱拷問動画像
排泄物マニアな異常性欲
;;;sm night;;;夫婦で結ぶ、主従関係 SM性癖美
調教倶楽部
-素人参加型輪姦サイト、自己責任でご利用下さい
スパンキングとSM
官能小説系検索サイト
正しいH小説の薦め
-官能小説サイトとその新着・更新情報を掲載しているサイト
官能小説ネット
-ジャンル別官能小説サイト検索・更新情報掲載サイト
Adult Novels Search
-ジャンル別官能小説検索・更新情報掲載サイト
MEGURI-NET
-アダルトサイト可のジャンル別小説・イラスト掲載サイト検索エンジン
HIMEGURI-NET
ヒメグリネット
-18禁CG、小説、同人サイト検索エンジン
Trans Novel Search
-トランス小説検索サイト
ヌケルアダルト作品(官能小説更新情報掲示板)
-ヌケルアダルト作品のあるサイトを紹介しているサイト。官能小説更新情報掲示板は官能小説サイトを運営している方はご自由にお使い下さい
官能文書わーるど
SM系検索サイト
SMポータルSM Fantasy
-SM系サイトの検索エンジン
検索エンジン SM BOOK
アダルト検索サイト
エログちゃんねる
妄想系インデックス『創魂』

-オリジナル・二次創作サイトの検索エンジン
アダルト検索よしまるさーち
エログー
FC2ブログランキング
人気BLOGRANK
-アダルト

<コンテンツ-新着記事一覧とカウンタ>
* 当サイト新着記事一覧 *
 ・06-26  ※上げへ
 ・06-19  ※「美人看護師肛姦記」を最後までごらんになって下さった御礼
 ・06-12  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 最終話:腐れ縁
 ・05-06  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第98話:追いついた森山
 ・04-08  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第97話:信長の恐るべき正体
 ・03-03  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第96話:亜希のトラブル
 ・01-29  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第95話:大河内の怒り
 ・01-08  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第94話:大河内館からの脱出
 ・12-24  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第93話:亜希の驚き
 ・12-17  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第92話:宴の終わり
since2008/06/20ページビュー数 現在の閲覧者数:

[CM]アナルファック、2P、3Pの無修正動画を見よう!
▼アナル姦動画が楽しめるサイト「カリビアンコム」:安心して利用できるD2PASS対応サイトのNO.1人気無修正動画サイト「カリビアンコム」では、きれいなAV女優がアナルファックや二本差しをする動画など、230本以上のアナルジャンルの高画質動画が円高で格安の価格で入会(ドル決済入会)して視聴できます(2011年10月現在)

「カリビアンコム」のアナル動画リストはこちらをクリック!

・動画本数 2644本(アナル231本) ・更新頻度 週6本 ・画質 1600~4000kbps(ハイビジョン) ・ダウンロード 速度は十分(5ファイルまで同時にDL可) 一日4Gまで可 ・料金 30日:US49.5ドル 60日:US90ドル 90日(VIP):US130ドル 180日:US250ドル ・退会 退会したい日の一週間前までに入会ページから行う

著者もクレカでの入退会経験がある(現在入会中)安心して利用できるサイトなので、よろしかったら入会してかわいこちゃんのアナルファックや二本差し動画を楽しんで下さいまし。(^o^)/

★「カリビアンコム」で著者が抜けたアナルファック動画3本↓
▼美人AV女優が必殺の二穴ファック!-「二穴革命 石黒京香」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

▼清純派の女の子が生まれて初めてのアナルファック?-「初アナル物語 平沢里菜子」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

▼美少女メイドとのアナルファック-「メイドインラブ 阿立未来 」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ
▼「肉尻・アナル姦マニアのサイト」はアナル責め、生チンポアナル挿入、二穴挿入などの多くの無修正のアナルファック動画が楽しめるサイトです
肉尻・アナル姦マニアのサイト
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

●「肉尻・アナル姦マニアのサイト」のおすすめ動画
肉尻・アナル姦マニアのサイト
<コンテンツ-コンテンツメニュー>
■コンテンツメニュー
●現在定期的に更新しているコンテンツ
▼文字でヌクコンテンツ

著者オリジナル小説:SMアナル凌辱官能小説

2012/06/12UP!美人看護師肛姦記 最終話:腐れ縁


★最新記事以外をごらんになりたい方は目次へ!:連載中
まさみ第二部第1話 異変(1)


★第2話以降もごらんになりたい方は目次へ!:完結作品
まさみ第1部第1話 誘拐


★第2話以降もご覧になりたい方は目次へ!:完結作品

▼画像でヌクコンテンツ
美人のアナル 2011/10/05UP!カリビアンコム「美人アナル薄命 黒木かえで」

2011/08/14カリビアンコム「制服美女倶楽部 Vol.14 木下アゲハ」  2011/07/30カリビアンコム「THE 未公開 進藤みか」  2011/07/22カリビアンコム「猟奇的JK誘拐集団 真崎寧々」  2011/07/13カリビアンコムの浣腸と排泄 田中梨子  2011/07/07カリビアンコムのサンドイッチファック 羽月希  2011/06/28カリビアンコムの大槻ひびき 2011/06/22カリビアンコムの真崎寧々ちゃんのアナル 2011/06/17カリビアンコムの長谷川なぁみのアナル 2011/06/15カリビアンコムの真白希実 のアナル
美人にイラマチオ・ぶっかけ 2011/07/28UP!カリビアンコム「エロ天使降臨 羽月希」

  2011/07/05UP!【美人にぶっかけ】カリビアンコムの檸衣(れい)  2011/06/25カリビアンコムの真崎寧々ちゃんにイラマチオ

▼動画でヌクコンテンツ
DUGA】のオンラインサンプル動画!

スカトロ編
2011/10/15UP!【アナル-放屁】素人フェチ図鑑 おならヌード5

2011/10/09【アナル-オナニー】極太アナルディルドオナニー Vol.2  2011/10/08【アナル-放屁】こんな女子校生がいたらスゴイ!! 女子校生の屁ver.3  2011/10/02【アナル-放屁】FartStyle スタイリッシュに女の屁3  2011/10/01【スカトロ-自然便】素人ナンパトイレ号がゆく 外伝 ガールズうんち Super  2011/09/10【アナル-放屁】FartStyle スタイリッシュに女の屁3  2011/08/12【アナル-放屁】大放屁 12人の女性による411発のオナラ  2011/08/11【アナル-放屁】空気浣腸で強制放屁 ~私のおならはこんな音~  2011/08/05【SM-キャットファイト】第二回 SSSGPグランプリ 準決勝B  2011/07/29【スカトロ-自然便】検便排泄クリニック1  2011/07/26【スカトロ-自然便】素人娘の野糞1!  2011/07/19【スカトロ-自然便】自画撮り!浣腸してウンチ出すとこ見て下さい!  2011/07/12【SM-腹パンチ】砂の果実・苦痛  2011/07/06【スカトロ-浣腸】元雑誌モデルの下痢糞大爆発 2011/06/30【イラマチオ・浣腸】浣腸噴射ベスト モザイク解禁バージョン 2011/06/26【スカトロ-自然便】超極太うんこで切れ痔  2011/06/23【スカトロ-自然便】素人娘の自然便6  2011/06/20【スカトロ-自然便】素人ナンパトイレ号がゆく 外伝 熟女脱糞Hyperrrrrrr  2011/06/16【スカトロ-自然便】とにかく太い!! 一本糞しかしない女!!

2010/06/15【SM-緊縛・浣腸】しつけてください 若妻・奴隷志願 あゆみ25歳【ドリームチケット】  2010/04/08【SM-腹パンチ】モデルスクラップ2【ボディーゾーン】  2010/02/18【アナル】2穴同時イカセ 拘束アナル椅子 大塚咲【ナチュラルハイ】  2010/02/14【スカトロ】自然便【ゼウス】  2010/01/23【スカトロ】「貴女のウンコ見せてください!」【オフィスケイズ】  2010/01/28【浣腸】「浣腸遊戯11 松下ゆうか」【グローリークエスト】  2010/01/19【SM-顔面嬲り】「悦虐美人 猛烈!!快感顔面嬲り かれんももか」【富士企画】  2010/01/13【SM-水責め】美少女水責め溺地獄【変態志向】  2010/01/07【SM-腹パンチ】「蔵出し映像」【BodyZone(ボディーゾーン)】  2010/01/05【SM-イラマチオ】「緊縛イラマチオ2 10人の口便器女」【CORE(コア)】  2010/01/04【アナル】「アナル拷問 ~最終章~ 美波さら」【ディープス】  2010/01/02【スカトロ】「Tokyo Excretion Style 東京排泄スタイル」【ナチュラルハイ】 2009/12/31【浣腸】「野外露出浣腸シリーズ2 巨大糞塊お漏らし」【若の部屋】
▼リンクラ:テレクラ(昔あった)のまねしです
ためになる各種相互リンクサイト
●現在更新していないコンテンツ:以下↓
▼画像と動画でヌクコンテンツ
ジャンル 最新記事

【NEO MiRACLE】の無修正SM・アナル・浣腸動画
動画を画像を使った記事で説明。サンプル動画視聴可
2010/06/27UP!「熟女調教~女王様による甘美なる調教~1 村瀬真佐子」


2010/06/10「ロリ犬調教 成瀬未久」  2010/05/27「淫嫁の飼育浣腸 ~宙吊り他人輪姦~ 藤村朱美」  2010/05/13「[VIP]熟女露天風呂羞恥浣腸調教 大友幸恵」  2010/04/29「J●L浣腸エアライン   葛城裕子」  2010/04/23「妄想浣腸と変態人妻 松原寛子」  2010/04/09「浣腸奥様  中村梨佳」  2010/03/30「浣腸と狂宴の果て 黒田浩子」  2010/03/19「ある女医の願望と妄想1~浣腸をしてください~ 真由美」  2010/03/07「リクルート羞恥浣腸面接 佐川晴美」  2010/02/27「欲望した浣腸夫人の電影(メッセージ) 安藤優香」  2010/02/24「穂花の調教日誌 長嶋穂花」  2010/02/09「緊縛アナル虐め ~バスガイド姦通~ 佐藤早苗」  2010/01/31「ファミレスウエイトレス ~拡張アナル被虐絵図~ 小川まみ」  2010/01/26「De●●ys若妻ウェイトレス凌辱 ~唇から溢れ出る精液~ 安藤優香」2010/01/12「偏執愛/奴隷輪姦~ふやけるほど嬲られて~ 稲葉美紀」  2009/12/30「OL羞恥調教~残業の浣腸レッスン 真崎 奈保」  2009/12/20「東京M妻緊縛6 ~悦虐羞恥浣腸~ 長野久美」  2009/12/06「離婚調教アナル責め~愛情と裏切り~野村あゆみ」  2009/11/23「淫無限浣腸~憧れの同級生の前で~ 辻芙由子」  2009/11/08「我慢できないアナル地獄 野村あゆみ」  2009/11/03「新米英語教師の真実 ~アナルの涙橋~ 千葉直子」  2009/10/25「MiRACLE(ミラクル)史上最も大量に浣腸注入したアナル 千葉直子」  2009/10/20「女子校生 緊縛放尿乱舞 坂本千尋」  2009/10/11「女子校生アナル陵辱 ~被虐着衣緊縛~ 宮田有紀子」 2009/10/03「続・新潟淑女調教 ~着淫れ排泄人形~ 塚本郁子」  2009/09/20「東京M妻緊縛7 羞恥浣腸責め 美枝」  2009/09/13「浣腸∞地獄 doc●mo販売員 ~涙の汚辱噴出~ 石井成美」  2009/09/06「監禁doc●moショップ販売員 ~汚辱の精液~ 石井成美」  2009/08/30「新潟淑女調教【零】~囚われの自虐愛~ 塚本郁子」  2009/08/23「聖奴隷人形理論Ⅱ -東京SM倶楽部赤坂蝶-」  2009/08/15「MiRACLEを訪ねてきたM女性達 人権剥奪の記録簿Ⅰ」
カリビアンコムプレミアム】のオンラインサンプル動画 [最新記事]2010/03/21UP!【アナル】 石黒京香 MUGEN EGALS #14【MUGEN エンターテイメント】  2010/03/10【アナル】まひるゆう Sky Angel blue 11 Part.1
DMM】の約1分の無料サンプル動画! [最新記事]2010/04/14UP!【SM-浣腸】女スパイ暴虐拷問室 藍花【シネマジック】
Hey動画】の長編サンプル動画 [最新記事]2010/04/15UP!【アナル】フルロード19 埼玉ギャル【Night24.com】

<コンテンツ-旧コンテンツ>
◆旧コンテンツ:過去に更新していたコンテンツ
▼画像と動画でヌクコンテンツ
【カリビアンコム】のSM・陵辱・アナル動画
画像を使った記事で動画を説明。サンプル動画視聴可
2009/08/30 「獄畜5~美女の恥肉塊~ 菜菜美ねい
▼画像でヌクコンテンツ
SM、アナル、浣腸、陵辱画像
2009/08/13 SM画像・動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」のHV025 あんずの画像 2009/08/04 SM画像・動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」のHV026 山下陽子の画像
▼動画でヌクコンテンツ
浣腸
アナルセックス
陵辱
【DMM】のヌケた動画紹介
「メス豚2」のヌケタ動画紹介

[CM]アナルファック、脱糞、スカトロの無修正動画を見よう!
トリプルエックス(XXX)は、アナルファック脱糞スカトロなどの動画が多数見られる業界最大本数の無修正動画サイトです。また、このサイトはテレビに出ているあのアイドル女優の動画や画像が拝めたりとなかなかユニークな動画をたくさん取り揃えています。
こんなサイトが、30日間35ドル=○円で10000本以上の動画が見放題です!
完全無修正動画

▼SM動画サイト「メス豚」に増えてきたレイプ動画、これがなかなかはまっちゃうかも、よかったら一度サイトを見てみませんか?SM動画はますます過激になって、それにレイプ動画が加わった、SM・アナル・スカトロ・レイプ動画専門サイト「メス豚」は、著者も入会経験のある、安心して利用できるDTIグループのサイトです


詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


●「メス豚2」のおすすめ動画

古村井沙英
海水浴でギャル強襲!!

邦正乃梨子

【2/2】人身売買倶楽部<リスト2>アナル責め地獄

槇村かおる

【2/2】人身売買倶楽部<リスト3>四十路の身体を張った交渉術

愛肛者に捧げるアナル・スカトロサイト「マニア王」
女も男もアナル快姦



▼単品作品から購入できるアナル・スカトロサイト「黄金伝説」




うんこたれは素人娘の晴れ姿が見られるサイトです


<コンテンツ-小説目次>
■彩りんの小説一覧と目次

▼「美人看護師肛姦記」

第1話 裕子との出会い第2話 裕子と過ごす夜第3話 愛の告白第4話 男と女の関係第5話 選択第6話 衝撃第7話 愛の無力

第8話 青のスカイライン第9話 謎の洋館第10話 鞭の洗礼第11話 ねらわれた胸第12話 地獄のクンニ第13話 山岸との対決

第14話 パイズリとセックス第15話 匂いと味第16話 嬲られるアナル第17話 浣腸がいや!第18話 浣腸拒否の代償第19話 哲也の脅し

第20話 トイレに行く方法第21話 崩壊第22話 追加の浣腸第23話 アナル拡張第24話 屈辱第25話 遼の後をつける探偵亜希

第26話 責められる亜希第27話 ギロチン台第28話 浣腸される亜希第29話 新たな出会い第30話 亜希の決意

第31話 亜希条件付き解放第32話 裕子への浣腸第33話 再びアナル調教第34話 究極のアナルプレイ第35話 亜希の行動

第36話 遼の決心第37話 スーパーリブにて第38話 亜希達の追跡第39話 捕まった遼第40話 再び館へ

第41話 元プロレスラーとの対決第42話 現れた館の主第43話 脱出のための戦い第44話 恨みのヘッドバット第45話 女の命

第46話 腹パンチ第47話 引き裂かれる愛第48話 裕子の選択第49話 女の失神第50話 アナルチェック第51話 女の腸の中の映像

第52話 惨劇のカップル第53話 水責め第54話 亜希への地獄責め第55話 亜希の生死第56話 奴隷を賭けた戦い第57話 亜希対銀次

第58話 別離第59話 儀式の始まり第60話 垂れる愛液第61話 最悪の光景第62話 遊びの浣腸第63話 順二の抵抗

第64話 我慢の果て第65話 生き恥をさらす裕子第66話 特大ディルド第67話 火責め第68話 ロケット花火第69話 必殺のマルボロ

第70話 裕子の我慢第71話 闇医者飯島第72話 森山対亜希第73話 裕子の涙第74話 和紙を使った責め第75話 アナル拓第76話 再会

第77話 2人抱き合ったままの排泄第78話 空気浣腸第79話 アナル綱引き第80話 アナル綱引きの果てに第81話 2人の女

第82話 新たなる調教第83話 牝犬第84話 森山より偉い男第85話 ショータイム第86話 石抱き第87話 裕子の運命

第88話 亜希絶体絶命の危機第89話 大河内の黄金の指第90話 潮を浴びる楢崎第91話 惨めな裕子第92話 宴の終わり

第93話 亜希の驚き第94話 大河内館からの脱出第95話 大河内の怒り第96話 亜希のトラブル第97話 信長の恐るべき正体

第98話 追いついた森山最終話 腐れ縁小説を最後までごらんいただいた御礼


▼小説「まさみ」第二部 本格奴隷調教編

第一章 引き裂かれるまさみと準三
第1話 異変(1)第2話 異変(2)第3話 疑惑(1)第4話 疑惑(2):地獄の満員電車第5話 疑惑(3):女体調教師若菜善一

第6話 引き裂かれる二人(1)第7話 引き裂かれる二人(2):妹思いの兄第8話 引き裂かれる二人(3)

第二章 大阪での地獄の奴隷調教
第9話 手荒い歓迎(1):○○第10話 手荒い歓迎(2):○○○第11話 奴隷契約(1):○○○第12話 奴隷契約(2):○○○○責め第13話 波紋

第14話 失うとき第15話 女体拝見(1):○○とセ○○○第16話 女体拝見(2):○○○チ○と○ッ○○第17話 アナル責め(1):○責め

第18話 アナル責め(2):○も○○責め第19話 ○腸(1)第20話 浣腸(2):み○○に見られて第21話 浣腸(3):○リ○リ○溶液だけの排泄

第22話 アナルセックス(1):浴○での対決第23話 アナルセックス(2):イ○○○オ第24話 ○○したまさみ第25話 まさみの告白

第26話 準三の決意第27話 野外プレイ(1):大阪見物第28話 野外プレイ(2):地獄の地下鉄御堂筋線

第29話 野外プレイ(3):公園での悲劇第30話 野外プレイ(4):恥ずかしい姿第31話 野外プレイ(5):輪姦第32話 恵と里香

第33話 地獄の我慢第34話 人間便器第35話 招かれざる客第36話 地獄のアナルセックス第37話 とっておきの方法

第38話 怖がるまさみ
第39話 マゾの匂い第40話 最○の結果第41話 女体調教師の掟第42話 森山登場

第43話 まさみと森山の出会い第44話 尻の穴の中を覗かれるまさみ第45話 オッパイの快感第46話 CCDカメラで映す直腸の中

第47話 まさみは地獄、恵は天国第48話 肛門鏡でアナルを開かれるまさみ第49話 浣腸されて排泄するまさみ第50話 アナル綱引き

第51話 絶体絶命のまさみ第52話 女の喜びを知った恵

第三章 まさみと恵たちの抵抗
第53話 関との別れの手紙第54話 別れの手紙を書くまさみ第55話 希望

第56話 別れの手紙を読んだ関準三第57話 森山とまさみ第58話 ご主人様の鞭打ちプレイ第59話 ロウソクプレイからの意外な展開

第60話 呉越同舟第61話 股縄プレイ第62話 アナルプレイ開始第63話 森山の浣腸プレイ第64話 変わった浣腸

第65話 森山とのアナルセックス第66話 森山の大阪案内第67話 森山の驚き第68話 それぞれの想い第69話 里香の悲しみ

第70話 森山と善一第71話 若菜興業への来客第72話 里香の頼み第73話 ボンテージ第74話 ペニスバンドでイカされるまさみ

第75話 里香による羞恥プレイ第76話 浣腸第77話 排泄第78話 屈辱第79話 地獄の鞭打ち第80話 兄妹第81話 空手の弟子

第82話 望月の推理第83話 新たな標的第84話 禁断の菊座第85話 浣腸される恵第86話 浣腸の続き第87話 2度目の浣腸

第88話 アナル拡張第89話 初めてのアナルセックス第90話 杉山の決意第91話 逃亡第92話 新幹線から降りる恵

第93話 死ぬより辛い罰第94話 里香への罠第95話 にわかED作戦第96話 里香と善一第97話 プライドを砕くイラマチオ

第98話 杉山の目の前の悪夢第99話 アナルセックスをされイカされる恵第100話 明日の祝日第101話 森山の見舞い

第102話 伝説の浣腸液第103話 屈辱のM男調教第104話 アナルセックスをされる男第105話 師匠の怒り第106話 杉山の運命

第四章(最終章) 逆襲
第107話 まさみ退院第108話 切れた準三→>→第109話 レンタカー第110話 携帯電話での攻防第111話 まさみの涙

第112話 里香の処刑第113話 前戯第114話 フェラチオの後第115話 里香の秘部第116話 恍惚の代償

第117話 関の居場所第118話 責められる里香第119話 里香への浣腸第120話 寺田師範第121話 肘打ち

第122話 里香へのアナル責め第123話 究極のアナルプレイ第124話 準三の決意第125話 最後のプレイ

第126話 奴隷の決心第127話 闘いの前第128話 闘いの始まり第129話 すてごろ第130話 善一との対決

第131話 空手対剣術第132話 よみがえった女体調教師第133話 善一に連れ去られるまさみ第134話 逆襲

第135話 里香の抵抗第136話 準三と善一の運命最終話 素敵な結末(第二部 完)


▼小説「まさみ」第一部 関準三編
第1話 誘拐第2話 放尿第3話 逃亡失敗第4話 まさみへのつらい罰第5話 まさみへの頼み第6話 食事拒否
第7話 赤い口紅をつけた女第8話 暴走族との対決第9話 調教開始第10話 まさみの人生で最悪の日第11話 約束
第12話 1日目のプレイ開始第13話 まさみのアナル第14話  女の一番恥ずかしい姿第15話 ずたずたに傷ついたプライド
第16話 まさみの変化
第17話 再び浣腸第18話 告白第19話 まさみの要望第20話 剃毛第21話 指マン
第22話 アナル責め第23話 アナル拡張第24話 宴の終わり第25話 つぐない第26話 母親の心第27話 父親
第28話 もう戻れない道第29話 浣腸よりもつらい要求第30話 真性マゾ第31話 最後のお願い第32話 最高の快楽(第一部 完)


[CM]素人娘のHシーンを見よう!
Hな4610は絶大な人気を誇るオリジナル素人生ハメ・中出し無修正動画配信サイトで、素人の画像ギャラリーもあって、素人系サイトとしていちばんのDTI系のおすすめ動画サイトです!


ITTLE.TV(イッテルティービー)は素人のリアルなセックス作品多数と美少女系の無修正AV作品が、業界最安値の1カ月24.8ドル=?円で見られるGC(グローバルキャッシュ)グループのサイトです!
無修正アダルトビデオ イッテル


[CM]熟女のお色気ムンムンのHシーンを見よう!
Hな0930(おくさま)はコアな人気を誇る熟女・人妻系の無修正動画サイトです。オリジナル生ハメ・中出し動画を毎週配信し、出演人妻も、幼妻から成熟した熟女までと 幅広く、更には洋物やSMも扱ったカテゴリーも用意されています。熟女系サイトとしてはDTI系ではいちばんのおすすめ動画サイトです!

パコパコママは人妻/素人系無修正動画の専門サイトです。高画質で更新も毎月30本以上行われます。全作品完全オリジナル動画という点が最大の魅力です。 DTI系の人妻系サイトとしては2番目のお勧めサイトです。

▼何通でもメール送れる!受けれる!安心定額制のサイト「ご近所SM倶楽部」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里香は、東急の自由が丘駅から元町・中華街行きの急行に乗ると菊名で降り、乗換口からJR横浜線のホームに出て新横浜に行く電車を待っていた。
里香は、ふと、左を見た。
(あれ、そこの黒いスーツを着てサングラスをかけた長髪の男の人、自由が丘駅のホームにもいたわ。ひょっとしたら、わたしの後をつけているのかしら?)
里香がそう思った時、ホームに八王子行きの普通電車が入って来た。
里香はその電車に乗った。すると、スーツを着た男性もその電車に乗って来た。
そうして、男はドアの近くの手すりをつかんだ里香の横に立った。
(うっ、どうしてこの人、わたしの横に立つのかしら?もしかしたら、痴漢なの?)
里香がそう思った瞬間、電車が出発した。
まもなく、何事もないまま電車は次の新横浜駅に着いた。里香は新横浜駅のホームに降りた。
すると、電車の扉が閉まって、里香の隣にいた男性を乗せたまま電車が出発した。
(なあんだ。後をつけてきていたんじゃないんだ。そもそも、わたしが後をつけられるわけがないじゃない。)
里香はほっとした表情になると、みどりの窓口に行って新幹線のぞみ号の指定席券と大阪市内までの乗車券を買った。そうして、ホームへ上がって行った。まもなく、新大阪行きののぞみ号がやって来たので、里香はそれに乗った。それから、指定席券に書いてある番号の座席に座った。乗客の少ない車両で、里香の座った座席の前後左右には誰も座っていなかった。里香が座席に座ると、のぞみ号が動き出した。次は名古屋まで止まらない。里香の座席は海側の窓側の席だった。里香は、車内アナウンスを聞くと、バッグから携帯電話を取り出して電話をかけた。
「もしもし、お兄ちゃん。」
「おう、里香か。」
「お兄ちゃん、新横浜10時20分発の新大阪行きののぞみ211号の13両目に乗ったわ。終点の新大阪に着くのは12時40分だって、今、車内アナウンスで行っていたわ。」
「12時40分に新大阪駅に着くのぞみだな。そうしたら、その時間に新幹線のホームまで中村を行かせるから、新大阪駅からは中村の案内でここに来てくれ。」
「中村さんって、日曜日にまさみを調教した時に、一緒にいた人ね。」
「そうだ。だから、顔はわかるだろ?」
「ええ、覚えているわ。」
「そうしたら、待っているからな。まあ、電車の中では何もないと思うが、気をつけて来るんだぞ、里香。」
「ええ、わかったわ、お兄ちゃん、じゃあまた後で。」
「じゃあ、また後で会おう、里香。」
里香は携帯電話を切ってバッグの中に入れた。
それから里香は、座席から窓の外を眺めていたが、やがてバッグの中から昨日買った雑誌を取り出して読み始めた。しばらくすると、車内販売がやって来たので、里香はうなぎ弁当とお茶を買うと、うなぎ弁当を食べ始めた。そうして、弁当を食べ終わってゆっくりお茶を飲んでくつろいでいる時、いきなり通路側の座席に人がどさっと音を立てて座った。里香が驚いて右側を見ると、迷彩服を着て迷彩帽をかぶりサングラスをかけマスクをした男が、右手に迷彩模様のリュックを持って座っていた。
里香はあわてて前を向いた。
(どうしたの、この人?普通、自分の座席に座る場合、駅を出発してすぐに来て座るんじゃないの。もう、新横浜を出発して50分位経っているわ。それに、電車に乗っているのに帽子をかぶったままでいる。一体、この人、何者なのよ?)
そう思うと、里香はもう一度、おそるおそる右側を見た。
その時、里香はあることに気づいた。
(うっ、この人の横から見た顔や体つき、どこかで見たことがあるような気がする。)
その時、突然、隣の男がしゃべり出した。
「どうした、里香さん。俺がどこかで見たことがある男だとでも思って見ているのか?」
「そ、その声は、ま、まさか?」
すると、男は里香のほうを向いて、両手でサングラスとマスクをはずした。
「そうだよ。関準三だよ、里香さん。」
「せ、関さん、どうして、あなたがここにいるの?」
「君のマンションの前にかわいいトヨタのヴィッツが止まっていたろ。」
「え、ええ。」
「それに昨日、一昨日と泊まっていた。そうして、今日、マンションから出て来た君を、自由が丘駅からずうっと付けてきたんだ。」
「ど、どうして、人の後を付けるなんてそんなことをするの?」
「それは、君が、これからまさみに会いに行くからだよ。」
「え、どうして、どうしてそんな風に思うの?」
「それは、君がまさみにEDを治すマッサージを聞きに行くからだ。」
「関さん、確かにEDを治すマッサージを聞きに行くわ。でもそれはまさみにじゃなくて、わたしの知り合いのマッサージ師に聞きに行くのよ。」
「はっはっはっは。」
準三は笑い出した。
「何がおかしいの、関さん?」
「あのね、里香さん、いざ本番になっても全然ペニスが立たない重度のEDを速攻で治すマッサージをマッサージ師が知っているわけがないじゃないか。大体、マッサージで重症のEDがすぐに治せるんだったらED治療専門の医者やバイアグラはいらなくなるよ。だから、君も何人かのマッサージ師に聞いたけれど、EDを治すマッサージはないと言われたはずだ。そうして、最後にはまさみに聞くしかないと思ってこの新幹線に乗ったんだよ。図星だろう、里香さん?」
「何を言っているのよ、関さん。わたしの知り合いのマッサージ師はまさみにEDを治すマッサージを教えたマッサージ師みたいに「EDを治すマッサージ法はある」って言ったのよ。」
「里香さん、まさみにEDを治すマッサージ法を教えたマッサージ師は存在しないんだよ。」
「ええっ、それはどう言うこと?」
里香がそう言うと、準三はにやっと笑った。
「里香さん、ちょっと下品だけれど、今からいいものを見せて上げるよ。」
そう言うと、準三はズボンのチャックを下に下ろし、右手を突っ込んだ。
そうして、勃起した肉棒をズボンから出して、里香に見せた。
「た、立っているじゃない、関さん。」
「そうだ、里香さん。俺はEDなんかじゃない。EDであるどころか、まさみの処女を奪って女にして上げたのは俺だよ、里香さん。」
「だ、騙したのね、関さん。」
「そうだ。騙したのは悪かった、申し訳ない、里香さん。でもね、いちばん悪いのは、君と君のお兄さんだ!」
「な、何でよ?」
「里香さん、とぼけるのはもう止そう。君と君のお兄さんが協力してまさみと恵さんを監禁してSMプレイを強要したことは、もう望月さんの調査でわかっているんだ。だから、俺がわざわざEDのふりをして君をまさみに会いにいかせるようにしむけたわけなんだよ。それで、俺はこの新幹線に乗って来たんだ。」
「ふっ、そう、わかっているの。で、わたしをどうする気なの、関さん?」
「最初は君に知られないように新幹線に乗り続けて、君がまさみに会うまで後をつけて行くつもりだった。だけど、君がうなぎ弁当をうまそうに食べているのを見て、まさみはひどい目にあっているのにのんきにうなぎ弁当なんか食べているのかと思ったら、腹が立って来てな。それで、君は俺の女になりたいみたいだから、まさみに会う前に、今からその望みをかなえて上げることにする。」
「い、今から、どうやって、わたしの望みをかなえてくれるの?」
「こうやってだよ。」
そう言うと、準三はリュックの中から本を取り出して、里香に渡した。
「こ、これは、「刑法」って、刑法の本じゃない。」
「そうだ。それをこうする。」
準三はそう言うと、里香から「刑法」の本を取り上げて、それを真っ二つに引き裂いた。
「う、うう。い、一体、それがどういう意味があるの?」
「K大生なのに意外と頭が悪いんだな、里香さん。」
そう言うと、準三はリュックの中からハンカチの入った化粧ポーチを取り出した。
「何、その化粧ポーチに入ったハンカチは?」
「これはまさみの化粧ポーチで、その中に入っているのは俺が最初にまさみにプレゼントしたハンカチだよ。」
「そう、それをどうするの。」
「それを今度は君にプレゼントして上げるよ。」
そう言うと、準三は化粧ポーチのチャックを開け、右手でハンカチをつかんでそれを中から取り出した。
そうして、いきなり、ハンカチを里香の顔面におおいかぶせた。
「う、うう・・・・・・。」
そう言うと、里香は気を失ってしまった。
「里香、これは最初にまさみを監禁した時に使ったクロロホルムをたっぷりしみ込ませたハンカチだよ。俺は刑法を破って、お前をこれからおまえの望み通り俺の女にしてやるよ。覚悟しておけ。でもそれには、まず第一にあやしまれずにおまえを名古屋駅から降ろさないとな。」
準三はそう言うと、気を失った里香を座席にもたれさせて、携帯電話をかけ始めた。
(第109話へつづく)

まさみ第二部索引へ→・・・→前回:第107話今回:第108話>→つづき:第109話

☆このサイトにはこの小説しかアップしていませんので、この小説以外の面白い小説が読みたくなった方は、下のバナーをクリックして下さいませ
官能小説・物語専門



☆天郷好美、こんな若くてかわいい子が剃毛、中出し、玩具責めにあい、浣腸され排泄する姿を見たくはないですか?

詳細はこちらをクリックして下さいませ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

★「浣腸」ジャンル無料動画一覧
ー画像をクリックして表示されたページの[無料サンプル動画を見る]をクリックしてサンプル動画を見て下さい。
「何だ、サンプル動画か。」と思わないで下さい。これが、めちゃめちゃええよお!
ただし、サイトによっては無料の会員登録をしないと、無料サンプル動画が見られないサイトがありますので、その点だけはご了承下さいませ。
なお、当サイトでは、DMMなどの、楽天みたいに会員登録しても安全なサイトの無料サンプル動画しか掲載していないので、その点はご安心下さいませ。
極・拷問

詳細はこちらをクリックして下さいませ
痙攣浣腸アクメ 2

詳細はこちらをクリックして下さいませ
痙攣浣腸アクメ

詳細はこちらをクリックして下さいませ
拉致6日間 ~浣腸・浴尿・連続中出し~ CASE 02 持田茜

詳細はこちらをクリックして下さいませ
エネマ公開オナニー

詳細はこちらをクリックして下さいませ
最高のマンコ&アナル中出し浣腸SEX 原千尋

詳細はこちらをクリックして下さいませ
アナル奴隷浣腸噴射! 小澤マリア

詳細はこちらをクリックして下さいませ
アナル奴隷白書 小泉彩

詳細はこちらをクリックして下さいませ
リナ・ディソン アナル調教レイプ

詳細はこちらをクリックして下さいませ
人気女優の浣腸BEST

詳細はこちらをクリックして下さいませ
インモラル女校生 14 神谷ゆうな

詳細はこちらをクリックして下さいませ
究極の口&マンコ&アナル中出しゲロイラマSM脱糞3穴SEX 泉まりん

詳細はこちらをクリックして下さいませ
【注意】DMMの無料サンプル動画はDMMに会員登録をしてからご覧下さいませ。
 
 水曜日の朝は、いい天気だった。若菜善一は、前日の晩から若菜興業に泊まっていた。
そうして、午前8時に、まさみが入院している天満橋の白髭病院の院長の携帯に電話をかけた。
「もしもし、白髭です。」
「おはようございます、白髭先生。若菜善一ですが、まさみは退院できそうですか?」
「ああ、おはようさん、若菜社長。まさみさんのことは、さっき、看護師に聞いたら、熱は平熱で本人も部屋の中を歩き回って元気そうにしていたと()うとったさかい、もう退院させてもええで。」
「そうしたら、今からまさみを迎えにいきますわ。」
「わかった。ほな、待っとるわ。」
「よろしくお願いします。ではまた後で、先生。」
「ああ、また後でな、若菜社長。」
善一は電話を切ると、事務所を出て、鍵を閉めた。
そうして、駐車場に行き、会社の車に乗ると、出発して、白髭病院に向かった。そして、病院に着くと、まさみの部屋に向かった。
そうして、まさみの部屋の前に行くと、いきなり部屋のドアを開けた。
「誰?」
びっくりしてまさみが叫ぶと、善一は部屋の中に入った。
「わ、若菜さん!何も言わないで、部屋のドアを開けて入ってくるなんて、さすが、あなたらしいわね!」
まさみはびっくりした顔でそう言った。
「ふん、何とでも言え。今から若菜興業に帰るぞ、まさみ。」
「い、今から?」
「ああ、そうだ。」
「服を寝巻きから私服に着替えて、それから身なりを整えるから、ちょっと待ってよ。」
「わかったよ。」
そうして、まさみは服を着替えて、身なりを整えた。
「いいわよ、若菜さん。」
「そうしたら、看護師と院長に挨拶して、若菜興業に戻るぞ。」
「わかったわ、若菜さん。」

 善一とまさみは、病棟の看護師、院長に挨拶をすると、駐車場に行き、車に乗って、若菜興業に戻った。
それから、善一は、まさみを事務室に連れて行った。
「そうしたら、まさみ。そこの机の椅子に座れ。」
「わかったわ。」
まさみは、善一の斜め前にある机の椅子に座った。
善一は冷蔵庫から缶コーヒーを2本取り出すと、そのうちの1本をまさみの目の前の机の上に置いた。
「まさみ、缶コーヒーでも飲め。」
「ありがとう、若菜さん。」
そう言うと、まさみは缶コーヒーのタブを開けて、コーヒーをがぶがぶと飲み出した。
「ふうー、おいしいわ、コーヒーが。」
「まさみ、どうだ。今日は、里香と1時間位、話が出来そうか?」
「座って話するのだったら、大丈夫だと思うわ。」
「座ってなら、大丈夫か。でも、里香に関のぺニスを立たせるマッサージ法を教えて欲しいから、少しの時間、立って体を動かしてもらうことになると思う。」
「それぐらいのことは出来るわ。」
「そうか。ところで、まさみ、おまえは里香に関のペニスを立たせる方法を話す気はあるのか?」
「ふん、あるもないも、わたしが準ちゃんのぺニスを立たせる方法を里香に教えなかったら、恵や恵理子さんをひどい目にあわせるんでしょう?」
「まあ、そういうことになるな。」
「だったら里香にぺニスを立たせる方法を教えるしかないじゃない。いいわよ!里香に準ちゃんのベニスを立たせる方法を教えて上げるから、今からここに里香を呼びなよ!」
「わかった、まさみ!おまえにそう言ってもらったら、こちらとしても遠慮なく里香を呼べるというものだ。」
そう言うと、善一は携帯電話を取り出して、里香に電話をかけた。
「もしもし、若菜です。」
「里香か?」
「ああ、お兄ちゃん、おはよう。ところで、お兄ちゃん、まさみは今日退院できるの?」
「できるも何も、たった今、まさみを連れて、会社に戻ったところだぜ、里香!それで、まさみは関のぺニスを立たせるマッサージ法を教えると言っているぞ。どうだ、おまえのほうは、今から大阪に来られるか?」
「ええ、大阪へ行けるように準備はしてあるから、今から化粧を少し直して、よそ行きの服を着たら、すぐにここを出られるわ。それで、東急東横線で自由が丘から横浜市の菊名まで出て、菊名でJR横浜線に乗り換えたら、10時過ぎには新横浜駅に出られると思うわ。新横浜駅から新大阪までは、新幹線ののぞみ号で2時間半よ。」
「そうか。そうしたら、待ち時間も考えると、午後1時頃には新大阪に着いて、そこからJRに乗り換えたら、1時半頃には若菜興業に着くな。そうしたら、うまくJRに乗り換えられるよう誰かうちの社員を新大阪駅のホームに行かせよう。だから、里香、新幹線に乗ったら、新横浜何時何分発の新幹線に乗ったか、また電話で教えてくれ。」
「うん、わたしも早くまさみの話を聞きたいから、すぐにここを出るわ。」
「そうか、じゃあ里香、また後で。」
「また後で、お兄ちゃん。」
善一は、電話を切った。
「そうしたら、乾か中村を午後1時に新大阪駅に行かせることにするかな。」
「杉山さんを行かせてみたらどうなの?」
まさみは意地の悪そうな顔をしてそう聞いた。
「杉山、ああ、あいつは昨日付けで退社したぞ、まさみ。」
善一は笑顔になってそう言った。
「ええ、どうして、どうしてなの?」
「そのことについてはおまえをこれから奴隷部屋に連れて行くから、恵によく聞いてみるといい。」
「わかったわ。」
「じゃあ、まさみ、今から奴隷部屋に連れて行く。今日は休みで調教はないから、昼まで奴隷部屋にいろ。じゃあ奴隷部屋に行くぞ、まさみ。」
そう言うと、善一はまさみのところへ行って、まさみを立たせ、まさみと一緒に事務室から出て行った。

 里香は簡単に化粧を直すと、帽子をかぶってバッグを持って、部屋を出た。
そうしてマンションのエレベーターで一階に出ると、マンションの正面入り口から外に出た。
(あれ、昨日止まっていたスモークフィルムを貼ったヴィッツがまだ止まっているわ。誰か、マンションに泊まりに来てるのかしら。でも、こんなところに止めていたら、誰かに通報されちゃって、レッカーで警察に運ばれちゃうわよ。)
里香はそう思った。
それから、里香は道路を真っ直ぐに行って、メイプルストリートに交差するところで左側に曲がった。
すると、ヴィッツから伊東が降りて来て、携帯電話をかけた。
「もしもし、関さん。里香さんがよそ行きの格好をしてマンションから出てきて、メイプルストリートに出たわ。だから、自由が丘駅の方に行くと思う。わたしも自由が丘駅までは後をつけるけど、その後の尾行は、関さん、お願いします。」
「わかりました、伊東さん。」
準三は、携帯電話を切ると、テーブルの上にコーヒー代を置いて、自由が丘駅前の喫茶店の中から外に出た。
(第108話につづく)
【いよいよ準三とまさみの逆襲が始まります!次回をお楽しみに。>皆様(^^;;)】

まさみ第二部索引へ→・・・→前回:第106話今回:第107話つづき:第108話

☆このサイトにはこの小説しかアップしていませんので、この小説以外の面白い小説が読みたくなった方は、下のバナーをクリックして下さいませ
官能小説・物語専門


☆高島麗子、この綺麗な人妻が、おま×ことアナル二穴責め、ロウソク責めにあう姿を見たくはないですか?

無料サンプル動画、詳細はこちらをクリックして下さいませ
 
 杉山は、乾と中村によって体を洗われた後、服を着せられると、事務室に連れていかれた。杉山、乾、中村が事務室に入ると、善一と森山が机の前の椅子に座って話をしていた。
森山は杉山たちに気づくと、立ち上がった。
「ああ、杉山。そうしたら、善一の向かい側の机の前の椅子に座ってくれないか?」
森山はそう言った。
「わかりました、森山さん。」
杉山はそう言うと、善一の向かい側に座った。
「そうしたら、悪いが、乾と中村は席をはずしてくれないか?ここでこれから行ったことは、後で善一が話すから。」
「はい、わかりました、会長。」「了解しました、森山会長。」
乾、中村はそれぞれそう言うと、事務室から出て行った。
こうして、事務室の中は、杉山、善一、森山の三人になった。
森山は机の引き出しから便せんとペンを出すと、立ち上がって杉山の前に行って、杉山の目の前の机の上にそれを置いた。
「えーと、これは、何かを書けってことですか、森山さん?。」
「ああ、そうだ、杉山。その便せんを開けてくれるか。」
「わかりました、森山さん。」
杉山は便せんの表紙を開けた。
「杉山、いちばん上にちょっと厚めの紙があるだろう。それを便せんから取るんだ。」
「わかりました。」
杉山は、無地の厚紙を、便せんから取った。
「そうしたら、便せんには縦に罫線が引いてある紙が50枚あるはずだ。それの1枚目と2枚目の間にその厚い紙を下敷きとしてはさんでくれ。」
「わかりました。」
杉山は、厚紙を罫線が引いてある1枚目の紙の下にはさんだ。
「そうしたら、後は善一よ、おまえが若菜興業の社長なんだから、何を書いたらいいか、杉山に説明してやれ。」
「わかりました、森山会長。」
そう善一は言った。
「では、杉山、これから何をしたらいいか説明するが、その前に、昨日、おまえと恵をここに連れ戻した後、おまえを調教部屋に連れて行って、その場でおまえに懲戒解雇を言い渡してしまった。さらに、その上、おまえを奴隷にすると言って、今日、おまえには屈辱的な行為をしてしまって申し訳なかった。すまん、この通りだ、杉山。」
そう言うと、善一は机に両手をついて、頭を下げた。
杉山は一瞬黙っていたが、やがて口を開いた。
「わかってくれたらいいです、若菜社長。頭を上げて下さい。」
杉山がそう言うと、善一は頭を上げて、にやっと笑った。
「ありがとう、杉山。許してくれて。では、これからおまえに書いてもらう2枚の文書について説明しよう。まず1枚目の紙にだが、杉山、それに「退職願い」を書いてくれ。」
「えっ、「退職願い」ですか。」
「ああ、そうだ。杉山、おまえがいくら恵のことを思ってやったこととはいえ、女体調教師のルールを破って、東京に恵を連れて行こうとした件については、俺も森山会長も許すわけにはいかない。ということで、俺とおまえの女体調教師としての師匠と弟子としての関係も残念ながらこれまでだと思ってくれ。ただ、杉山、おまえはまだ若い。これから人生いくらでもやり直しがきく。そんなおまえに懲戒解雇という形でここを辞めさせたのでは、おまえの履歴に大きな傷がついて、これからの就職活動に差し障りがあると思う。そういう理由で、おまえから辞めたという形にしたいと思う。だから、一身上の都合で辞めたいということを「退職願い」と形で書いて提出してくれ。」
「わかりました、社長。」
そう言うと、杉山は退職願いを書き始めた。
やがて、杉山は退職願いを書き上げると、それを善一に渡した。
善一は、退職願いの文面を見た。
「わたくし、一身上の都合により、退職したいと願います・・・・・・杉山伸司。退職願いはこれでいいぞ、杉山。では、2枚目の文書だが、今度は「誓約書」を書いてくれるか?」
「誓約書?いったい、何を約束するんですか、若菜社長?」
「若菜興業で仕事をしている時に見聞きしたことは、退社後も第三者には一切口外しないということを誓約書として書いてくれ。」
「つまり、ここでのことは、誰にも()うなということですね。」
「その通りだ、杉山。」
「ということは、恵さんやまさみさんが、これからマゾ奴隷として調教されて、外国に売られていくことも、警察や彼女たちの家族など誰にも()うなということですか?」
「ちょっと待ってくれ、杉山。」
突然、森山が口をはさんだ。
「そのことについては俺も善一と話し合って、ある結論に達したんだ、杉山。それを説明してやれ、善一。」
「わかりました。」
善一はそう言った。
「杉山、まさみと恵は外国に売ったりしない。まさみと恵がここで起きたことを誰にも言わないと約束し、若菜興業に影響が及ばなくなった段階で、彼女たちを東京の元いた場所に返すつもりだ。」
「ほ、ほんまですか?」
「ああ、俺と森山さんが話し合って、そう決めたんだ。信じてくれないか、杉山。それと、東京に返すことに決めた恵にマゾ奴隷としての調教は二度としないことを約束する。」
「ほ、ほんまにそこまでやってくれはるんですか?」
その時、森山が口を開いた。
「ああ、そうだ、杉山。俺と善一が話し合ってそうすることに決めたんだ。善一は女体調教師である俺の弟子だ。だから、絶対に俺と話して決めたことは守る。だから、信じてやってくれ、杉山!」
「も、森山さん!おおきに、ほんま、おおきに!」
そう言うと、杉山は森山の目をしばらく見続けた。
それから、杉山は善一の方を向いた。
「わかりました、社長。誓約書を書きます。」
そう言うと、杉山は文面を考えながら誓約書を書き、拇印を押した。
それを善一は受け取った。
「ふむふむ。わたくしこと、杉山伸司は、若菜興業在職中に見たり聞いたりして得た全ての情報を、若菜興業と関係のない第三者の誰にも言わないことを約束します・・・・・・杉山伸司。ふむ、おまえはなかなか文章はうまいじゃないか。この文面でいいよ、杉山。」
「そうですか。じゃあ、わたしはこれで退職しますが、まさみさんと恵さんのことはよろしくお願いします。」
「ああ、わかっている。俺は森山さんの弟子だ。だから、必ず師匠の森山さんと約束したことは守る。それが、女体調教師の師弟間の掟だから、安心しろ、杉山。」
「よろしくお願いします、社長。」
杉山は頭を深々と下げた。
「杉山、何もおまえが頭を下げることはないさ。それにしても、おまえがここに来てもう1年ぐらい経つな。いろいろあったとはいえ、おまえがいなくなると思ったらちょっと寂しい気持ちになるな。」
「それはわたしも同じ気持ちです。若菜興業と今日でお別れだなんて、今でも信じられない気持ちです。」
「ははは、信じられないか。よし、杉山、最後に、おまえを自宅まで送ってやろう。森山さん、最後に杉山を自宅まで送ってやってもいいでしょう?」
「ああ、かまわないよ、善一。それにそれぐらいしてやってもばちは当たるまい。」
森山はそう言うと、ニヤッと笑った。
「そうしたら、杉山。これから、みんなと別れの挨拶をしに行こう。その後で、おまえを家まで送ってやるよ。」
「わかりました。」
 それから、杉山は、乾、中村に別れの挨拶をした後、善一と一緒に奴隷部屋に行った。
善一に連れられて、私服を来た杉山が部屋の中に入った。
「す、杉山さん、大丈夫?」
そう恵が言った。
「恵、恵理子、俺の隣にいる杉山だが、今日でここを円満退社することになった。そこで、杉山が二人に挨拶をするから聞いてやってくれ。」
そう善一が言った。
「ええっ、うそー!」
「ほんとうなの、杉山さん!」
恵と恵理子は口々にそう言った。
「ああ、本当だ。若菜社長と森山会長が話し合って円満退社にすることを決めてくれた。だから、ここで二人に会うのももうこれが最後になる。寂しくなるかも知れないが、俺も無事に若菜興業を退社できたので、喜んで欲しい、恵さん、恵理子さん。」
「別れるのは寂しいけれど、無事にここを退社することができて、よかったわ!本当によかったね、杉山さん!」
恵は涙ぐみながら、檻の間から手を出した。
杉山はその恵の手を握った。
杉山はしばらくの間、恵の手を握り続けた。
「さあ、杉山。家に帰ろう。」
「はい、わかりました、社長。」
そういうと、杉山は握っていた恵の手を離し、後ろを向いて歩き始めた。
「杉山さん、元気でね。いろいろわたしのためにしてくれてありがとう。」
そう恵が言うと、杉山は振り返って右手を振った。
それが、恵が若菜興業で杉山を見た最後だった。
杉山は、事務室に戻り、荷物をまとめると、森山に挨拶をした。
そうして、善一と一緒に駐車場に行き、杉山は若菜興業の車の助手席に乗った。

 善一は「コーヒーを買ってくるからちょっと待ってくれ」と言うと、まもなくしてタブの開いた缶コーヒーを2本持って来た。
「杉山、飲んでくれ。」
と言って、善一は缶コーヒーを杉山に渡した。
杉山は、缶コーヒーのタブが開いているのを不思議に思ったが、善一がタブの開いた缶コーヒーをうまそうに飲んだので、自分も缶コーヒーを飲んだ。
そうして、善一は車を出発させた。
「杉山、おまえの家の場所は、東大阪市の石切(いしきり)の辺りだったな。」
「はい、阪神高速東大阪線の水走(みずはい)出口で降りればすぐです。」
「わかった。じゃあ、これから家まで送ってやるからな。」
善一は、堂島(どうじま)から阪神高速道路環状線に乗ると、環状線を右回りに走り始めた。
そうして、内本町の分岐点を東大阪方面に曲がらずに真っ直ぐに通り過ぎてしまった。
「あれ、社長、東大阪に行くんやったら、今通り過ぎた所を左に曲がらないとあきませんやん。」
「ああ、本当だ。えらいことをしてしまった。久しぶりに阪神高速環状線を運転するから、東大阪への分岐点を間違えてしまったよ。もう一周してから東大阪線に入るから、ちょっと待ってくれよな、杉山。」
「はい、わかりました。」
そう言うと、突然、杉山は強い睡魔に襲われた。
(どうしたんだろう。今日は一日の間にいろいろなことがあったから、疲れてしまったのかな。)
杉山はそう思った。
「社長、ちょっと眠くなったので、寝てもかまわないですか?」
「ああ、かまわないよ。でも、水走から先は俺は道がわかんねえから、水走の辺りで起こすからな。」
「わかりました。」
そう言うと、杉山は深い眠りに陥っていった。
そして、これが杉山が善一と会話をかわした最後だった。
そうして、杉山が目を覚ました時、何と杉山は見知らぬ車の後部座席の中央に乗せられ、両隣りにはスーツを着た頑健そうな男が座っていた。
「こ、ここはどこだ。これは若菜社長の車じゃないじゃないか!お、俺はいったいどうしたんだ!」
杉山は叫んだ!
すると、運転席の男が口を開いた。
「杉山とかゆうたな。おまえは若菜興業の社長に睡眠薬入りのコーヒーを飲まされて熟睡している状態でこの車に乗せられたんや。この車は和歌山県の勝浦港に向かっている。おまえは明日から半年間、若菜社長がわしと麻雀して作った借金500万円を返すために南太平洋に行くマグロ漁船に乗せられるんや。生きて帰ることのできない奴も多いさかい、まあ覚悟するんやな。ははははは。」
「う、うそやんけー!そんなあほなー!」
そう言って、杉山は暴れようとしたが、両側の頑健な男たちにしっかりと両腕をつかまれた。
「杉山君、逃げることはでけへんで。あのな、マグロ漁の仕事はきついさかい、南太平洋にマグロを捕りに行く船員が不足してるんや。そやから、日本の遠洋漁業のために人柱になってくれい!それと、若菜社長が()うてたけど、おまえはM男らしいな。マグロ漁船の船員は男ばかりで、男の好きな奴ははぎょうさんおるさかい、毎日アナルでバッコンバッコンできるで。はははははー!」
「う、うそやー!助けてくれー!頼むから、俺を車から降ろしてくれー!」
杉山の叫び声もむなしく、車は勝浦港に向かって走り続けた。
(第107話へつづく)
【次回から、SM小説「まさみ第二部」最終章 準三VS善一を連載しますので、お楽しみに。いよいよ、地獄の祝日の水曜日が幕を開けます!(^^;;)】

まさみ第二部索引へ→・・・→前回:第105話今回:第106話つづき:第107話

☆このサイトにはこの小説しかアップしていませんので、この小説以外の面白い小説が読みたくなった方は、下のバナーをクリックして下さいませ
官能小説・物語専門


☆天郷好美、こんな若くてかわいい子が剃毛中出し、玩具責めにあい、浣腸され排泄する姿を見たくはないですか?

詳細はこちらをクリックして下さいませ

 森山は杉山のところにかけよって、しゃがみ込んだ。
杉山は、体を震わせていた。
「杉山、俺が来たんだから、もう大丈夫だ、!だから、そんなにかたくならずに、リラックスして、ゆっくりと体の力を抜くんだ。さあ、落ち着いて、深呼吸を繰り返してやってみろ、杉山!」
「わ、わかりました、森山さん。」
杉山は深呼吸を始めた。
森山は中村のほうを見た。
「おい、中村、ぼさっとせずに、杉山の体の力が抜けてきたら、自分のペニスを抜くんだ!」
「で、でも社長が!」
「何を言っているんだ!これは会長命令だぞ、中村!」
「中村、俺の言ったことは無視していい!かまわないから、森山会長の言うことを聞くんだ!」
そう善一が言った。
「わ、わかりました、社長。」
「中村、ゆっくり抜けよ!」
そう森山は言った。
「はい。」
中村は、深呼吸を繰り返して肛門括約筋の力を緩めた杉山の肛門から、自分の亀頭をゆっくりと引き抜いた。
杉山の尻の穴はパックリと開いて、その入り口は赤く腫れていた。
「はあ、無事に抜けたわ。」
中村はそう言った。
「よし、中村、おまえはズボンをはいて、あっちへ行くんだ!」
そう森山は言った。
「わ、わかりました。」
中村は立ち上がると、パンツとズボンをはき、後ろに下がって、乾の隣の自分が座っていた折りたたみ椅子に座った。
「よし、杉山、もうおまえを辱めたり傷つけたりするようなことを誰にもさせないから安心しろ。」
杉山はその言葉を聞くと、森山の顔を見つめた。
「森山さん、怖かったよう。森山さん、ほんま、ほんまにおおきにい。」
杉山はそう言うと、森山の目の前で目を押えて涙を流しだした。
「杉山、すまなかった。若菜興業を監督する立場にある俺がもっとしっかり目を配っていれば、おまえをこんな目にあわさずに済んだのに。本当にすまなかった、杉山。」
そう言って、森山は頭を下げた。
それを見ていた恵も涙を流していた。
(森山さん、ありがとう。本当に杉山さんを助けて上げてありがとう。)
恵はそう思った。
 それから、森山は怖い顔をして、善一のほうを見た。
「善一!いくら杉山が女体調教師の掟を破って、恵と東京へ逃げたとしても、杉山をここまでひどい目にあわす必要性があるのか!ましてや杉山はおまえが採用して、一緒に仕事をしてきた仲間だろうが!」
森山が叫ぶと、善一は椅子から立ち上がって森山の横まで行き、その場に土下座した。
「森山師匠、申し訳ありませんでした。」
善一は体を震わせながら、森山にそう言った。
森山は、土下座している善一を見て、立ち上がった。
「善一!」
森山は怖い顔で善一にそう言った。
「はい、何でしょうか、師匠?」
「俺の目の前に立て!」
「わ、わかりました。」
そう言うと、善一は森山の目の前に直立した。
森山は直立した善一の右頬を力一杯ビンタした。
善一はその場にうずくまると、端から血がにじんできた口を左手で押さえた。
「善一!」
善一は森山の顔を見上げた。
「はい、何でしょう、師匠。」
「事務室へ行こう。そこで話をしよう。」
「わかりました、師匠。」
「乾、中村、恵理子、恵、そして杉山はそのまま何もしないでここで待っていてくれ!」
森山はそう言うと、部屋の出口に向かった。
善一は立ち上がると、森山についていった。そうして、二人とも部屋から出て行った。

 みんなぽかんとしていたが、やがて中村が口を開いた。
「乾さん、どうして社長は、森山さんをあんなに恐れてはるんですか?」
「前にもおまえはそんなことをゆうとったのう。それは、森山さんが社長の女体調教師の師匠やからや。女体調教師の世界では師匠の言うことは絶対や。せやから、弟子は師匠に絶対に逆らえん。それと、*ステゴロなら社長や俺よりも森山さんの方がずっと強いんやで。そして、最後にもうひとつ、森山さんが本気で怒ったら目茶目茶怖いからや。」
「そ、そんなに怒ったら、怖いんでっか?」
「ああ、そうや。今日はあの程度の怒りで済んでいるからわからないかも知れないけれど、そらあ中村、森山さんが本気で怒ったら、おまえはとてもそばにようおられへんわ。せやけどな、中村、社会経験の浅いおまえにはわからへんやろうけど、社長みたいに普段こわもての人間よりも森山さんみたいな普段はソフトタッチの人間の方が、怒った時は怖いもんなんやで。」
「そうですか?」
「そうや!」
それから、まもなくして、部屋の入り口のドアが開いた。
そうして、善一が部屋に入って来ると、すぐに立ち止まった。
「おい、乾、中村!杉山を風呂場へ連れて行って、体を洗ってやってそれから服を着せてやれ。それで、中村は自分のペニスも洗えよ。そして、それが済んだら、杉山を事務室に連れて来てくれ。」
「はい、わかりました、社長。」
乾と中村はそう言って、うなずいた。
「そうしたら、恵理子、恵、おまえたちは奴隷部屋に連れて戻るから俺について来てくれ。」
恵理子と恵はうなずいて、立ち上がった。
善一と恵理子、恵が部屋から出て行くと、乾と中村も左右から杉山を肩でかかえて部屋から出て行った。こうして、第1調教部屋からは誰もいなくなった。
(第106話へつづく)
*ステゴロ・・・素手での喧嘩のこと
【明けましておめでとうございます。今回も当サイトをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。今回第105話は地味な話になりましたが、次回以降への話の伏線になっていますので、この話を最初から通して読んでいる方は、是非読んで下さいね。それで今回から小説を書いているパソコンがコア2DUOのウインドウズビスタパソコンになっています。昨年までのウインドウズMEのパソコンからビスタパソコンに変わって2、3日はとまどいましたが、結局MEパソコンで使っていた一太郎V10をインストールしてこの小説を書いています。一太郎も最新のバージョンが欲しいのですが、メモリー1メガでがビスタが重いので、まずは追加のメモリーを1メガ買うのが先だと思っています。では、また。】

まさみ第二部索引へ→・・・→前回:第104話今回:第105話つづき:第106話

☆このサイトにはこの小説しかアップしていませんので、この小説以外の面白い小説が読みたくなった方は、下のバナーをクリックして下さいませ
官能小説・物語専門


☆鈴原美里、こんなきれいな子が野外でロウソク、玩具責めにあい、浣腸され排泄する姿を見たくはないですか?

詳細はこちらをクリックして下さいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。