FC2ブログ
彩りんのSM小説連載サイト。当サイトのSM小説を読んであなたもヌイて見ませんか?【注】重くてページの上の方しか表示されない時は10秒位待てば下の方まで表示されます

<CM>
▼セル動画サイトDUGAは多数のアナル、浣腸、SM、陵辱作品が一作品300円からの価格で購入して見ることができるサイトです


アダルト動画 DUGA -デュガ-
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


30日間3900円で、DUGAの月額番組「ソフト・オン・デマンド」では、きれいな女優の作品など4500本以上の作品の中から見たい作品をダウンロードして視聴できます      
ソフト・オン・デマンド
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


▼人気浣腸・スカトロ動画
▼新着順浣腸・スカトロ動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます
▼人気アナル動画
▼新着順アナル動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます
▼人気SM動画
▼新着順SM動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます      
▼人気M男動画
▼新着順M男動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます

〓〓〓〓〓〓〓 年齢認証 〓〓〓〓〓〓〓
18 歳以上18 歳以下


ENTEREXIT

コンテンツ一覧

旧コンテンツ一覧
新着記事 SMアナル小説 SMアナル画像 SMアナル動画

過激なリンクラ
[CM一覧-動画]当サイトは広告収入で運営しておりますので、よろしかったらごらん下さいませ。なお、当サイトでは著者が確認して安心して利用できるサイトしか、広告(CM)として掲載しておりません。(^o^)
一作品からの販売(修正あり)

一作品からの販売(無修正)
アナルファック(2P・3P)フェチ(無修正)
アナル・脱糞・スカトロフェチ(無修正) 素人フェチ(無修正) 熟女フェチ(無修正)
<CM>
▼アナル責め、浣腸、排泄、おなら、過激なSM責め、M男などマニアック、フェチな国産セル動画を見たい方は、JADENETをどうぞ!


詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


[CM]無修正動画を一作品ずつ買おう!
カリビアンコムプレミアムアナルファック動画




<リンクラ>

Powered by Ayapon RSS! オススメ 風俗求人半蔵 カリビアンコム


相互リンクサイト相互リンク申し込みはこちらから-貴サイトの目立つ所にリンクしてくれたら相互リンクします!
SM・官能小説サイト アクセスランキング
新・SM小説書庫
-主に女子高生を調教する小説を掲載しているサイト
SM小説 被虐願望
-被虐感たっぷりの小説が掲載されてあるサイト
悪夢の館
-女流作家悪夢さんの本格的なSM小説掲載サイト
ひとみの内緒話
-女流作家悪夢さんの本格的なSM小説掲載サイト
SadoのSM小説 姦女真紅
SM系サイト
変態家畜豚の飼育小屋
-M男包茎豚さんの日々の行為の記録
刺激的異常性欲なアブノーマルの世界
-過激なSM画像やSM動画へリンクしているサイト
みほの奴隷生活
アナルファック動画Z SM狂乱拷問動画像
排泄物マニアな異常性欲
;;;sm night;;;夫婦で結ぶ、主従関係 SM性癖美
調教倶楽部
-素人参加型輪姦サイト、自己責任でご利用下さい
スパンキングとSM
官能小説系検索サイト
正しいH小説の薦め
-官能小説サイトとその新着・更新情報を掲載しているサイト
官能小説ネット
-ジャンル別官能小説サイト検索・更新情報掲載サイト
Adult Novels Search
-ジャンル別官能小説検索・更新情報掲載サイト
MEGURI-NET
-アダルトサイト可のジャンル別小説・イラスト掲載サイト検索エンジン
HIMEGURI-NET
ヒメグリネット
-18禁CG、小説、同人サイト検索エンジン
Trans Novel Search
-トランス小説検索サイト
ヌケルアダルト作品(官能小説更新情報掲示板)
-ヌケルアダルト作品のあるサイトを紹介しているサイト。官能小説更新情報掲示板は官能小説サイトを運営している方はご自由にお使い下さい
官能文書わーるど
SM系検索サイト
SMポータルSM Fantasy
-SM系サイトの検索エンジン
検索エンジン SM BOOK
アダルト検索サイト
エログちゃんねる
妄想系インデックス『創魂』

-オリジナル・二次創作サイトの検索エンジン
アダルト検索よしまるさーち
エログー
FC2ブログランキング
人気BLOGRANK
-アダルト

<コンテンツ-新着記事一覧とカウンタ>
* 当サイト新着記事一覧 *
 ・06-26  ※上げへ
 ・06-19  ※「美人看護師肛姦記」を最後までごらんになって下さった御礼
 ・06-12  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 最終話:腐れ縁
 ・05-06  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第98話:追いついた森山
 ・04-08  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第97話:信長の恐るべき正体
 ・03-03  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第96話:亜希のトラブル
 ・01-29  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第95話:大河内の怒り
 ・01-08  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第94話:大河内館からの脱出
 ・12-24  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第93話:亜希の驚き
 ・12-17  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第92話:宴の終わり
since2008/06/20ページビュー数 現在の閲覧者数:

[CM]アナルファック、2P、3Pの無修正動画を見よう!
▼アナル姦動画が楽しめるサイト「カリビアンコム」:安心して利用できるD2PASS対応サイトのNO.1人気無修正動画サイト「カリビアンコム」では、きれいなAV女優がアナルファックや二本差しをする動画など、230本以上のアナルジャンルの高画質動画が円高で格安の価格で入会(ドル決済入会)して視聴できます(2011年10月現在)

「カリビアンコム」のアナル動画リストはこちらをクリック!

・動画本数 2644本(アナル231本) ・更新頻度 週6本 ・画質 1600~4000kbps(ハイビジョン) ・ダウンロード 速度は十分(5ファイルまで同時にDL可) 一日4Gまで可 ・料金 30日:US49.5ドル 60日:US90ドル 90日(VIP):US130ドル 180日:US250ドル ・退会 退会したい日の一週間前までに入会ページから行う

著者もクレカでの入退会経験がある(現在入会中)安心して利用できるサイトなので、よろしかったら入会してかわいこちゃんのアナルファックや二本差し動画を楽しんで下さいまし。(^o^)/

★「カリビアンコム」で著者が抜けたアナルファック動画3本↓
▼美人AV女優が必殺の二穴ファック!-「二穴革命 石黒京香」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

▼清純派の女の子が生まれて初めてのアナルファック?-「初アナル物語 平沢里菜子」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

▼美少女メイドとのアナルファック-「メイドインラブ 阿立未来 」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ
▼「肉尻・アナル姦マニアのサイト」はアナル責め、生チンポアナル挿入、二穴挿入などの多くの無修正のアナルファック動画が楽しめるサイトです
肉尻・アナル姦マニアのサイト
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

●「肉尻・アナル姦マニアのサイト」のおすすめ動画
肉尻・アナル姦マニアのサイト
<コンテンツ-コンテンツメニュー>
■コンテンツメニュー
●現在定期的に更新しているコンテンツ
▼文字でヌクコンテンツ

著者オリジナル小説:SMアナル凌辱官能小説

2012/06/12UP!美人看護師肛姦記 最終話:腐れ縁


★最新記事以外をごらんになりたい方は目次へ!:連載中
まさみ第二部第1話 異変(1)


★第2話以降もごらんになりたい方は目次へ!:完結作品
まさみ第1部第1話 誘拐


★第2話以降もご覧になりたい方は目次へ!:完結作品

▼画像でヌクコンテンツ
美人のアナル 2011/10/05UP!カリビアンコム「美人アナル薄命 黒木かえで」

2011/08/14カリビアンコム「制服美女倶楽部 Vol.14 木下アゲハ」  2011/07/30カリビアンコム「THE 未公開 進藤みか」  2011/07/22カリビアンコム「猟奇的JK誘拐集団 真崎寧々」  2011/07/13カリビアンコムの浣腸と排泄 田中梨子  2011/07/07カリビアンコムのサンドイッチファック 羽月希  2011/06/28カリビアンコムの大槻ひびき 2011/06/22カリビアンコムの真崎寧々ちゃんのアナル 2011/06/17カリビアンコムの長谷川なぁみのアナル 2011/06/15カリビアンコムの真白希実 のアナル
美人にイラマチオ・ぶっかけ 2011/07/28UP!カリビアンコム「エロ天使降臨 羽月希」

  2011/07/05UP!【美人にぶっかけ】カリビアンコムの檸衣(れい)  2011/06/25カリビアンコムの真崎寧々ちゃんにイラマチオ

▼動画でヌクコンテンツ
DUGA】のオンラインサンプル動画!

スカトロ編
2011/10/15UP!【アナル-放屁】素人フェチ図鑑 おならヌード5

2011/10/09【アナル-オナニー】極太アナルディルドオナニー Vol.2  2011/10/08【アナル-放屁】こんな女子校生がいたらスゴイ!! 女子校生の屁ver.3  2011/10/02【アナル-放屁】FartStyle スタイリッシュに女の屁3  2011/10/01【スカトロ-自然便】素人ナンパトイレ号がゆく 外伝 ガールズうんち Super  2011/09/10【アナル-放屁】FartStyle スタイリッシュに女の屁3  2011/08/12【アナル-放屁】大放屁 12人の女性による411発のオナラ  2011/08/11【アナル-放屁】空気浣腸で強制放屁 ~私のおならはこんな音~  2011/08/05【SM-キャットファイト】第二回 SSSGPグランプリ 準決勝B  2011/07/29【スカトロ-自然便】検便排泄クリニック1  2011/07/26【スカトロ-自然便】素人娘の野糞1!  2011/07/19【スカトロ-自然便】自画撮り!浣腸してウンチ出すとこ見て下さい!  2011/07/12【SM-腹パンチ】砂の果実・苦痛  2011/07/06【スカトロ-浣腸】元雑誌モデルの下痢糞大爆発 2011/06/30【イラマチオ・浣腸】浣腸噴射ベスト モザイク解禁バージョン 2011/06/26【スカトロ-自然便】超極太うんこで切れ痔  2011/06/23【スカトロ-自然便】素人娘の自然便6  2011/06/20【スカトロ-自然便】素人ナンパトイレ号がゆく 外伝 熟女脱糞Hyperrrrrrr  2011/06/16【スカトロ-自然便】とにかく太い!! 一本糞しかしない女!!

2010/06/15【SM-緊縛・浣腸】しつけてください 若妻・奴隷志願 あゆみ25歳【ドリームチケット】  2010/04/08【SM-腹パンチ】モデルスクラップ2【ボディーゾーン】  2010/02/18【アナル】2穴同時イカセ 拘束アナル椅子 大塚咲【ナチュラルハイ】  2010/02/14【スカトロ】自然便【ゼウス】  2010/01/23【スカトロ】「貴女のウンコ見せてください!」【オフィスケイズ】  2010/01/28【浣腸】「浣腸遊戯11 松下ゆうか」【グローリークエスト】  2010/01/19【SM-顔面嬲り】「悦虐美人 猛烈!!快感顔面嬲り かれんももか」【富士企画】  2010/01/13【SM-水責め】美少女水責め溺地獄【変態志向】  2010/01/07【SM-腹パンチ】「蔵出し映像」【BodyZone(ボディーゾーン)】  2010/01/05【SM-イラマチオ】「緊縛イラマチオ2 10人の口便器女」【CORE(コア)】  2010/01/04【アナル】「アナル拷問 ~最終章~ 美波さら」【ディープス】  2010/01/02【スカトロ】「Tokyo Excretion Style 東京排泄スタイル」【ナチュラルハイ】 2009/12/31【浣腸】「野外露出浣腸シリーズ2 巨大糞塊お漏らし」【若の部屋】
▼リンクラ:テレクラ(昔あった)のまねしです
ためになる各種相互リンクサイト
●現在更新していないコンテンツ:以下↓
▼画像と動画でヌクコンテンツ
ジャンル 最新記事

【NEO MiRACLE】の無修正SM・アナル・浣腸動画
動画を画像を使った記事で説明。サンプル動画視聴可
2010/06/27UP!「熟女調教~女王様による甘美なる調教~1 村瀬真佐子」


2010/06/10「ロリ犬調教 成瀬未久」  2010/05/27「淫嫁の飼育浣腸 ~宙吊り他人輪姦~ 藤村朱美」  2010/05/13「[VIP]熟女露天風呂羞恥浣腸調教 大友幸恵」  2010/04/29「J●L浣腸エアライン   葛城裕子」  2010/04/23「妄想浣腸と変態人妻 松原寛子」  2010/04/09「浣腸奥様  中村梨佳」  2010/03/30「浣腸と狂宴の果て 黒田浩子」  2010/03/19「ある女医の願望と妄想1~浣腸をしてください~ 真由美」  2010/03/07「リクルート羞恥浣腸面接 佐川晴美」  2010/02/27「欲望した浣腸夫人の電影(メッセージ) 安藤優香」  2010/02/24「穂花の調教日誌 長嶋穂花」  2010/02/09「緊縛アナル虐め ~バスガイド姦通~ 佐藤早苗」  2010/01/31「ファミレスウエイトレス ~拡張アナル被虐絵図~ 小川まみ」  2010/01/26「De●●ys若妻ウェイトレス凌辱 ~唇から溢れ出る精液~ 安藤優香」2010/01/12「偏執愛/奴隷輪姦~ふやけるほど嬲られて~ 稲葉美紀」  2009/12/30「OL羞恥調教~残業の浣腸レッスン 真崎 奈保」  2009/12/20「東京M妻緊縛6 ~悦虐羞恥浣腸~ 長野久美」  2009/12/06「離婚調教アナル責め~愛情と裏切り~野村あゆみ」  2009/11/23「淫無限浣腸~憧れの同級生の前で~ 辻芙由子」  2009/11/08「我慢できないアナル地獄 野村あゆみ」  2009/11/03「新米英語教師の真実 ~アナルの涙橋~ 千葉直子」  2009/10/25「MiRACLE(ミラクル)史上最も大量に浣腸注入したアナル 千葉直子」  2009/10/20「女子校生 緊縛放尿乱舞 坂本千尋」  2009/10/11「女子校生アナル陵辱 ~被虐着衣緊縛~ 宮田有紀子」 2009/10/03「続・新潟淑女調教 ~着淫れ排泄人形~ 塚本郁子」  2009/09/20「東京M妻緊縛7 羞恥浣腸責め 美枝」  2009/09/13「浣腸∞地獄 doc●mo販売員 ~涙の汚辱噴出~ 石井成美」  2009/09/06「監禁doc●moショップ販売員 ~汚辱の精液~ 石井成美」  2009/08/30「新潟淑女調教【零】~囚われの自虐愛~ 塚本郁子」  2009/08/23「聖奴隷人形理論Ⅱ -東京SM倶楽部赤坂蝶-」  2009/08/15「MiRACLEを訪ねてきたM女性達 人権剥奪の記録簿Ⅰ」
カリビアンコムプレミアム】のオンラインサンプル動画 [最新記事]2010/03/21UP!【アナル】 石黒京香 MUGEN EGALS #14【MUGEN エンターテイメント】  2010/03/10【アナル】まひるゆう Sky Angel blue 11 Part.1
DMM】の約1分の無料サンプル動画! [最新記事]2010/04/14UP!【SM-浣腸】女スパイ暴虐拷問室 藍花【シネマジック】
Hey動画】の長編サンプル動画 [最新記事]2010/04/15UP!【アナル】フルロード19 埼玉ギャル【Night24.com】

<コンテンツ-旧コンテンツ>
◆旧コンテンツ:過去に更新していたコンテンツ
▼画像と動画でヌクコンテンツ
【カリビアンコム】のSM・陵辱・アナル動画
画像を使った記事で動画を説明。サンプル動画視聴可
2009/08/30 「獄畜5~美女の恥肉塊~ 菜菜美ねい
▼画像でヌクコンテンツ
SM、アナル、浣腸、陵辱画像
2009/08/13 SM画像・動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」のHV025 あんずの画像 2009/08/04 SM画像・動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」のHV026 山下陽子の画像
▼動画でヌクコンテンツ
浣腸
アナルセックス
陵辱
【DMM】のヌケた動画紹介
「メス豚2」のヌケタ動画紹介

[CM]アナルファック、脱糞、スカトロの無修正動画を見よう!
トリプルエックス(XXX)は、アナルファック脱糞スカトロなどの動画が多数見られる業界最大本数の無修正動画サイトです。また、このサイトはテレビに出ているあのアイドル女優の動画や画像が拝めたりとなかなかユニークな動画をたくさん取り揃えています。
こんなサイトが、30日間35ドル=○円で10000本以上の動画が見放題です!
完全無修正動画

▼SM動画サイト「メス豚」に増えてきたレイプ動画、これがなかなかはまっちゃうかも、よかったら一度サイトを見てみませんか?SM動画はますます過激になって、それにレイプ動画が加わった、SM・アナル・スカトロ・レイプ動画専門サイト「メス豚」は、著者も入会経験のある、安心して利用できるDTIグループのサイトです


詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


●「メス豚2」のおすすめ動画

古村井沙英
海水浴でギャル強襲!!

邦正乃梨子

【2/2】人身売買倶楽部<リスト2>アナル責め地獄

槇村かおる

【2/2】人身売買倶楽部<リスト3>四十路の身体を張った交渉術

愛肛者に捧げるアナル・スカトロサイト「マニア王」
女も男もアナル快姦



▼単品作品から購入できるアナル・スカトロサイト「黄金伝説」




うんこたれは素人娘の晴れ姿が見られるサイトです


<コンテンツ-小説目次>
■彩りんの小説一覧と目次

▼「美人看護師肛姦記」

第1話 裕子との出会い第2話 裕子と過ごす夜第3話 愛の告白第4話 男と女の関係第5話 選択第6話 衝撃第7話 愛の無力

第8話 青のスカイライン第9話 謎の洋館第10話 鞭の洗礼第11話 ねらわれた胸第12話 地獄のクンニ第13話 山岸との対決

第14話 パイズリとセックス第15話 匂いと味第16話 嬲られるアナル第17話 浣腸がいや!第18話 浣腸拒否の代償第19話 哲也の脅し

第20話 トイレに行く方法第21話 崩壊第22話 追加の浣腸第23話 アナル拡張第24話 屈辱第25話 遼の後をつける探偵亜希

第26話 責められる亜希第27話 ギロチン台第28話 浣腸される亜希第29話 新たな出会い第30話 亜希の決意

第31話 亜希条件付き解放第32話 裕子への浣腸第33話 再びアナル調教第34話 究極のアナルプレイ第35話 亜希の行動

第36話 遼の決心第37話 スーパーリブにて第38話 亜希達の追跡第39話 捕まった遼第40話 再び館へ

第41話 元プロレスラーとの対決第42話 現れた館の主第43話 脱出のための戦い第44話 恨みのヘッドバット第45話 女の命

第46話 腹パンチ第47話 引き裂かれる愛第48話 裕子の選択第49話 女の失神第50話 アナルチェック第51話 女の腸の中の映像

第52話 惨劇のカップル第53話 水責め第54話 亜希への地獄責め第55話 亜希の生死第56話 奴隷を賭けた戦い第57話 亜希対銀次

第58話 別離第59話 儀式の始まり第60話 垂れる愛液第61話 最悪の光景第62話 遊びの浣腸第63話 順二の抵抗

第64話 我慢の果て第65話 生き恥をさらす裕子第66話 特大ディルド第67話 火責め第68話 ロケット花火第69話 必殺のマルボロ

第70話 裕子の我慢第71話 闇医者飯島第72話 森山対亜希第73話 裕子の涙第74話 和紙を使った責め第75話 アナル拓第76話 再会

第77話 2人抱き合ったままの排泄第78話 空気浣腸第79話 アナル綱引き第80話 アナル綱引きの果てに第81話 2人の女

第82話 新たなる調教第83話 牝犬第84話 森山より偉い男第85話 ショータイム第86話 石抱き第87話 裕子の運命

第88話 亜希絶体絶命の危機第89話 大河内の黄金の指第90話 潮を浴びる楢崎第91話 惨めな裕子第92話 宴の終わり

第93話 亜希の驚き第94話 大河内館からの脱出第95話 大河内の怒り第96話 亜希のトラブル第97話 信長の恐るべき正体

第98話 追いついた森山最終話 腐れ縁小説を最後までごらんいただいた御礼


▼小説「まさみ」第二部 本格奴隷調教編

第一章 引き裂かれるまさみと準三
第1話 異変(1)第2話 異変(2)第3話 疑惑(1)第4話 疑惑(2):地獄の満員電車第5話 疑惑(3):女体調教師若菜善一

第6話 引き裂かれる二人(1)第7話 引き裂かれる二人(2):妹思いの兄第8話 引き裂かれる二人(3)

第二章 大阪での地獄の奴隷調教
第9話 手荒い歓迎(1):○○第10話 手荒い歓迎(2):○○○第11話 奴隷契約(1):○○○第12話 奴隷契約(2):○○○○責め第13話 波紋

第14話 失うとき第15話 女体拝見(1):○○とセ○○○第16話 女体拝見(2):○○○チ○と○ッ○○第17話 アナル責め(1):○責め

第18話 アナル責め(2):○も○○責め第19話 ○腸(1)第20話 浣腸(2):み○○に見られて第21話 浣腸(3):○リ○リ○溶液だけの排泄

第22話 アナルセックス(1):浴○での対決第23話 アナルセックス(2):イ○○○オ第24話 ○○したまさみ第25話 まさみの告白

第26話 準三の決意第27話 野外プレイ(1):大阪見物第28話 野外プレイ(2):地獄の地下鉄御堂筋線

第29話 野外プレイ(3):公園での悲劇第30話 野外プレイ(4):恥ずかしい姿第31話 野外プレイ(5):輪姦第32話 恵と里香

第33話 地獄の我慢第34話 人間便器第35話 招かれざる客第36話 地獄のアナルセックス第37話 とっておきの方法

第38話 怖がるまさみ
第39話 マゾの匂い第40話 最○の結果第41話 女体調教師の掟第42話 森山登場

第43話 まさみと森山の出会い第44話 尻の穴の中を覗かれるまさみ第45話 オッパイの快感第46話 CCDカメラで映す直腸の中

第47話 まさみは地獄、恵は天国第48話 肛門鏡でアナルを開かれるまさみ第49話 浣腸されて排泄するまさみ第50話 アナル綱引き

第51話 絶体絶命のまさみ第52話 女の喜びを知った恵

第三章 まさみと恵たちの抵抗
第53話 関との別れの手紙第54話 別れの手紙を書くまさみ第55話 希望

第56話 別れの手紙を読んだ関準三第57話 森山とまさみ第58話 ご主人様の鞭打ちプレイ第59話 ロウソクプレイからの意外な展開

第60話 呉越同舟第61話 股縄プレイ第62話 アナルプレイ開始第63話 森山の浣腸プレイ第64話 変わった浣腸

第65話 森山とのアナルセックス第66話 森山の大阪案内第67話 森山の驚き第68話 それぞれの想い第69話 里香の悲しみ

第70話 森山と善一第71話 若菜興業への来客第72話 里香の頼み第73話 ボンテージ第74話 ペニスバンドでイカされるまさみ

第75話 里香による羞恥プレイ第76話 浣腸第77話 排泄第78話 屈辱第79話 地獄の鞭打ち第80話 兄妹第81話 空手の弟子

第82話 望月の推理第83話 新たな標的第84話 禁断の菊座第85話 浣腸される恵第86話 浣腸の続き第87話 2度目の浣腸

第88話 アナル拡張第89話 初めてのアナルセックス第90話 杉山の決意第91話 逃亡第92話 新幹線から降りる恵

第93話 死ぬより辛い罰第94話 里香への罠第95話 にわかED作戦第96話 里香と善一第97話 プライドを砕くイラマチオ

第98話 杉山の目の前の悪夢第99話 アナルセックスをされイカされる恵第100話 明日の祝日第101話 森山の見舞い

第102話 伝説の浣腸液第103話 屈辱のM男調教第104話 アナルセックスをされる男第105話 師匠の怒り第106話 杉山の運命

第四章(最終章) 逆襲
第107話 まさみ退院第108話 切れた準三→>→第109話 レンタカー第110話 携帯電話での攻防第111話 まさみの涙

第112話 里香の処刑第113話 前戯第114話 フェラチオの後第115話 里香の秘部第116話 恍惚の代償

第117話 関の居場所第118話 責められる里香第119話 里香への浣腸第120話 寺田師範第121話 肘打ち

第122話 里香へのアナル責め第123話 究極のアナルプレイ第124話 準三の決意第125話 最後のプレイ

第126話 奴隷の決心第127話 闘いの前第128話 闘いの始まり第129話 すてごろ第130話 善一との対決

第131話 空手対剣術第132話 よみがえった女体調教師第133話 善一に連れ去られるまさみ第134話 逆襲

第135話 里香の抵抗第136話 準三と善一の運命最終話 素敵な結末(第二部 完)


▼小説「まさみ」第一部 関準三編
第1話 誘拐第2話 放尿第3話 逃亡失敗第4話 まさみへのつらい罰第5話 まさみへの頼み第6話 食事拒否
第7話 赤い口紅をつけた女第8話 暴走族との対決第9話 調教開始第10話 まさみの人生で最悪の日第11話 約束
第12話 1日目のプレイ開始第13話 まさみのアナル第14話  女の一番恥ずかしい姿第15話 ずたずたに傷ついたプライド
第16話 まさみの変化
第17話 再び浣腸第18話 告白第19話 まさみの要望第20話 剃毛第21話 指マン
第22話 アナル責め第23話 アナル拡張第24話 宴の終わり第25話 つぐない第26話 母親の心第27話 父親
第28話 もう戻れない道第29話 浣腸よりもつらい要求第30話 真性マゾ第31話 最後のお願い第32話 最高の快楽(第一部 完)


[CM]素人娘のHシーンを見よう!
Hな4610は絶大な人気を誇るオリジナル素人生ハメ・中出し無修正動画配信サイトで、素人の画像ギャラリーもあって、素人系サイトとしていちばんのDTI系のおすすめ動画サイトです!


ITTLE.TV(イッテルティービー)は素人のリアルなセックス作品多数と美少女系の無修正AV作品が、業界最安値の1カ月24.8ドル=?円で見られるGC(グローバルキャッシュ)グループのサイトです!
無修正アダルトビデオ イッテル


[CM]熟女のお色気ムンムンのHシーンを見よう!
Hな0930(おくさま)はコアな人気を誇る熟女・人妻系の無修正動画サイトです。オリジナル生ハメ・中出し動画を毎週配信し、出演人妻も、幼妻から成熟した熟女までと 幅広く、更には洋物やSMも扱ったカテゴリーも用意されています。熟女系サイトとしてはDTI系ではいちばんのおすすめ動画サイトです!

パコパコママは人妻/素人系無修正動画の専門サイトです。高画質で更新も毎月30本以上行われます。全作品完全オリジナル動画という点が最大の魅力です。 DTI系の人妻系サイトとしては2番目のお勧めサイトです。

▼何通でもメール送れる!受けれる!安心定額制のサイト「ご近所SM倶楽部」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


 森山と善一は中津のある料亭の前に立っていた。
「今日は山水亭ですか?」
善一は言った。
「そうだ。今日はここで飲む。」
その時、善一は、森山は今日は大事な話があるのだと思った。
なぜなら、森山は、善一と他人に聞かれたら困る話をする時は、必ずこの料亭に連れて来るからである。
「さあ、入ろうか、善一。」
「はい、森山さん。」
森山と善一は、山水亭の中へ入っていった。
中に入ると女将(おかみ)の加代が出て来て、挨拶をした。
「これは森山様、若菜様、いらっしゃいませ。」
「久しぶりだな、女将。」
森山がそう言った。
「そうですね。この前、大河内(おおこうち)先生と来られて以来ですね。」
大河内は女体調教師森山の師匠であった。
「そうだな。」
「では、部屋にご案内いたします。」
それから、女将は二人を奥の座敷の部屋に案内した。
森山と善一はテーブルをはさんで向かい合っていすに座った。まもなく、料理とお酒が運ばれて来た。そうして、部屋の障子も閉められ、森山と善一は二人っきりになった。
「善一、まあ飲め。」
森山は、徳利を持って善一につごうとした。
善一は、おちょこを持った。森山は、善一のお猪口にお酒をついだ。
それから、今度は善一が森山のお猪口にお酒をついだ。
「じゃあ、乾杯!」
森山と善一はそれぞれのお猪口を相手のお猪口に当てた後、お酒を飲んだ。
「ふうー。」
「おいしいか、善一。」
「はい、ここのお酒は灘の純米大吟醸酒ですからおいしいです。」
「ところで、今日は何でここに来たかわかるか?」
「まさみについて教えて欲しいのですか?」
「そうだ。では単刀直入に聞こう。まさみと恵、あの二人は東京の人間なのにどうして若菜興業に来たのか教えてくれないか?」
「この前、東京へ行った時に、スカウトして来たんです。」
「うそをつけ!」
森山は善一の所に行って胸ぐらをつかんだ。
「さらって来たんだろう、善一!もうわかっているんだぞ!」
(わかっているって!そうか、まさみの奴、森山さんと二人で外に行った時に、しゃべりやがったな!)
善一はそう思った。
「まさみがそう言ったんですか?」
「そうだ。」
「申し訳ありません。でも仕方がなかったんです。」
善一は、頭を下げた。
「仕方がなかっただと!おまえのしたことは、立派な犯罪じゃあないか!」
「わかっております。でも、妹の恋を成就させてやりたかったんです。」
「何だって!」
「わたしの妹はまさみや恵と同じ大学に通っています。そうして、妹には同じ大学に好きな男性がいます。ところが、その男性の恋人がまさみなんです。」
「おい、善一!だったら、そのおまえの妹が好きなまさみの恋人というのは、まさみのご主人様、つまりアナル好きのサディストじゃあないのか?」
「それが、違うんです!金持ちの坊っちゃんで、法学部に在籍して弁護士を目指している真面目な男なんです。あの、森山さんもご存じでしょう、関重工業って会社を?そこの社長の息子で、関準三っていう男なんです。」
「何だって!まさみの恋人は、関重工業の社長の息子の関準三なのか?」

 森山はその時、十数年前のことを思い出した。
森山がまだ東京の大学に行っていた頃のことである。その頃、森山は学費のたしにするために、アルバイトで空手道場の少年部を教えていた。そんなある日、少年部の練習中に急に館長が道場の中に入って来た。そうして、その後ろに、ぶかぶかの空手着を着てうつむいた少年が、身なりのいい父親らしき男に連れられてやって来た。
押忍(おす)、森山先生。」
「押忍、館長殿。」
森山は、緊張した顔になった。
「ははは、森山先生、そんなに緊張しなくていい。」
「押忍、了解いたしました。」
「実は、今日から、そこにいる関重工業の関社長の息子の関準三君を教えてやって欲しいんだ。」
「はい、わかりました。」
その時、準三の父親の関社長が口を開いた。
「わたしからもお願いします。実は、この子は気が弱くて学校でいつもいじめられているんです。だから、少しでも、たくましい男にしてやって下さい。」
「はい、了解いたしました、お父様。」
それから森山は準三の方を向いた。
準三は顔を上げて、森山を見上げた。
「じゃあぼく、今日から頑張ろうか?」
「うん、ぼく頑張るよ。」
「君は何かきらりとひかるいい目をしているね。じゃあまず、柔軟運動からしようか?」

 森山は思った。
(あの時の弱々しい少年がまさみの恋人なのか?だったら、まさみはサディストじゃない男とつき合っているのか?いや、人間、十数年も経ったら変わるものだ。俺は大学を出た後、関西に帰ったから、その後の関準三のことは知らない。だが、準三が空手を続けていて強くたくましい男になって、その上サディストになっていても、何の不思議もないだろう。世の中、そういうことはよくあるものだ。)
「善一!」
「はい、何でしょうか、森山さん?」
「その関という男は、サディストには見えないのか?」
「はい、体格はいいですけれど、身なりのきちっとした男前の坊っちゃんという感じの男で、わたしが会って見た限りではSMとは全く縁のない世界の住人だと思います。」
「おまえはその男に会ったことがあるのか。でもどうしてまさみはアナルマゾなのに、そんな男とつき合っているんだ?」
「まさみは普通のセックスも上手ですから、玉の輿にでも乗りたいと思ったんじゃあないでしょうか?」
「ふうん、玉の輿ねえ。でも、まさみはアナルセックスがしたくなったら、どうするつもりなんだ。」
「渋谷のSMクラブでプレイして、そういう欲求は解消するんでしょう。」
(なるほど、こいつはまだまさみが渋谷のSMクラブに勤めていると思っているんだ。でもまさみは梅田スカイビルの空中庭園の展望台で自分はSMクラブに勤めていないがご主人様がいるように言っていた。)
「善一、その関という男は、人は良さそうなのか?」
「そうですね。ぱっと見た限りでは、人の良さそうなまだ世の中の荒波に揉まれていない純真な大学生のように見えました。」
(なるほど。善一は、人を見る目があまりないようだな。まさみの話から考えて、関の息子がまさみのご主人様だろうから、昔の弱々しい少年のまま大きくなったんじゃなくて、今は人の良さそうな顔の下に恐ろしいサディストの本性を隠しているわけだ。ということは、関はどんなことをしてでもまさみを探し出すだろう。なにせ、自分の愛する奴隷だもんな。そうして、まさみを見つけた時、政財界に力のある関家の力を使って若菜興業をぶっつぶすかも知れない。でも、俺が善一を独立させて作ってやった若菜興業をつぶさせるわけには絶対にいかない。)
森山は善一の胸から両手を離して、自分の席に戻った。
そうして、お酒を一杯飲んだ。
「ふうー。善一、酒を飲めばいいぞ。」
「はい、わかりました。」
「それで、善一、まさみと恵はどうするつもりだ。」
「外国のバイヤーに売ろうと思っています。」
「いけない!それだけはだめだ!善一、おまえは外国へ売られた女はどんなひどい目にあうか知っているだろう?」
「でもそうでもしないと、二人が国内にいたら、そのうち、居場所を突き止められてしまうかも知れません。」
「確かに二人が国内にいたら、そのうち見つけられる可能性はある。なあ善一、ちょっと二人をどうするかは俺に任せてくれないか?」
「いいですが、何かいい解決策でもあるんですか?」
「いや、妙案があるわけじゃあないが、何とかうまくおさまるようにして見るよ。ただし、善一、おまえの尻拭いをするのは、これで終わりにさせてくれよ!」
「申し訳ありませんでした。が、ひとつだけお願いしたいことがあります。」
善一は、土下座をした。
「何だ、善一?」
「まさみを東京に帰すことになった場合、関がまさみをあきらめて妹を好きになってくれるまで、それは待ってもらえないでしょうか?」
(こいつはばかな奴だ。関がまさみをあきらめてこいつの妹に乗り換えたらこいつの妹は関の奴隷にされてしまうぞ。)
森山は、ニヤリと笑った。
「わかったよ、善一。まさみを東京に帰すのは待ってやるよ。」
「どうもありがとうございます、森山さん。」
善一は頭をたたみにくっつけた。
(妹思いなところだけがこいつのいいところだ。しかし、だからといって妹の願いを叶えるために犯罪まで犯すとはこいつもおかしな奴だ。まあいい、とにかく一度、関準三に会ってみよう。)
森山はその時、そう思っていた。

 その日の深夜、山水亭の前で森山と別れた善一は、北新地のスナックを2件はしごした後、新地本通りを歩いていた。
「くそう、まさみの野郎!」
善一はそう言うと、通りに止まっているベンツを蹴飛ばした。
すると、そばにいるボーイらしき男が言った。
「おい、兄ちゃん。酔うているからゆうて、そんなええ車を蹴飛ばしてたら持ち主が店から出て来てひどい目に合うで。」
「わかってらー!」
そう言いながら、善一は、キタ新地から御堂筋の方に出て、大阪駅の方へ歩いて行った。
「くそー、さらわれてきたことを森山さんにしゃべりやがって!まさみ、必ずひどい目に合わしてやるからな。」
 その時のことである。善一の携帯電話がなった。
「もしもし、誰だ。こんな時間に電話をかけて来る奴は!」
「お兄ちゃん。」
「何だ、里香か?一体、こんな時間にどうしたんだ?」
「今日ね、夕方、関さんの家へワインを持って行ったの。そうして飲んだ後、関さんにキスをしようとしたら、「俺はまさみが好きだからそういうことはできない」って・・・う、う、うう・・・。」
「何だ、泣いているのか、里香。しっかりしろ、里香!」
「だ、大丈夫よ・・・。」
「それにしても、あんな手紙や写真を見て、まだまさみのことを好きだなんて、関も変な奴だな。」
その時、善一は何か思いついたみたいだった。
「おい、里香、聞いているか?」
「ええ、聞いているわ。」
「関がなかなか心を開いてくれないのだったら、なぜ関がまさみのことをそんなに思っているのか、まさみに直接聞いてみたらどうだ?」
「えっ、それは明日にでも大阪に行って、まさみに直接聞いてみろってこと?」
「そうだ。関についてはおまえよりもまさみの方が詳しいだろうから、直接まさみに聞いてみたら、何か妙案が浮かぶかも知れないぞ。多分、まさみは関と肉体関係があるだろうしな。」
そう善一は言った。
(第71話へつづく)
【先日、クリックしたらIPが表示されてて金を支払えという詐欺サイトに遭遇してしまいました。それも検索エンジンの上位ページをクリックしていったのですから、アダルトサイトを探検するときには「ワンクリ詐欺」に要注意です。】

初回:第1話→・・・→前回:第69話今回:第70話つづき:第71話


よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ


★★★ナナちゃんで三発ヌケタぞ!!!:【このメス豚がぁぁぁ!!】NO.13「柳川ナナ」

詳細はこちらをクリックして下さい

動画のヌキどころ
★1発目!「MOVIE01」
4人もの男性に次々とフェラをさせられ白濁を口中に放出されるという屈辱的なシーンで、わたしは興奮してヌケてしまいました。
★2発目!「MOVIE02」
浣腸され、アップに映されたアナルから排泄物が出る所で、ヌケてしまいました。
★3発目!「MOVIE03」
わたしは、鞭打ちのシーンで興奮して、ロウソクプレイ+本番のシーンで、ヌケテしまいました。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このメス豚がぁぁぁ!!NO.13の「柳川ナナ」MOVIE03で、この作品三発目の、ミルク発射が出来ました!
MOVIE03では、ローソクプレイをした後、鞭打ち、指マン、フェラチオのして、それから激しい本番シーンに入ります。

本番は二人の男優がして、一人目はフェラ+で、二人目はロウソクプレイ+です。

わたしは、鞭打ちのシーンで興奮して、ロウソクプレイ+本番のシーンで、ヌケテしまいました。

これで、「このメス豚がぁぁぁ!!」の動画NO.13「柳川ナナ」を全編見たわけですが、結局、三発、ヌケました。

「このメス豚がぁぁぁ!!」の動画は無修正ですが素人の動画なので、セル動画の人気ビデオほど、面白くはないです。だけど、本当に初心者とSMプレイをやったらこんな感じだろうなというリアル感はしっかり感じられます。それとセル動画のようにうざいモザイクがないのは、本当にいいです。入れたり出したりがバッチリ見られますから。

だから、セルビデオのように空気浣腸とかなどの面白い凝ったプレイなどはしていないのですが、「このメス豚がぁぁぁ!!」の動画NO.13「柳川ナナ」では、見ていてヌケました。

とにかく、わたしのようなSには、ヌケル動画であることは間違いないです。

わたしは十分、楽しませてもらいました!


詳細はこちらをクリックして下さい-「このメス豚がぁぁぁ!!」は1カ月5755円(2007/03/29時点=49ドル、円に換算した場合少しずつ安くなっているようです)で48本の動画(17作品)と2030枚の画像のうち自分が気に入ったものを見ることが出来る無修正動画サイトです
原千尋、パッケージ画像で見たらちょっときつそうな顔をしているのですが、無料サンプル動画で見たら、優しい顔をしております。

無料サンプル動画では、アナル舐め、アナル浣腸、アナル拡張、アナルファックまでが、見られます。

何回も繰り返し見ていたら、人によっては、そそられて来るでしょう。

そそられて来ない方は、本編動画を、500円以上払って、見て下さいませ。

浣腸、アナルファンやったら、ここまでやっている作品ですから、必ずヌケルと思います!


詳細はこちらをクリックして下さい-500円ですぐに見られます
このMOVIE02には、見せ場が2つあると思うのね。

その1つ目は、おまんこにうどんを食べさせる場面。
ただ、うどんを食べさせた後、すごいことをしていたけれど、そんなことをしても、ナナちゃんの体は大丈Vなのかとは思ったよね。

そうして、2つ目は、ガラス製浣腸器で浣腸した後の、排泄シーンです!
これは、アナルをアップにして撮っていてね、そこから○○○が出てきます。
このシーンは最高で、ここでわたしはこの作品で2発目、ヌケました!

その後も、結構、えぐいシーンがあります。

アナル、浣腸、スカトロファンなら、見ていてヌケルシーンだと思います。


詳細はこちらをクリックして下さい-「このメス豚がぁぁぁ!!」は1カ月5775円(2007/03/20時点=49ドル)で48本の動画(17作品)と2030枚の画像のうち自分が気に入ったものを見ることが出来る無修正動画サイトです
ヌケルアナル画像掲示板です。

下のリンクをクリックして、表示された掲示板のアナルが表示された画像をクリックして下さい。拡大画像がバッチリ見られます!

それと、1ページ目だけでなく、2ページ目以降も見て下さい。

そそられる画像が載っております。

【アナル画像掲示板】を見たい方はこちらをクリックして下さいませ!



●わたしがヌケたSM動画:【このメス豚がぁぁぁ!!】NO.13「柳川ナナ」MOVIE01

詳細はこちらをクリックして下さい

動画のヌキどころ
4人もの男性に次々とフェラをさせられ白濁を口中に放出されるというナナちゃんにとって屈辱的なシーンで、わたしは興奮してヌケてしまいました

 準三は、突然里香(りか)が自分の住んでいる部屋を訪ねて来たので、びっくりした。
「今晩は、里香さん。よくここの場所がわかったね。」
「うん、空手同好会の名簿に関さんの住所が載っていたから、それを見てここに来たの。」
「なるほど、それでここの場所がわかったんだね。じゃあ玄関にいるのも何だし、中に入って上がってよ。」
「ありがとう、関さん。」
そう言うと、里香は靴を脱いで、準三の部屋の中に上がっていった。
そうして、関が応接間に案内すると、里香は応接間のソファーに座った。
関は、応接間の、テーブルをはさんだ、向かい側のソファーに座った。
すると、里香はかばんと買い物袋を横に置いて、上着のブレザーを脱いでそれも横に置いた。
「その買い物袋はどうしたの、里香さん?」
「関さんに美味しいものを食べさせて上げようと思って・・・。関さん、台所はどこ?」
「ああ、そこのドアの向こう側だけど・・・。」
「ちょっと、待ってて、関さん。」
そう言うと、里香は立ち上がって、買い物袋を持って、台所へ行った。
準三が応接間のソファーに座っていると、まもなく香ばしい匂いが台所の方から漂ってきた。
(これは・・・ビーフステーキを焼いているんだ、里香さんは・・・。)
そして、しばらくすると、里香が、皿に載せたビーフステーキとコールスローサラダとコッペパンを2人分ずつ運んできた。
それから、里香はフォークとスプーン、それからグラスを2つ持って来た。そうして、赤ワインの瓶を持ってきて、応接間のテーブルに置いたグラスに注ぎ始めた。
ワインを注ぎ終わると、里香は右手にグラスを持ってかかげた。
「さあ、乾杯しましょ、関さん。」
「あ、ああ・・・。」
「関さん、関さんがショックなことがあって元気がないのはよくわかるわ。でも、こんな時こそ、元気を出さないといけないと思うわ。そう思わない、関さん?」
「ああ、そうだな、里香さん。確かにそうだ。」
準三はそう言うと、自分もグラスを持って、里香が持っているグラスに、自分のグラスを当てた。
が、さすがに準三は、「乾杯」という言葉を口にする気はしなかったので、何も言わずにグラスのワインを口にした。
里香もグラスのワインを飲んだ。
「美味しいわ。関さんもそう思わない?」
「そ、そうだね。これはどこのワイン?」
「フランスのボルドーのワインよ。」
「そう、それは美味しいはずだ。」
「さあ、関さん、ステーキも食べて。」
「ああ、いただくよ。里香さんが心を込めて作ってくれたんだからな。」
途端に、里香はうれしそうな顔をした。
準三はステーキをフォークで切ると、それを口の中に運んで噛んだ。
「おいしい!このステーキ、噛んでいたらとろけてなくなっちゃうね。どこの肉?」
「自由が丘デパートのお肉屋さんで売っていた松阪牛よ。」
「ああ、日本一のブランドの松阪牛か。それは美味しいはずだ。」
準三は笑顔を浮かべた。
「うれしい!関さん、やっと笑顔になってくれたわ!」
「里香さん、俺が落ち込んでいるようなので、心配していたのか?」
「そうよ、関さん。」
「それは悪かったね。まあずうっと落ち込んでいてもしょうがないから、しっかり食べようか。」
「そうよ、関さん!その調子よ!」
里香も笑顔を浮かべた。
そうして、二人は食事を終えた。里香は、ワインとグラスは置いて、食器だけ運んで、台所で洗った。そうして、里香が応接間に戻ってくると、準三はワインを飲んでいた。
里香は応接間のソファーに座ると、ワインの瓶を持った。
「関さん、もっとワインを飲みましょう。」
「そうだね。」
そう言うと、準三はグラスを里香に差し出した。
里香は、グラスにワインをそそいだ。しばらく経つと、準三は少し酔ったのか、赤い顔になって目がトロンとしてきた。その時であった。里香が準三のところにやって来て、準三にくちづけをしようとした。
里香が自分のくちびるを準三の顔に近づけると、準三は正気になったのか、里香を両手でかかえて自分から引き離した。
「里香さん、それだけは、だめだ。」
「どうして、どうして、わたしは関さんのことがこんなに好きなのに。どうして、わたしじゃだめなの?」
里香は、目から涙をこぼして訴えた。
「俺は、まさみしか愛せないんだ!」
「どうして?まさみってこんなこと言うの何だけど、結構変わった子だと思うんだけれど、そんなまさみを関さんはそれでも好きなの?」
「そうだ。俺にはまさみしかいない。」
「でも、別れの手紙が来たんでしょう?」
「里香さん、君は手紙の内容は見ていないはずだが。」
「でも関さんが落ち込んでいたし、まさみは急にいなくなって手紙を送って来たんだから、それは別れの手紙じゃないかと想像つくわ。」
「別れの手紙じゃあない。まさみは今ひどい目にあっていると俺に知らせてくれたんだ。俺が落ち込んでいたのは、探偵の望月さんとまさみの居場所を必死で探しているんだが、未だにまさみの居場所がわからずにまさみを助けることが出来ないから、それで落ち込んでいたんだ。」
「手紙に助けてって書いてあったの?」
「いや、書いていない。まさみが書いてあったのは、まさみを監禁した人間に無理矢理書かされた別れようという内容の文章だけだ。だけど、その手紙に同封されていた写真を見て、まさみはまさみを監禁した人間に口では説明出来ないようなひどい目にあわされていることがわかったんだ。」
「ということは手紙の内容は別れようということだったんでしょ。それでも、関さんはまさみは別れる気がないと信じているの?」
「ああ、まさみは俺と別れる気は全くないはずだ。というより、まさみは俺とは絶対に別れられない。だから、里香さん、君の気持ちには答えられない。」
「どうして、どうして!別れようと手紙に書いた人がどうしてそんなに信じられるの?」
「それは、俺がまさみのことをいちばんよく知っているからだ!まさみは、天と地がひっくり返りでもしない限り、俺と別れようというはずがない、ないんだ!」
「うう・・・・・・。」
「里香さん、今日は俺を励ましに来てくれてありがとう。友達として、感謝している。だけど、申し訳ないが、もう帰ってくれないか?」
その言葉を聞くと、里香は黙ったまま目を潤ませて、ソファーの上の上着を着、かばんを持って、準三の部屋から飛び出した。
そうして、マンションを出ると、急に走り出した。
「うえーん、うえーん、うええーん!!」
里香は走りながら、号泣していた。
まわりの人はびっくりしながら里香を見ていたが、里香はかまわずに走り続けた。
(第70話につづく)
【ちょっと最近SMプレイシーンがありませんが、第71話にはSMプレイシーンに入りたいと思います。今回の内容は、その布石みたいなものです。】

初回:第1話→・・・→前回:第68話今回:第69話つづき:第70話


よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ


●わたしがヌケたSM動画:【このメス豚がぁぁぁ!!】NO.13「柳川ナナ」MOVIE01

詳細はこちらをクリックして下さい

動画のヌキどころ
4人もの男性に次々とフェラをさせられ白濁を口中に放出されるというナナちゃんにとって屈辱的なシーンで、わたしは興奮してヌケてしまいました
このサンプル動画、本当に、かわいい竹下ななちゃんのアナルに指が5本、入っちゃっているよ!

無料サンプル動画は、DMMに会員登録(無料)してから見て下さいませ。

サンプル動画、詳細はこちらをクリック!-本編動画は300円ですぐに見られます
鬼畜サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」の作品NO.13「柳川ナナ」のMOVIE01を見て思ったことを書きます。

先日作品NO.15の鈴木美恵ちゃんのMOVIEもそうでしたが、この作品も舞台は西日本の方ですね。だけど、男優は標準語なので、東京から来て撮影したのでしょう。

内容はまさぐりの後、剃毛でバイパンになりますが、その後がすごかったです。
何と、男優に無理矢理フェラチオを強要され、フェラチオをした後、口の中でミルクを受け止めます。そしてその後、試験管にミルクを吐き出します。
これを男優4人相手に繰り返します。
その後、試験管に入れられたミルクをおまんこに入れられるのです。
それで、わたしはフェラが好きなので、ナナちゃんを剃刀による剃毛でバイパンにした後この連続フェラで凌辱しているシーンを見ていたら興奮してきてしまってヌケてしまいました。(^_^)

最後にナナちゃんは素人の子だからでしょうか、AV女優と違ってほとんどしゃべらないですね。もっと、いろいろしゃべって欲しいんですがね。

まあ、この続きのMOVIE02が楽しみです。


詳細はこちらをクリックして下さい-「このメス豚がぁぁぁ!!」は1カ月5775円(2007/03/20時点=49ドル)で48本の動画(17作品)と2030枚の画像のうち自分が気に入ったものを見ることが出来る無修正動画サイトです
「このメス豚がぁぁぁ!!」の動画NO.15「鈴木美恵」のMOVIE03が本日アップされ、この動画の無料サンプル動画もアップされました。

わたしはさっそくサンプル動画を見てみました。
浣腸、排泄シーンがバッチリ見られます。
これだけでも、見る価値はあると思います。
ただ、その後のシーンが、スカトロファンではない方には不快かも知れません。
だけど、スカトロファンなら、最高に楽しめる、塗糞シーンです!

下の画像をクリックして表示されたページの下の方の「SAMPLE DOWNROAD」と書かれた赤いバナーを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して、無料サンプル動画をダウンロードしてから、ゆっくり見て下さい。
なお、この無料サンプル動画は期間限定(短期間)の配信ですので、見たい方は、お早めにダウンロードして見て下さいませ。


詳細はこちらをクリックして下さい-SM動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」では30日間約5751円(2007年3月19日時点=49ドル)で1日1.5GBの無修正画像と楽しめる動画作品をダウンロードして見られます
これだけの有名AV女優が、浣腸され、排泄しまくる無料サンプル動画は初めてです。
浣腸好きのわたしなんかこのサンプル動画だけでも分身が立ってきそうですが、本編動画を見たら何回でもヌケルと思います。マジ

サンプル動画を見るには下をクリックして下さい。
なお、DMM会員でない方は、会員登録(無料)してから、サンプル動画を見て下さいませ。

サンプル、詳細はこちらをクリックして下さい
倉持りおな、こんなきれいな子が、アナル作品に出るなんて、わたしなんか、時代も変わったと思いますね。
最も、ムーディーズは、トップ女優の南波杏もアナル作品に出ていますけどね。
この作品の無料サンプル動画は、アナルにディルドなどを挿入していてなかなかわたしはそそられましたが、もっとすごかったのはアナルの中をCCDカメラで撮影していてそのアナルの中をバッチリ見られたことです。(^^;)
これが、サンプル動画で見られたですよ!

よかったら、あなたもサンプル動画を見て、楽しんで下さい。(^_^)

なお、DMMの無料サンプル動画を見たい方は、無料会員登録だけしてから、サンプルを見て下さいまし。


無料サンプル動画、作品の詳細を見たい方はこちらをクリック!



モザイクなしのバギナ、アナルがバッチリ見える無修正動画でヌキたい方へ、サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」はいかがですか?

 善一は、東京駅から新幹線のぞみ号に乗って新大阪駅で東海道線に乗り換えて大阪駅に着き、大阪駅から歩いて若菜興業に戻って来た。
そうして、事務所や第1調教部屋には誰もいなかったので、第2調教部屋に行った。
「社長、お帰りなさいませ。長旅、お疲れ様でした。」
第2調教部屋のいすに腰掛けてたばこを吸っていた乾は、立ち上がってそう言った。
「ご苦労さん、乾。もう今日は、調教は終わったのか?」
「はい、恵とままごとのようなセックスを何回かして今日は終わりですわ。恵はもう奴隷部屋に戻しています。」
「そうか。恵は処女だったが、セックスはできるようになったのか?」
「昨日、森山さんが仕込んでくれはったからでしょう。フェラチオをさせて、その後わたしのペニスをおめこに入れてピストン運動をしたら、うれしそうな顔をしてイッていましたよ。」
「ふん、そうだな。恵みたいなタイプは何も知らないだけに、セックスの喜びを知ったらこんな楽しいことがあったのかと思うから、のめりこんでいくのも早い。よし、じゃあ来週からは、恵にも鞭打ちやロウソクなどのSMプレイやアナルプレイも教えていくことにしよう。」
「はい、わかりました、社長。」
「ところで、まさみはどうしたんだ?第1調教部屋にはいなかったが。」
「まさみは森山さんと午後2時頃までプレイをした後、森山さんと外に出かけました。」
「午後2時過ぎから外に出かけたのか?あの野郎!ほかの者が調教を受けている時間に、森山さんとのんびり大阪見物なんかに行ったのか!くそう、帰って来たら、絶対にひどい目に合わせてやる。」
「まあまあ社長、森山さんも大分まさみをしごいたみたいで、まさみと出かける時は、かなり疲れた顔をしていましたで。」
「そうか、それならまだいいが・・・。ところで、まさみのやつ、森山さんに変なことを言っていないだろうな?」
「どんなことですか?」
「東京からさらわれて来たとか言っていなければいいが?」
善一は、たばこの煙をはきだしながら、そう言った。
「それは大丈夫でしょう。森山さんに本気でしごかれたら、びびってしまって、なかなか心を許したりはせんでしょう?」
「でも、あの人は、奴隷とのコミュニケーションも大事だと言って、プレイの時間以外は奴隷と気さくに話をしたりするような人だからな。」
 その時、森山が事務所に入って来た。
「ご苦労さん、乾。ああ、善一も戻って来ていたのか?」
「森山さん、今日はご苦労様です。今日は、まさみとプレイをした後、まさみと出かけていたのですか?」
「ああ、松阪牛のステーキをおごってやった後、ミナミを案内してやったよ。それから、梅田へ戻って来て、今、まさみをここに連れて帰って奴隷部屋に戻してきたところだ。」
「そうですか?あのう、まさみは何か言っていましたか?」
善一がそう言った瞬間、森山は善一を見た。
「ああ、大阪はいい所だと、まさみは言っていたよ。ところで、善一!」
森山は善一をじっと見つめていた。
「はい、森山さん。」
森山は、笑顔を浮かべて、善一の肩をたたいた。
「今晩は、久し振りに飲みにいかないか?」
「はい、わかりました。」

その頃、奴隷部屋では・・・。
 調教を終えたまさみ、(めぐみ)、そして恵理子が部屋の壁にもたれてすわっていた。
「ねえ、まさみ?」
「何、恵?」
「森山さんのプレイはよかった?」
「ええ、よかったけれど、昨日の恵みたいに初心者扱いでなくて、本気モードでプレイしてくれたわ。」
「そう。でも森山さんって、いい人でしょう?」
「ううん。悪い人じゃあなさそうに思うけれど、善一の師匠で女体調教師をしている人だから、いい人かどうかはわたしにはまだよくわからないわ・・・。」
その時、まさみは、梅田スカイビルの展望台で森山と最後にかわした会話を思い出していた。
「まさみちゃん、今日は若菜興業の調教部屋でしごき過ぎたからかな。まだ、俺のことを警戒しているみたいだけれど、君とメグちゃんがさらわれてここに来たのなら、俺が善一にどうなっているのかを聞いて、君たち二人にとって必ずよくなるようにして上げるよ。」
「それは、東京に帰してくれるということですか?」
「まだ、そこまでは確約できない。というのは、決して君を疑っているわけではないが、君だけではなく善一にも話を聞いてもっと詳しく事実関係を調べてみないといけないし、もし君たちを東京に帰すとしたらいろいろ調整しないといけないことも出て来るだろうから、数日間だけ待ってくれ。」
「わかりました。」
「でも・・・。」
「でも・・・何ですか、森山さん?」
「ひょっとしたら、君のご主人様が君が若菜興業にいることを知って、ここに来る方が早いかも知れないな。」
「もしそうなったらどうします、森山さんは?」
「善一が悪かったら、こちらがひたすら謝るしかないよ。」
「結構、話がわかるんですね、森山さんは。」
「ははは、結構だけ、余分だよ、まさみちゃん。」
森山は笑った。

その日の午前、東京では・・・。
 準三は、手紙を見たショックが抜けなくて、カフェテリアから出た時に、一旦は自分の住んでいるマンションに帰ろうと思った。だが、その時に、望月から「まさみの交友関係を洗ってくれ」と言われたのを思い出した。そこで、準三はまさみの所属しているESSクラブの部室に行った。すると、部室で部員が1人すわって英語の本を読んでいた。準三はその部員に話しかけて、ESSクラブの中でまさみや恵と仲の悪い者がいるかどうか聞いてみた。すると、その部員は、まさみも恵もみんなから慕われていて、嫌っている部員は1人もいないと言った。
それから、準三はESSクラブの休憩室を出た。
(ううん、そうしたら、誰がまさみと恵さんをさらっていったんだろう?ううん、よくわかんねえ。)
そうして、準三は大学を出て、自分の住んでいるマンションに戻った。
それから、部屋で寝ていると、夕方になった。
すると、突然、部屋のチャイムがなった。
準三は、布団の上で(誰だろう?)と思って、布団から起きて、部屋のドアを開けた。
「今晩は、関さん。」
そこには、スーパーの買い物袋とハンドバッグを持った里香が立っていた。
(第69話へつづく)
【今回は第二部を始めから話を読んでいる人じゃないとよくわからないでしょうね。途中から読んでいて第二部の最初から読んでみたいと思っている人はこちらをクリックして最初から読んでみて下さい。結構、面白いストーリーだと思いますが?】

初回:第1話→・・・→前回:第67話今回:第68話つづき:第69話


よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ


●わたしがヌケタSM動画
サンプルあり 唐沢美樹「メスマゾ 凌辱愛」

500円ですぐに見られます

動画のヌキどころ
[アナルセックス][凌辱][緊縛][ロウソク][ノーマルセックス]
サンプルを見るだけでも面白いです。とにかく、凌辱ものじゃこの動画の責めがいちばん激しかったです。まずはほっぺたが真っ赤になるまでビンタをくらって・・・後はすごすぎて言えない・・・こんなんありというほど激しい責めです。わたしはものすごい凌辱プレイを見て思わずヌイてしまいました。

モザイクなしのバギナ、アナルがバッチリ見える無修正動画でヌキたい方へ、サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」はいかがですか?

 地下鉄御堂筋線の電車は梅田を出発すると、淀屋橋、本町、心斎橋と止まって、四番目の駅、なんばに着いた。そうして、まさみと森山は電車から降りると、階段を登って、改札口を出た。
「うわあ、すごい!」
「何がすごいんだ、まさみちゃん?」
「梅田の方にも大きな地下街があったけれど、こちらにも地下街があるんですね。」
「ああ、ここはなんばウオークというんだ。それで、そこの左側の階段を下りていったら、近鉄の難波駅だ。乾は三都(みと)駅から難波駅まで近鉄で来て、ここから地下鉄に乗り換えたんだ。」
「そうですか?」
「だけど、まさみちゃん。ミナミは、地下街より地上の方が面白いから、そこの階段から地上に出よう。」
「わかりました、森山さん。」
森山とまさみは階段を登って、地上に出た。
「ここは、大きな道路ですね。上を走っているのは、高速道路ですか?」
「ここは、千日前通りという大阪市内を東西に走る幹線道路のひとつだ。それで、その上を走っているのは、阪神高速道路だ。まさみちゃん、ひとつ、面白いものを見せてやろう。そこの歩道の向こう側の信号をずっと見てごらん。」
「はい。」
まさみは、信号をずっと見ていた。
「ずうっと赤色ですけど。」
「そうだ。大阪人は信号を守らないから、青でも赤の点滅にしているんだよ。」
「ふうん、そうなんですか。」
それから、森山とまさみは戎橋筋のアーケード街に入った。
そうして、森山とまさみは戎橋筋のアーケードを抜けると、橋にさしかかり、橋の上で立ち止まった。
「まさみちゃん、ここが戎橋という道頓堀にかかっている橋だ。堀に面したビルの壁を見まわしてごらん。」
まさみは、戎橋から堀に面したビルを見まわして、びっくりした。
「堀に面したビルには、全て看板がかかっているんですね。」
「そうだ、ここは看板の山だ。それで、特に有名な看板はあそこのグリコの看板だ。大阪で生まれた人はね、物心ついたら、ここの風景を覚えるんだよ。いわゆる大阪の原風景といってもいい。」
「そうですか?わたしは東京生まれだけれど、東京だったら、原風景と言ったら、渋谷のスクランブル交差点か、浅草の商店街か、銀座4丁目の交差点辺りになるのかな?」
「まあでも、これほどインパクトのある風景は、東京にはちょっとないよな。じゃあ、まさみちゃん、道頓堀の商店街に行ってみよう。」
それから、二人は道頓堀の商店街を歩いた。
まさみは、ここでもびっくりしたような顔をしながら、まわりを見まわしていた。
「何か、かに料理の店はかにの看板があるのはわかるんだけれど、えび料理の店はえびの形をした看板、さかな料理に店はさかなの看板、それにくいだおれって店の前には太鼓をたたいている人形があるのは、すごいですね。」
「さかなじゃなくて、あれはふぐだよ、まさみちゃん。それとくいだおれの人形はくいだおれの初代社長をモデルにして作ったらしいよ。まあ、今は亡くなった漫才師の*横山やすしがモデルだと思っている人も多いけどね。」
「そうですか?でも、こんな町、東京にはないですね。」
「東京どころか、日本でもこういう雰囲気の商店街はここだけだよ。」
「でも、ここの商店街って、渋谷と違って、若者が少ないですね。」
「ああ、確かにそうだね。じゃあ、若者が多い所に連れて行って上げようか?」
「えっ、そんな所があるんですか?」
「ああ、この近くにあるよ。俺についておいで。」
そう言うと、森山は道頓堀の商店街を引き返して、戎橋を渡った。
そうして、心斎橋筋商店街のアーケードの中に入った。そして、いくつめかの角を左に曲がって、御堂筋を渡った。すると、まわりの通行人はアメリカ風のファッションをした若者ばかりになった。
まさみはびっくりした。
「すごいですね。こんな所に若者の町があるなんて。」
「ああ、この辺はアメリカ村といって、若者向きの店がたくさんある若者のスポットなんだ。」
「そうですか?」
「まさみちゃん、たこ焼きでも食べないか?」
「あ、はい、いただきます。」
森山は甲賀流という店でたこ焼きを2パックと缶ビールとジュースを買った。
そうして、店の前にある公園のベンチに、まさみと一緒にすわった。
「さあ、まさみちゃん。たこ焼きを食べよう。」
「はい。うわあ、ここのたこ焼きって、白いものがかかっているんですね。」
「それはマヨネーズだよ。甲賀流はマヨたこで有名なんだよ。」
「そうなんですか?」
まさみはたこ焼きを食べ始めた。
「マヨたこ、美味しいわ、森山さん。」
「そうだね。」
森山は笑顔を浮かべてまさみの顔を見た。
まさみも森山の顔を見て、笑顔を浮かべた。
「まさみちゃん、まわりの人の格好を見てたら、俺達、完全に浮いているね。」
「そうですね。森山さんはスーツを着ているし、わたしは大学に行く時の白いブレザーを着ているから。」
「えっ、まさみちゃんは大学生なのか?」
「そうですよ。」
「東京の短大?」
「いえ、K大ですけど。」
「うそー!K大の学生なの?」
「そうですよ。」
森山は驚きの表情をしてまさみを見ていた。
それから、森山は前を向いて、何か考えている様子だった。
「そうか、まさみちゃん。じゃあ、もう夕方になって来たし、たこ焼きを食べたら、夕焼けがきれいな所に連れて行って上げるよ。」
「わかりました。」
 森山とまさみはたこ焼きを食べ終わるとベンチから立って、歩き始めた。そうして、森山とまさみは地下鉄御堂筋線の心斎橋駅から梅田に戻った。
梅田に戻ると森山はまさみを梅田スカイビルに連れて行って、そこの空中庭園に行った。
二人は展望台から夕焼けに染まった大阪の街の風景を見た。
「どうだ、まさみちゃん。ここから見る大阪の夕焼けはきれいだろう?」
「そうですね。それに、梅田って、高層ビルがたくさん建っていて、まるで新宿みたいな感じですね。」
「そうだね。ところで、まさみちゃん、ちょっと質問させてもらっていいかい?」
「どうぞ、森山さん。」
「君はK大に通いながら、ダッタンに勤めているわけ?」
「ううん・・・。どう答えたらいいのかしら。」
「まさみちゃん、俺は君の敵ではない。むしろ、マゾである君のこれからの人生を応援してやりたいと思っている。だから、正直に答えてくれないか、まさみちゃん。」
「本当にそうなんですか、森山さん?」
そう言うと、まさみは真剣な顔になって、森山の目をじっと見た。
「ああそうだよ、まさみちゃん。」
そう言うと、森山も、真剣な顔をして、まさみの目をじっと見た。
「わかりました。ごめんなさい、森山さん。」
「えっ、何で急に謝るの?」
「うそをついていたからです。わたしは新宿のダッタンには勤めていません。K大に通うただの女子大生です。」
「そうなの?」
「そうです。新宿のダッタンはわたしの知っている男性がよく行っていた店の名前です。」
「その知っている男性っていうのは君のご主人様だね?」
「想像にお任せしますけれど、森山さんならわかると思います。」
「だったら、どうして、まさみちゃんは若菜興業に来たの?」
「若菜興業へは自分から来たわけじゃありません。東京から無理矢理連れて来られたんです。」
「何だって!」
森山は、驚いた顔をして、叫んだ。
「そうです。わたしと恵はさらわれて、若菜興業に来たんです。」
「さらわれたのは、何か理由があるの、まさみちゃん?」
「多分、若菜さんは、自分の妹のためにわたしをさらったのだと思います。恵をさらったのはわたしをさらおうとした時に恵もその場にいたからです。とにかく、わたしと恵は東京から大阪にさらわれて来たんです。」
「まさみちゃんは、善一の妹との間に対立関係があるんだね。」
「そうです。だけど、若菜さんはひとつ、大きな過ちを犯しました。」
「過ちって何?」
「もし、わたしにご主人様がいて、その人が怖い人だったらどうします?たとえば、日本の政界や経済界に力のある人で、若菜さん、いや若菜興業をぶっつぶすぐらいたやすくできる人だったら、どうします?多分、若菜さんはそういうことは知らないで、わたしをさらっていると思います。」
「そうなのか?」
森山はしばらく考え込んでいた。
が、突然、笑い出した。
「ははははは、それだったら善一の自業自得だな、まさみちゃん。多分、君にそういうご主人様がいたら、近いうちに若菜興業に君がいるのを突き止めて、君を助けに来るだろう。そうして、善一や君に手をつけた者をただで済ますはずはないだろうな。そうだろう、まさみちゃん?」
森山は、まさみの方を向いてそう言った。
まさみも森山の方を向いて、森山の目を見た。
「そうでしょうね。」
まさみは笑みを浮かべて、そう言った。
(第68話へつづく)
*横山やすし-西川きよしとコンビを組んでいた天才漫才師で八方破れを地でいくような実生活をしていて、大阪では結構人気があった。俳優の木村かずやは息子。それから、大阪では食い倒れの人形をやっさん人形という人もいる。
【付録】 道頓堀川看板とネオン 道頓堀商店街

初回:第1話→・・・→前回:第66話今回:第67話つづき:第68話


よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ


●わたしがヌケタSM動画
・サンプルありセルビデオ 小泉キラリ「使い捨てM奴隷」

詳細はこちらをクリックして下さい-500円ですぐに見られます(980円でダウンロードして見られます)



モザイクなしのあそこがバッチリ見える無修正動画でヌキたい方へ、サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」はいかがですか?

 森山はまさみのアナルから肉棒を引き抜いた。
「すごくきつい締め付けだったなあ、まさみ。本当に俺の息子はおまえの尻の穴に食いちぎられるかと思ったよ。」
「いやあ、そんな恥ずかしいこと言わないで、ご主人様。まさみ、お嫁に行けなくなっちゃうじゃない!」
「はあっ、ふざけているのか、まさみは。男の一物をお尻の穴に入れられて感じる女がお嫁に行けるわけないだろうが、ははははは。」
森山は笑いながら、両手でまさみのお尻を割り開いて、まさみのアナルをよく見えるようにした。
「まさみ、じゃあ、アナルセックスの後のお決まり事だ。気張って、俺のザーメンを肛門から垂らしてくれ。」
「わかりました。」
それから、まさみは気張った。
すると、まさみのアナルから白色のザーメンがだらーと垂れて、その先は下に落ちた。
「ふうっ、じゃあまさみ、もう一度アナルセックスをやろうか?」
「お願いします。」
それから、まさみと森山は、お互いに快楽を求めむさぼりあうようにアナルセックスを繰り返した。
そして、5回目のアナルセックスが終わると、森山は、まさみのアナルからペニスを引き抜いた後床の上に大の字になってひっくりかえってしまった。
「まさみ、さすがに俺ももう限界だ。今日はこれで調教を終わるぞ。」
「わかりました、ご主人様。」
「俺は少し横になって休む。それで、もう調教は終わったのだから、ご主人様じゃなくて森山さんって呼べばいいぞ。俺は調教の時間とプライベイトな時間とははっきり分ける主義なんでな。」
「わかりました。じゃあ調教の時間以外は森山さんと言えばいいんですね。」
「そうだ。それで、少し休んだら、ちょっと遅くなったが昼ご飯を食べに行こう。」
「わかりました。」
「まさみちゃん。」
「何ですか、森山さん?」
「どうして君みたいな子がこんなところへ来たんだ?君ぐらい調教されたアナルマゾだったら、大阪の善一のところまで来て特別な調教をしなくても、東京のSMクラブダッタンで一生懸命働いていればやがてはダッタンでナンバーワンのM女になるだろうに。ここは、恵理子ちゃんなどのように、素人だけど、SMクラブに勤めて大金を稼がなくならなくなった子が来るところなんだよ。」
「ううん・・・。森山さんはどうしてわたしがここに来たと思います?」
「善一は東京の出身だからな、善一の東京の知り合いにダッタンのナンバーワンになりたいんだったら、善一のところで調教してもらった方がいいとでも言われたのか?」
「いいえ、違います。違いますけど、もしかしたら森山さんはわたしが自分の意志でここの女体調教師の事務所に来たと思っているんですか?」
「もちろんそうだけど、まさか、そうじゃないのか?」
森山は床のマットの上にすわっているまさみの目を見た。
まさみは笑顔を浮かべていた。
「森山さん、まさみはお腹が空いちゃった。」
 森山はニヤリと笑った。
「ふっそうだな、じゃあそろそろ起きて、昼ご飯を食べに行くか?ところで、大阪の街に来るのはまさみちゃんは初めてかい?」
「ええ、名古屋にはお兄ちゃんが尾張(おわり)大学に行っているので行ったことがあるんですけれど、大阪に来たのは全く初めてです。」
「善一に大阪の街を案内してもらったことはあるのか?」
「一度、梅田の地下街から地下鉄に乗って、天王寺で降りて緑ヶ丘公園まで行って戻ってきたことはあります。」
「天王寺から緑ヶ丘公園に行ったのか。確かにあそこはある意味で大阪を象徴するような場所だけれどな。まさみちゃん、今日はいちばん大阪らしい場所に連れて行ってやろう。じゃあ、ちょっと風呂場でシャワーを浴びて、外出できるように着替えよう。」
「わかりました、森山さん。」
それから、まさみと森山は風呂場に行って、シャワーを浴びた後、外出できるように身支度を整えた。
そうしてまさみが事務所のいすにすわっていると、森山が部屋に入って来た。
「まさみちゃん、乾に外出するって言ってきたよ。じゃあ、出かけようか?」
「はい、わかりました。」
そうして、二人は事務所を出た。
森山とまさみは事務所の前の道を西に少し歩くと地下街に降りて、そうして阪急三番街にある鉄板焼きの店に入った。
森山とまさみは座席にすわった。
「まさみちゃん、あわびとか伊勢エビとかいろいろあるけど、ビーフステーキでいいかな?」
「はい、ビーフステーキでいいです。」
森山はビーフステーキのランチを二つ注文した。
すると、まもなくしてビーフステーキのランチが運ばれて来た。そうして、森山とまさみはビーフステーキを食べ始めた。
まさみはビーフステーキを一口食べると、びっくりした。
「こ、これは、無茶苦茶美味しいですね。東京でもこんなの食べたことのない味だわ。口の中でとろりと溶けちゃう。」
「まさみちゃん、これは松阪牛(まつざかぎゅう)だよ。」
「松阪牛?」
「そうだ。日本でいちばん美味しいと言われている松阪牛のステーキだから、どこの店のステーキよりも美味しいのは当たり前なんだよ。」
「そうですか?」
「そうだ。関西はね、松阪牛とか神戸牛とか但馬牛(たじまぎゅう)とかいい牛の産地が多いから、牛肉が美味しいんだよ。」
「そうなんですか?」
「そうなんだよ。」
まもなく、まさみと森山はランチを食べ終えた。
そうして、二人はステーキ店を出た。
「まさみちゃん、今度はさっき言っていた最も大阪らしいところへ連れて行ってやろう。」
そうして、森山は地下街を、まさみの前に立って、歩いていった。
まさみもそれに着いていった。土曜なので、地下は大勢の人でいっぱいであった。
まもなく、地下鉄の駅に着いた。
「こ、ここは!」
まさみは驚きの表情を見せた。
「どうしたんだ、まさみ?」
「ここから地下鉄に乗って、天王寺に行ったんです。」
「ああ、天王寺へ行くんだったら、ここ地下鉄梅田駅から御堂筋(みどうすじ)線に乗るか、東梅田から谷町線に乗るかどちらかだろうな。でも、今日は天王寺や緑ヶ丘公園の方までは行かないよ。」
「そ、そうですか。」
「ああ、ちょっと待ってよ、まさみちゃん。」
そう言って、森山は切符を買ってきた。
「自動改札だからこれで改札口を通って、地下の駅に降りるんだ、まさみちゃん。」
「わかりました。」
まさみは、切符を自動改札の機械に通してそれを取って、地下の駅に降りた。
森山もいこかカードを機械に通して、まさみの後ろからやって来た。
「まさみちゃん、土曜の午後で乗客が多いから、ホームの真ん中の方に行くんだ。」
「わかりました。けど、どうして?」
「真ん中の車両ほど駅の階段から遠くなるから、乗客が少ないんだよ。端の車両ですし詰めで駅に着く度に降りたり乗ったりを繰り返すのはいやだろう?」
「ええ、いやです。でもそうなんですか?」
「そうだよ。」
そうして、森山とまさみはホームの真ん中まで歩いた。
すると、すぐに赤い帯をしたアルミ製の電車がホームに入って来た。
森山とまさみは5両目の車両に乗った。
「まさみちゃん、今日はなんばで降りるからな。」
「なんばってこの前、乾さんが乗ってきたところだわ。」
「ああ、乾は確か近鉄の三都(みと)駅の近くに住んでいるから、なんばで地下鉄に乗り換えてきたんだよ。」
「そうですか?それで大阪らしいってどんなところに連れてってもらえるんですか、森山さん?」
「それは後のお楽しみだけど、東京には絶対にないところだよ、まさみちゃん。」
森山は笑顔を浮かべながら、まさみの額を右手の人差し指で突っついた。
「わかりました。」
まさみも笑顔を浮かべた。
その時、車両のドアが閉まって、電車が出発した。
(第67話へつづく)

初回:第1話→・・・→前回:第65話今回:第66話つづき:第67話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、下のバナーをクリックして下さいませ。

よかったらランキングに協力して下さいませ

よかったらランキングに協力して下さいませ



●わたしがヌケタ動画
このメス豚がぁぁぁ!!-「鈴木美恵 MOVIE01」

詳細はこちらをクリックして下さい-「このメス豚がぁぁぁ!!」は1カ月49ドル(=2007/2/26時点5928円)で43本の動画と17人分の画像のうち気に入ったものをダウンロードして見ることができるサイトです

マン毛を剃って掃除機で吸い取るところが圧巻です。わたしはそのシーンでヌケました。