FC2ブログ
彩りんのSM小説連載サイト。当サイトのSM小説を読んであなたもヌイて見ませんか?【注】重くてページの上の方しか表示されない時は10秒位待てば下の方まで表示されます

<CM>
▼セル動画サイトDUGAは多数のアナル、浣腸、SM、陵辱作品が一作品300円からの価格で購入して見ることができるサイトです


アダルト動画 DUGA -デュガ-
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


30日間3900円で、DUGAの月額番組「ソフト・オン・デマンド」では、きれいな女優の作品など4500本以上の作品の中から見たい作品をダウンロードして視聴できます      
ソフト・オン・デマンド
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


▼人気浣腸・スカトロ動画
▼新着順浣腸・スカトロ動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます
▼人気アナル動画
▼新着順アナル動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます
▼人気SM動画
▼新着順SM動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます      
▼人気M男動画
▼新着順M男動画-右向き▼をクリックすると動画再生、動画またはテキストをダブルクリックすると動画ページが表示されます

〓〓〓〓〓〓〓 年齢認証 〓〓〓〓〓〓〓
18 歳以上18 歳以下


ENTEREXIT

コンテンツ一覧

旧コンテンツ一覧
新着記事 SMアナル小説 SMアナル画像 SMアナル動画

過激なリンクラ
[CM一覧-動画]当サイトは広告収入で運営しておりますので、よろしかったらごらん下さいませ。なお、当サイトでは著者が確認して安心して利用できるサイトしか、広告(CM)として掲載しておりません。(^o^)
一作品からの販売(修正あり)

一作品からの販売(無修正)
アナルファック(2P・3P)フェチ(無修正)
アナル・脱糞・スカトロフェチ(無修正) 素人フェチ(無修正) 熟女フェチ(無修正)
<CM>
▼アナル責め、浣腸、排泄、おなら、過激なSM責め、M男などマニアック、フェチな国産セル動画を見たい方は、JADENETをどうぞ!


詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


[CM]無修正動画を一作品ずつ買おう!
カリビアンコムプレミアムアナルファック動画




<リンクラ>

Powered by Ayapon RSS! オススメ 風俗求人半蔵 カリビアンコム


相互リンクサイト相互リンク申し込みはこちらから-貴サイトの目立つ所にリンクしてくれたら相互リンクします!
SM・官能小説サイト アクセスランキング
新・SM小説書庫
-主に女子高生を調教する小説を掲載しているサイト
SM小説 被虐願望
-被虐感たっぷりの小説が掲載されてあるサイト
悪夢の館
-女流作家悪夢さんの本格的なSM小説掲載サイト
ひとみの内緒話
-女流作家悪夢さんの本格的なSM小説掲載サイト
SadoのSM小説 姦女真紅
SM系サイト
変態家畜豚の飼育小屋
-M男包茎豚さんの日々の行為の記録
刺激的異常性欲なアブノーマルの世界
-過激なSM画像やSM動画へリンクしているサイト
みほの奴隷生活
アナルファック動画Z SM狂乱拷問動画像
排泄物マニアな異常性欲
;;;sm night;;;夫婦で結ぶ、主従関係 SM性癖美
調教倶楽部
-素人参加型輪姦サイト、自己責任でご利用下さい
スパンキングとSM
官能小説系検索サイト
正しいH小説の薦め
-官能小説サイトとその新着・更新情報を掲載しているサイト
官能小説ネット
-ジャンル別官能小説サイト検索・更新情報掲載サイト
Adult Novels Search
-ジャンル別官能小説検索・更新情報掲載サイト
MEGURI-NET
-アダルトサイト可のジャンル別小説・イラスト掲載サイト検索エンジン
HIMEGURI-NET
ヒメグリネット
-18禁CG、小説、同人サイト検索エンジン
Trans Novel Search
-トランス小説検索サイト
ヌケルアダルト作品(官能小説更新情報掲示板)
-ヌケルアダルト作品のあるサイトを紹介しているサイト。官能小説更新情報掲示板は官能小説サイトを運営している方はご自由にお使い下さい
官能文書わーるど
SM系検索サイト
SMポータルSM Fantasy
-SM系サイトの検索エンジン
検索エンジン SM BOOK
アダルト検索サイト
エログちゃんねる
妄想系インデックス『創魂』

-オリジナル・二次創作サイトの検索エンジン
アダルト検索よしまるさーち
エログー
FC2ブログランキング
人気BLOGRANK
-アダルト

<コンテンツ-新着記事一覧とカウンタ>
* 当サイト新着記事一覧 *
 ・06-26  ※上げへ
 ・06-19  ※「美人看護師肛姦記」を最後までごらんになって下さった御礼
 ・06-12  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 最終話:腐れ縁
 ・05-06  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第98話:追いついた森山
 ・04-08  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第97話:信長の恐るべき正体
 ・03-03  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第96話:亜希のトラブル
 ・01-29  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第95話:大河内の怒り
 ・01-08  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第94話:大河内館からの脱出
 ・12-24  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第93話:亜希の驚き
 ・12-17  ※【SMアナル小説】美人看護師肛姦記 第92話:宴の終わり
since2008/06/20ページビュー数 現在の閲覧者数:

[CM]アナルファック、2P、3Pの無修正動画を見よう!
▼アナル姦動画が楽しめるサイト「カリビアンコム」:安心して利用できるD2PASS対応サイトのNO.1人気無修正動画サイト「カリビアンコム」では、きれいなAV女優がアナルファックや二本差しをする動画など、230本以上のアナルジャンルの高画質動画が円高で格安の価格で入会(ドル決済入会)して視聴できます(2011年10月現在)

「カリビアンコム」のアナル動画リストはこちらをクリック!

・動画本数 2644本(アナル231本) ・更新頻度 週6本 ・画質 1600~4000kbps(ハイビジョン) ・ダウンロード 速度は十分(5ファイルまで同時にDL可) 一日4Gまで可 ・料金 30日:US49.5ドル 60日:US90ドル 90日(VIP):US130ドル 180日:US250ドル ・退会 退会したい日の一週間前までに入会ページから行う

著者もクレカでの入退会経験がある(現在入会中)安心して利用できるサイトなので、よろしかったら入会してかわいこちゃんのアナルファックや二本差し動画を楽しんで下さいまし。(^o^)/

★「カリビアンコム」で著者が抜けたアナルファック動画3本↓
▼美人AV女優が必殺の二穴ファック!-「二穴革命 石黒京香」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

▼清純派の女の子が生まれて初めてのアナルファック?-「初アナル物語 平沢里菜子」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

▼美少女メイドとのアナルファック-「メイドインラブ 阿立未来 」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ
▼「肉尻・アナル姦マニアのサイト」はアナル責め、生チンポアナル挿入、二穴挿入などの多くの無修正のアナルファック動画が楽しめるサイトです
肉尻・アナル姦マニアのサイト
詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ

●「肉尻・アナル姦マニアのサイト」のおすすめ動画
肉尻・アナル姦マニアのサイト
<コンテンツ-コンテンツメニュー>
■コンテンツメニュー
●現在定期的に更新しているコンテンツ
▼文字でヌクコンテンツ

著者オリジナル小説:SMアナル凌辱官能小説

2012/06/12UP!美人看護師肛姦記 最終話:腐れ縁


★最新記事以外をごらんになりたい方は目次へ!:連載中
まさみ第二部第1話 異変(1)


★第2話以降もごらんになりたい方は目次へ!:完結作品
まさみ第1部第1話 誘拐


★第2話以降もご覧になりたい方は目次へ!:完結作品

▼画像でヌクコンテンツ
美人のアナル 2011/10/05UP!カリビアンコム「美人アナル薄命 黒木かえで」

2011/08/14カリビアンコム「制服美女倶楽部 Vol.14 木下アゲハ」  2011/07/30カリビアンコム「THE 未公開 進藤みか」  2011/07/22カリビアンコム「猟奇的JK誘拐集団 真崎寧々」  2011/07/13カリビアンコムの浣腸と排泄 田中梨子  2011/07/07カリビアンコムのサンドイッチファック 羽月希  2011/06/28カリビアンコムの大槻ひびき 2011/06/22カリビアンコムの真崎寧々ちゃんのアナル 2011/06/17カリビアンコムの長谷川なぁみのアナル 2011/06/15カリビアンコムの真白希実 のアナル
美人にイラマチオ・ぶっかけ 2011/07/28UP!カリビアンコム「エロ天使降臨 羽月希」

  2011/07/05UP!【美人にぶっかけ】カリビアンコムの檸衣(れい)  2011/06/25カリビアンコムの真崎寧々ちゃんにイラマチオ

▼動画でヌクコンテンツ
DUGA】のオンラインサンプル動画!

スカトロ編
2011/10/15UP!【アナル-放屁】素人フェチ図鑑 おならヌード5

2011/10/09【アナル-オナニー】極太アナルディルドオナニー Vol.2  2011/10/08【アナル-放屁】こんな女子校生がいたらスゴイ!! 女子校生の屁ver.3  2011/10/02【アナル-放屁】FartStyle スタイリッシュに女の屁3  2011/10/01【スカトロ-自然便】素人ナンパトイレ号がゆく 外伝 ガールズうんち Super  2011/09/10【アナル-放屁】FartStyle スタイリッシュに女の屁3  2011/08/12【アナル-放屁】大放屁 12人の女性による411発のオナラ  2011/08/11【アナル-放屁】空気浣腸で強制放屁 ~私のおならはこんな音~  2011/08/05【SM-キャットファイト】第二回 SSSGPグランプリ 準決勝B  2011/07/29【スカトロ-自然便】検便排泄クリニック1  2011/07/26【スカトロ-自然便】素人娘の野糞1!  2011/07/19【スカトロ-自然便】自画撮り!浣腸してウンチ出すとこ見て下さい!  2011/07/12【SM-腹パンチ】砂の果実・苦痛  2011/07/06【スカトロ-浣腸】元雑誌モデルの下痢糞大爆発 2011/06/30【イラマチオ・浣腸】浣腸噴射ベスト モザイク解禁バージョン 2011/06/26【スカトロ-自然便】超極太うんこで切れ痔  2011/06/23【スカトロ-自然便】素人娘の自然便6  2011/06/20【スカトロ-自然便】素人ナンパトイレ号がゆく 外伝 熟女脱糞Hyperrrrrrr  2011/06/16【スカトロ-自然便】とにかく太い!! 一本糞しかしない女!!

2010/06/15【SM-緊縛・浣腸】しつけてください 若妻・奴隷志願 あゆみ25歳【ドリームチケット】  2010/04/08【SM-腹パンチ】モデルスクラップ2【ボディーゾーン】  2010/02/18【アナル】2穴同時イカセ 拘束アナル椅子 大塚咲【ナチュラルハイ】  2010/02/14【スカトロ】自然便【ゼウス】  2010/01/23【スカトロ】「貴女のウンコ見せてください!」【オフィスケイズ】  2010/01/28【浣腸】「浣腸遊戯11 松下ゆうか」【グローリークエスト】  2010/01/19【SM-顔面嬲り】「悦虐美人 猛烈!!快感顔面嬲り かれんももか」【富士企画】  2010/01/13【SM-水責め】美少女水責め溺地獄【変態志向】  2010/01/07【SM-腹パンチ】「蔵出し映像」【BodyZone(ボディーゾーン)】  2010/01/05【SM-イラマチオ】「緊縛イラマチオ2 10人の口便器女」【CORE(コア)】  2010/01/04【アナル】「アナル拷問 ~最終章~ 美波さら」【ディープス】  2010/01/02【スカトロ】「Tokyo Excretion Style 東京排泄スタイル」【ナチュラルハイ】 2009/12/31【浣腸】「野外露出浣腸シリーズ2 巨大糞塊お漏らし」【若の部屋】
▼リンクラ:テレクラ(昔あった)のまねしです
ためになる各種相互リンクサイト
●現在更新していないコンテンツ:以下↓
▼画像と動画でヌクコンテンツ
ジャンル 最新記事

【NEO MiRACLE】の無修正SM・アナル・浣腸動画
動画を画像を使った記事で説明。サンプル動画視聴可
2010/06/27UP!「熟女調教~女王様による甘美なる調教~1 村瀬真佐子」


2010/06/10「ロリ犬調教 成瀬未久」  2010/05/27「淫嫁の飼育浣腸 ~宙吊り他人輪姦~ 藤村朱美」  2010/05/13「[VIP]熟女露天風呂羞恥浣腸調教 大友幸恵」  2010/04/29「J●L浣腸エアライン   葛城裕子」  2010/04/23「妄想浣腸と変態人妻 松原寛子」  2010/04/09「浣腸奥様  中村梨佳」  2010/03/30「浣腸と狂宴の果て 黒田浩子」  2010/03/19「ある女医の願望と妄想1~浣腸をしてください~ 真由美」  2010/03/07「リクルート羞恥浣腸面接 佐川晴美」  2010/02/27「欲望した浣腸夫人の電影(メッセージ) 安藤優香」  2010/02/24「穂花の調教日誌 長嶋穂花」  2010/02/09「緊縛アナル虐め ~バスガイド姦通~ 佐藤早苗」  2010/01/31「ファミレスウエイトレス ~拡張アナル被虐絵図~ 小川まみ」  2010/01/26「De●●ys若妻ウェイトレス凌辱 ~唇から溢れ出る精液~ 安藤優香」2010/01/12「偏執愛/奴隷輪姦~ふやけるほど嬲られて~ 稲葉美紀」  2009/12/30「OL羞恥調教~残業の浣腸レッスン 真崎 奈保」  2009/12/20「東京M妻緊縛6 ~悦虐羞恥浣腸~ 長野久美」  2009/12/06「離婚調教アナル責め~愛情と裏切り~野村あゆみ」  2009/11/23「淫無限浣腸~憧れの同級生の前で~ 辻芙由子」  2009/11/08「我慢できないアナル地獄 野村あゆみ」  2009/11/03「新米英語教師の真実 ~アナルの涙橋~ 千葉直子」  2009/10/25「MiRACLE(ミラクル)史上最も大量に浣腸注入したアナル 千葉直子」  2009/10/20「女子校生 緊縛放尿乱舞 坂本千尋」  2009/10/11「女子校生アナル陵辱 ~被虐着衣緊縛~ 宮田有紀子」 2009/10/03「続・新潟淑女調教 ~着淫れ排泄人形~ 塚本郁子」  2009/09/20「東京M妻緊縛7 羞恥浣腸責め 美枝」  2009/09/13「浣腸∞地獄 doc●mo販売員 ~涙の汚辱噴出~ 石井成美」  2009/09/06「監禁doc●moショップ販売員 ~汚辱の精液~ 石井成美」  2009/08/30「新潟淑女調教【零】~囚われの自虐愛~ 塚本郁子」  2009/08/23「聖奴隷人形理論Ⅱ -東京SM倶楽部赤坂蝶-」  2009/08/15「MiRACLEを訪ねてきたM女性達 人権剥奪の記録簿Ⅰ」
カリビアンコムプレミアム】のオンラインサンプル動画 [最新記事]2010/03/21UP!【アナル】 石黒京香 MUGEN EGALS #14【MUGEN エンターテイメント】  2010/03/10【アナル】まひるゆう Sky Angel blue 11 Part.1
DMM】の約1分の無料サンプル動画! [最新記事]2010/04/14UP!【SM-浣腸】女スパイ暴虐拷問室 藍花【シネマジック】
Hey動画】の長編サンプル動画 [最新記事]2010/04/15UP!【アナル】フルロード19 埼玉ギャル【Night24.com】

<コンテンツ-旧コンテンツ>
◆旧コンテンツ:過去に更新していたコンテンツ
▼画像と動画でヌクコンテンツ
【カリビアンコム】のSM・陵辱・アナル動画
画像を使った記事で動画を説明。サンプル動画視聴可
2009/08/30 「獄畜5~美女の恥肉塊~ 菜菜美ねい
▼画像でヌクコンテンツ
SM、アナル、浣腸、陵辱画像
2009/08/13 SM画像・動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」のHV025 あんずの画像 2009/08/04 SM画像・動画サイト「このメス豚がぁぁぁ!!」のHV026 山下陽子の画像
▼動画でヌクコンテンツ
浣腸
アナルセックス
陵辱
【DMM】のヌケた動画紹介
「メス豚2」のヌケタ動画紹介

[CM]アナルファック、脱糞、スカトロの無修正動画を見よう!
トリプルエックス(XXX)は、アナルファック脱糞スカトロなどの動画が多数見られる業界最大本数の無修正動画サイトです。また、このサイトはテレビに出ているあのアイドル女優の動画や画像が拝めたりとなかなかユニークな動画をたくさん取り揃えています。
こんなサイトが、30日間35ドル=○円で10000本以上の動画が見放題です!
完全無修正動画

▼SM動画サイト「メス豚」に増えてきたレイプ動画、これがなかなかはまっちゃうかも、よかったら一度サイトを見てみませんか?SM動画はますます過激になって、それにレイプ動画が加わった、SM・アナル・スカトロ・レイプ動画専門サイト「メス豚」は、著者も入会経験のある、安心して利用できるDTIグループのサイトです


詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


●「メス豚2」のおすすめ動画

古村井沙英
海水浴でギャル強襲!!

邦正乃梨子

【2/2】人身売買倶楽部<リスト2>アナル責め地獄

槇村かおる

【2/2】人身売買倶楽部<リスト3>四十路の身体を張った交渉術

愛肛者に捧げるアナル・スカトロサイト「マニア王」
女も男もアナル快姦



▼単品作品から購入できるアナル・スカトロサイト「黄金伝説」




うんこたれは素人娘の晴れ姿が見られるサイトです


<コンテンツ-小説目次>
■彩りんの小説一覧と目次

▼「美人看護師肛姦記」

第1話 裕子との出会い第2話 裕子と過ごす夜第3話 愛の告白第4話 男と女の関係第5話 選択第6話 衝撃第7話 愛の無力

第8話 青のスカイライン第9話 謎の洋館第10話 鞭の洗礼第11話 ねらわれた胸第12話 地獄のクンニ第13話 山岸との対決

第14話 パイズリとセックス第15話 匂いと味第16話 嬲られるアナル第17話 浣腸がいや!第18話 浣腸拒否の代償第19話 哲也の脅し

第20話 トイレに行く方法第21話 崩壊第22話 追加の浣腸第23話 アナル拡張第24話 屈辱第25話 遼の後をつける探偵亜希

第26話 責められる亜希第27話 ギロチン台第28話 浣腸される亜希第29話 新たな出会い第30話 亜希の決意

第31話 亜希条件付き解放第32話 裕子への浣腸第33話 再びアナル調教第34話 究極のアナルプレイ第35話 亜希の行動

第36話 遼の決心第37話 スーパーリブにて第38話 亜希達の追跡第39話 捕まった遼第40話 再び館へ

第41話 元プロレスラーとの対決第42話 現れた館の主第43話 脱出のための戦い第44話 恨みのヘッドバット第45話 女の命

第46話 腹パンチ第47話 引き裂かれる愛第48話 裕子の選択第49話 女の失神第50話 アナルチェック第51話 女の腸の中の映像

第52話 惨劇のカップル第53話 水責め第54話 亜希への地獄責め第55話 亜希の生死第56話 奴隷を賭けた戦い第57話 亜希対銀次

第58話 別離第59話 儀式の始まり第60話 垂れる愛液第61話 最悪の光景第62話 遊びの浣腸第63話 順二の抵抗

第64話 我慢の果て第65話 生き恥をさらす裕子第66話 特大ディルド第67話 火責め第68話 ロケット花火第69話 必殺のマルボロ

第70話 裕子の我慢第71話 闇医者飯島第72話 森山対亜希第73話 裕子の涙第74話 和紙を使った責め第75話 アナル拓第76話 再会

第77話 2人抱き合ったままの排泄第78話 空気浣腸第79話 アナル綱引き第80話 アナル綱引きの果てに第81話 2人の女

第82話 新たなる調教第83話 牝犬第84話 森山より偉い男第85話 ショータイム第86話 石抱き第87話 裕子の運命

第88話 亜希絶体絶命の危機第89話 大河内の黄金の指第90話 潮を浴びる楢崎第91話 惨めな裕子第92話 宴の終わり

第93話 亜希の驚き第94話 大河内館からの脱出第95話 大河内の怒り第96話 亜希のトラブル第97話 信長の恐るべき正体

第98話 追いついた森山最終話 腐れ縁小説を最後までごらんいただいた御礼


▼小説「まさみ」第二部 本格奴隷調教編

第一章 引き裂かれるまさみと準三
第1話 異変(1)第2話 異変(2)第3話 疑惑(1)第4話 疑惑(2):地獄の満員電車第5話 疑惑(3):女体調教師若菜善一

第6話 引き裂かれる二人(1)第7話 引き裂かれる二人(2):妹思いの兄第8話 引き裂かれる二人(3)

第二章 大阪での地獄の奴隷調教
第9話 手荒い歓迎(1):○○第10話 手荒い歓迎(2):○○○第11話 奴隷契約(1):○○○第12話 奴隷契約(2):○○○○責め第13話 波紋

第14話 失うとき第15話 女体拝見(1):○○とセ○○○第16話 女体拝見(2):○○○チ○と○ッ○○第17話 アナル責め(1):○責め

第18話 アナル責め(2):○も○○責め第19話 ○腸(1)第20話 浣腸(2):み○○に見られて第21話 浣腸(3):○リ○リ○溶液だけの排泄

第22話 アナルセックス(1):浴○での対決第23話 アナルセックス(2):イ○○○オ第24話 ○○したまさみ第25話 まさみの告白

第26話 準三の決意第27話 野外プレイ(1):大阪見物第28話 野外プレイ(2):地獄の地下鉄御堂筋線

第29話 野外プレイ(3):公園での悲劇第30話 野外プレイ(4):恥ずかしい姿第31話 野外プレイ(5):輪姦第32話 恵と里香

第33話 地獄の我慢第34話 人間便器第35話 招かれざる客第36話 地獄のアナルセックス第37話 とっておきの方法

第38話 怖がるまさみ
第39話 マゾの匂い第40話 最○の結果第41話 女体調教師の掟第42話 森山登場

第43話 まさみと森山の出会い第44話 尻の穴の中を覗かれるまさみ第45話 オッパイの快感第46話 CCDカメラで映す直腸の中

第47話 まさみは地獄、恵は天国第48話 肛門鏡でアナルを開かれるまさみ第49話 浣腸されて排泄するまさみ第50話 アナル綱引き

第51話 絶体絶命のまさみ第52話 女の喜びを知った恵

第三章 まさみと恵たちの抵抗
第53話 関との別れの手紙第54話 別れの手紙を書くまさみ第55話 希望

第56話 別れの手紙を読んだ関準三第57話 森山とまさみ第58話 ご主人様の鞭打ちプレイ第59話 ロウソクプレイからの意外な展開

第60話 呉越同舟第61話 股縄プレイ第62話 アナルプレイ開始第63話 森山の浣腸プレイ第64話 変わった浣腸

第65話 森山とのアナルセックス第66話 森山の大阪案内第67話 森山の驚き第68話 それぞれの想い第69話 里香の悲しみ

第70話 森山と善一第71話 若菜興業への来客第72話 里香の頼み第73話 ボンテージ第74話 ペニスバンドでイカされるまさみ

第75話 里香による羞恥プレイ第76話 浣腸第77話 排泄第78話 屈辱第79話 地獄の鞭打ち第80話 兄妹第81話 空手の弟子

第82話 望月の推理第83話 新たな標的第84話 禁断の菊座第85話 浣腸される恵第86話 浣腸の続き第87話 2度目の浣腸

第88話 アナル拡張第89話 初めてのアナルセックス第90話 杉山の決意第91話 逃亡第92話 新幹線から降りる恵

第93話 死ぬより辛い罰第94話 里香への罠第95話 にわかED作戦第96話 里香と善一第97話 プライドを砕くイラマチオ

第98話 杉山の目の前の悪夢第99話 アナルセックスをされイカされる恵第100話 明日の祝日第101話 森山の見舞い

第102話 伝説の浣腸液第103話 屈辱のM男調教第104話 アナルセックスをされる男第105話 師匠の怒り第106話 杉山の運命

第四章(最終章) 逆襲
第107話 まさみ退院第108話 切れた準三→>→第109話 レンタカー第110話 携帯電話での攻防第111話 まさみの涙

第112話 里香の処刑第113話 前戯第114話 フェラチオの後第115話 里香の秘部第116話 恍惚の代償

第117話 関の居場所第118話 責められる里香第119話 里香への浣腸第120話 寺田師範第121話 肘打ち

第122話 里香へのアナル責め第123話 究極のアナルプレイ第124話 準三の決意第125話 最後のプレイ

第126話 奴隷の決心第127話 闘いの前第128話 闘いの始まり第129話 すてごろ第130話 善一との対決

第131話 空手対剣術第132話 よみがえった女体調教師第133話 善一に連れ去られるまさみ第134話 逆襲

第135話 里香の抵抗第136話 準三と善一の運命最終話 素敵な結末(第二部 完)


▼小説「まさみ」第一部 関準三編
第1話 誘拐第2話 放尿第3話 逃亡失敗第4話 まさみへのつらい罰第5話 まさみへの頼み第6話 食事拒否
第7話 赤い口紅をつけた女第8話 暴走族との対決第9話 調教開始第10話 まさみの人生で最悪の日第11話 約束
第12話 1日目のプレイ開始第13話 まさみのアナル第14話  女の一番恥ずかしい姿第15話 ずたずたに傷ついたプライド
第16話 まさみの変化
第17話 再び浣腸第18話 告白第19話 まさみの要望第20話 剃毛第21話 指マン
第22話 アナル責め第23話 アナル拡張第24話 宴の終わり第25話 つぐない第26話 母親の心第27話 父親
第28話 もう戻れない道第29話 浣腸よりもつらい要求第30話 真性マゾ第31話 最後のお願い第32話 最高の快楽(第一部 完)


[CM]素人娘のHシーンを見よう!
Hな4610は絶大な人気を誇るオリジナル素人生ハメ・中出し無修正動画配信サイトで、素人の画像ギャラリーもあって、素人系サイトとしていちばんのDTI系のおすすめ動画サイトです!


ITTLE.TV(イッテルティービー)は素人のリアルなセックス作品多数と美少女系の無修正AV作品が、業界最安値の1カ月24.8ドル=?円で見られるGC(グローバルキャッシュ)グループのサイトです!
無修正アダルトビデオ イッテル


[CM]熟女のお色気ムンムンのHシーンを見よう!
Hな0930(おくさま)はコアな人気を誇る熟女・人妻系の無修正動画サイトです。オリジナル生ハメ・中出し動画を毎週配信し、出演人妻も、幼妻から成熟した熟女までと 幅広く、更には洋物やSMも扱ったカテゴリーも用意されています。熟女系サイトとしてはDTI系ではいちばんのおすすめ動画サイトです!

パコパコママは人妻/素人系無修正動画の専門サイトです。高画質で更新も毎月30本以上行われます。全作品完全オリジナル動画という点が最大の魅力です。 DTI系の人妻系サイトとしては2番目のお勧めサイトです。

▼何通でもメール送れる!受けれる!安心定額制のサイト「ご近所SM倶楽部」

詳細はこちらをクリックしてごらん下さいませ


 善一は、奥の棚から、つけひげとサングラスを取り出すと、つけひげをつけ、サングラスをかけた。
そうして、まさみに向かって叫んだ。
「まさみ、立て!立つんだ!」
まさみは立った。
「両足を少し開け。」
まさみは、両足を少し開いた。
「よし、じゃあ、お尻を少し突き出してから、両手で尻を割り開いて、尻の穴をよく見せるんだ!」
「うう・・・。」
まさみがためらっていると、善一はまさみの前に行って、いきなり頬を平手打ちにした。
「いまさら、いやだと言っている場合じゃないだろう。「まさみの尻の穴をよく見て下さい。」と言って、俺と中村に尻の穴を広げて見せるんだ。いやがるんなら、乾にまた柔道の絞め技をかけてもらうぜ。」
「あ、あの絞め技は真っ平ごめんよ!わ、わかったわ・・・。」
「じゃあ、やれ。」
そう言うと、まさみはお尻を突き出してから、両手で尻肉を割り開いた。
「ま、まさみの・・・尻の穴をよく見て下さい・・・。」
すると、菊のつぼみのようなきれいなまさみのアナルが、お尻の割れ目からその姿を見せた。善一と中村に見られていると思うと、まさみはじーんとしびれるような快感がわいてくるのであった。
(ああ・・・こんな人たちの前で・・・快感を覚えるなんて・・・こんな状態で・・・感じたくないわ・・・。)
まさみはそう思うと、目がうるんできた。
「よし、中村。まず、デジタルカメラで、まさみのアナルを撮ってくれ。」
「アナルを写真に撮るの?」
「そうだ。今日はおまえのマゾの姿を全部写真に撮ってやるからな。そうしてその写真を・・・、ふふふふふ。」
「まさみさんの尻の穴はいつ見ても美しいですね。」
そう言いながら、中村はまさみのアナルの写真を何枚か撮った。
それから、善一はまさみの後ろにしゃがんで、まさみのアナルに右手の人差し指を当てがった。
「ふふふ、まさみ。また、尻の穴に指を入れさせてもらうぜ。」
善一は、尻の穴に、人差し指を根元まで入れていった。
人差し指が根元まで入ると、善一は人差し指の先で腸壁をなでてみた。
「あ・・・あん・・・。」
「どうした、まさみ、感じるのか?」
「な、何を言っているのよ!こ、こんなことで感じるもんですか。」
「中村、俺がまさみの尻の穴に指を入れているところも写真に撮ってくれ。」
「はい、わかりました。」
中村は、善一がまさみのアナルに指を入れているのがわかるように、写真を何枚か撮った。
それから、善一は人差し指を尻の穴から抜き出した。そして、自分の指を見た。
その指には、うっすらと茶色いものがついていた。
「おい、まさみ。また、おまえのうんちがついているぞ。どうして、おまえの尻の穴の中はこんなに汚いんだ。」
善一は、立って、まさみの目の前に行った。
そうして、自分の指の匂いを嗅いだ。
「まさみ、どうして、おまえはミスコンで優勝するような美しい女なのに、おまえの尻の穴に指を突っ込んだら、いつもこんなに臭いうんちがついているんだ?説明してくれ、まさみ。」
「に、人間だからよ。人間だったら、みんな、お尻の出口には汚いうんちがつまっているのよ。」
「ははははは、人間だったらみんなうんちをためているからか。なるほど、優等生らしい答えだぜ、まさみ。じゃあ、この茶色い指の匂いを嗅いでみろ。」
そう言って、善一は、まさみの鼻先に、自分の右手の人差し指を差し出した。
「く、臭いわ。」
「ふっ、そうだな、確かに臭いな、まさみ。じゃあ、おまえがどれだけ臭いうんちを尻の中にためこんでいるか、見てみよう。」
善一は奥の棚の中から、小さなモニターにチューブがついたようなものを出してきた。
「な、何をする気?」
「ふふふ、まさみ。このモニターにつながっているチューブの先はCCDカメラに試験管をつけたものだ。これを今から、おまえの尻の穴に入れて、モニターでおまえの尻の穴の中を映し出すから、よく見ておけ。」
まさみの顔面は、真っ青になった。
「わたしのアナルの中をカメラで見る気なの?よくも、そんな恥ずかしいことを思いつくわね。」
「恥ずかしいことなんかあるもんか。おまえの汚い尻の穴の中を見てくれる男がこの世の中のどこにいると思う?おまえの好きな関だったら、「いくら好きな君の体の一部でも尻の穴の中を見るのだけはいやだ。」って言うだろう。だけど、俺は、関のようにおまえの好きな男でもないのに、おまえの汚い尻の穴の中を、喜んで見てやると言っているんだ。うれしいだろうが、まさみ!」
「この変態男!」
「何を言ってやがんだ。おまえもアナルマゾ変態だろうが。変態はお互い様だぜ。」
「ど、どうしても見るのね。」
「ああ、じゃあ、まずおまえの尻の穴にカメラが入るように、ローションを塗り込むぜ。」
善一は、まさみの後ろにしゃがむと、右手の人差し指にローションを取り、その指をアナルの中へ入れた。
そして、しばらくまさみのアナルを揉みほぐしてから、善一は指をアナルから抜いた。
「まさみ、今度は四つん這いになれ。」
まさみは、お尻から手を離すと四つん這いになった。
善一はまさみの目の前に台を置いて、その上にモニターを置いた。
そうして、CCDカメラを持って、まさみの後ろに行った。それから、左手でまさみのお尻を割り開いた。
まさみのアナルはローションできらきら輝いていた。
「じゃあまさみ、CCDカメラを今から入れてやるぜ。まさみ、尻の力を入れていると、カメラの先の試験管のガラスが割れるから、尻の穴の力を、ゆるめるんだぞ。じゃあ、中村、モニターの電源を入れてくれ。」
中村は、モニターの電源を入れた。
すると、モニターには、まさみの菊の花のつぼみのような美しいアナルが映し出された。
「じゃあ今から、CCDカメラを尻の穴の中に入れてやる。まさみ、女の腸の中の神秘をすべて俺が覗いてやる。ははははは!」
そう言って笑うと、善一は真剣な顔をしてCCDカメラの先の試験管の部分をまさみのアナルに当てがった。そうして、ゆっくりと先の部分をまさみのアナルに挿入していった。
(第45話につづく)

前回:第43話今回:第44話つづき:第45話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。
エログー

アダルト小説検索サイトトランスサーチ



●彩りんがヌケタいちばんおすすめの「凌辱」ジャンルの動画
「メスマゾ 凌辱愛」唐沢美樹(セル動画)
[凌辱][緊縛][ロウソク][ノーマルセックス][アナルセックス]

500円ですぐに見られます!-こちらをクリック!

どうして、こんなにかわいい子がここまで嬲られなければならないんだというぐらいいじめられます。でも、サディストなら、最高にヌケル作品です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


 恵は言った。
「初めまして、浅田恵です。今日は、どうかよろしくお願いいたします。」
それから、恵は森山を不思議そうな目をして見つめた。
「どうしたんだい、恵さん。俺の顔に何かついているかい?」
「いえ、女体調教師の方が来ると聞いていたから、若菜さんや乾さんみたいなこわもてのタイプの方が来ると思っていたんです。ところが、スーツを着たサラリーマン風の優しそうなお兄さんって感じの方が来たから、びっくりしたんです。」
「なるほど、確かに、容姿を見ただけでは、俺は善一や乾とは違うタイプに見えるだろうね。だけどさあ、恵さん、世の中、本当に怖いのは、案外、俺みたいな人当たりのいいタイプなのかも知れないぜ。」
「そ、そうですか?」
「ははは、冗談、冗談だって、恵さん。俺は、調教する子と仲良くやっていきたいだけさ。」
「ええっ、調教する子と仲良くしながら、それでも調教をするんですか?」
「そうだよ。調教は厳しくするけど、調教相手の子とは仲良くするのが、俺の主義なんだけれど、おかしいかなあ、恵ちゃん?」
「おかしいかどうかわたしにはわかりませんけど、少なくとも若菜さんや乾さんは、森山さんのように考えていないと思います。」
「あの2人にはあの2人なりの調教相手に対する考え方があるし、みんな、俺とおんなじ考えをしているとは限らないよ。」
「そうですか?」
「そうさ。じゃあ、俺は善一たちに挨拶をして来るから、ちょっとここで待っていてね、メグちゃん。」
「メ、メグちゃん!わ、わかりました、森山さん。」
 森山は、事務所から廊下に出て、第1調教部屋のドアをたたいた。
中村がドアを開けると、森山は部屋の中に入った。
善一は、びっくりした顔をして森山を見た。
「こ、これは森山さん。森山さん自身にお越しいただけるなんて、思ってもいませんでした。今日は、本当にご苦労様です。」
中村は言った。
「どうもご苦労様です。」
「いやあ、ご苦労さん。まあ、二人とも、堅苦しい挨拶はやめてくれ。ここに来るのもしばらくご無沙汰していたからな、それで今日は他の調教師を使わすんじゃなくてさ、俺がちょっと様子見を兼ねて来てみたんだよ、善一。」
全裸になって四つん這いになっていたまさみは、森山をじっと見つめた。
「善一、そこにいる子が、恵さんと一緒に入った新人の子か?」
「はい、そうです。まさみと言うんですよ。」
「まさみと言ったら、ひょっとしたらその子がうちの事務所のホプキンスとアナルセックスを3回もしたのか?」
「そうです。」
「ふうん、恵ちゃんはかわいいタイプだけれど、まさみちゃんは美人タイプだな。それに、まさみちゃんは顔だけ見ていたら、とてもアナルマゾには見えないね。」
「そうでしょう。わたしも初めて会った時にはそう思いました。」
「そうだろうな。第一印象は、どこかのお嬢さんって感じだな。」
それから、森山はまさみに近づいていって、四つん這いになっているまさみの前に行って、しゃがんだ。
「初めまして、まさみちゃん。森山薫です、よろしく。」
そう言って、森山は笑顔を浮かべながら右手を差し出した。
まさみが右手を差し出すと、森山はまさみと握手をした。
「まさみです。よろしくお願いします。」
森山は、まさみの美しい顔を、真剣な顔をして、じいっと見た。
そうして、笑顔になった。
「こうして、アップでまさみちゃんを見たら、ミスコンで優勝しそうなほどの美人だな。惚れちゃいそう。善一、今日じゃなくていいからさ、一度、この子とプレイをさせてくれないかな。」
「ええ、いつでもかまいませんよ、森山さん。」
「じゃあ、明日、また来てもいいか?」
「明日は、午前中はわたしはおりませんが、来て下さったらよろしいですよ。」
「わかった。じゃあ、明日朝、自分の事務所に寄ってから、ここに来るよ。」
「わかりました。それじゃあ、みんなに言っておきますわ。それで今日は、恵を調教するのに、第3調教部屋を使って下さればよろしいですから。恵は男の経験がほとんどないようで、オマ×コでのプレイしかまだ教えていませんので、よろしくお願いします。」
「了解!それで、杉山は寝込んでいるのか?」
「ええ、さっき見たら、ぐっすり寝ているようなので、よく寝られるようにベッド横のカーテンを引いて、宿泊室の電気を消しておきました。杉山も最近泊まりが多かったので、くたびれているんでしょう。」
「そうか、それだったら、杉山の所へは顔を覗かせない方がよさそうだな。じゃあ、メグちゃんとプレイする前に、乾の所へ行こうか。」
それから、森山はまさみの方を向いて笑顔を浮かべた。。
「まさみちゃん、また明日プレイしようね。じゃあ、また、まさみちゃん。おい、善一よ、まさみちゃんにホプキンスとアナルセックスをさせたりして相当ハードな調教をしているようだけれど、少しはお手柔らかにしてやれよ。」
「へい、わかりました、森山さん。」
森山は、部屋から出ていった。
 中村が言った。
「あのう社長、いつもわたし思うんですが、あのちゃらちゃらして軽薄な森山さんに、どうして社長はそんなに低姿勢なんですか?」
「中村、おまえは森山さんのことをよく知らないからそんなことを思うんだろうが、あのちゃらちゃらしているのは見かけだけだ。本当は、とても怖い所のある関西一のプロの女体調教師なんだから、決して森山さんに気安く話しかけるんじゃないぞ、中村。」
「はい、わかりました。」
「じゃあ、日本橋で買ってきた高画質のデジタルカメラを出してくれ。」
「はい、社長。」
それから、善一は、まさみの尻を一発ピシッとたたいた。
「な、何するの?」
「おい、まさみ!森山さんが「お手柔らかにしてやれ」って言っていたから、これからお手柔らかに調教してやるからな。覚悟しておけ、ははははは!」
善一が笑う姿を見て、まさみは顔をひきつらせていた。
(第44話へつづく)

前回:第42話今回:第43話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。
エログー

アダルト小説検索サイトトランスサーチ



-----------------------------------
●彩りんがヌケタ動画
[浣腸][排泄][脱糞][放尿][飲尿][ロウソク][野外プレイ][ノーマルセックス]あり
「人妻SM調教倶楽部 緊縛浣腸編」

クレジットカードがあれば300円ですぐにみられます!-詳細はこちらをクリック!

素人の動画ですからAV女優のようにきれいな人は出ていませんが、久し振りにわたしの好きな、浣腸、排泄脱糞と続くシーンが見られたのはよかったです。
[浣腸][排泄][脱糞][放尿][飲尿][ロウソク][野外プレイ][ノーマルセックス]あり
3組の夫婦(?)が出ていますが、1組目の夫婦の野外プレイを見た時、この作品を購入したのは失敗だったかなと思いました。
が、2組目の夫婦(?)のプレイがすごかった!
ノーマルセックスの後、両手を縛ってロウソクプレイです。男性がロウソクを全身に垂らします。これは熱そうだなと思っていたら、何と女性の舌にロウを垂らしてしまいました。これにはわたしもびっくりしてしまいました。
それから、女性に放尿をさせ、その尿を女性に飲尿させます。
そして、その後、何と、ガラス製浣腸器を何回も肛門に挿入して、浣腸液を1500ccも、女性のお腹に入れます。そうして、浴槽の中で女性に排泄をさせます。女性は勢いよく排泄し、浣腸液と一緒にバッチリうんこを出していました。わたしはここでヌケました。浣腸マニアの人でダウンロード購入をされた方は、この大量浣腸と排泄のシーンだけ、何回も繰り返して見ると良いと思います。


クレジットカードがあれば300円ですぐにみられます!-詳細はこちらをクリック!


・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。

アダルト小説検索サイトトランスサーチ

 まさみと恵、そして恵理子は隣の部屋にいた。
恵は泣いていた。
「ううううう・・・。何とかならない、まさみ・・・?」
「恵の気持ちはわかるけど、鍵を中から閉められて、こちらはその鍵を持っていないんだから、どうしようもないわ。」
そして、何回か鞭の音と杉山の悲痛な叫び声が聞こえた後で、第1調教部屋の中が突然静かになった。
「静かになったわよ、恵。」
「どうしたのかしら・・・。」
その時、中から乾の声が聞こえた。
「ちっ、気絶しよった。」
まさみはびっくりした。
「恵、乾さん、杉山さんが気絶したって言っているわよ。」
「まさみ、何とか、助けて上げられないの?」
「わかったわ、恵。やるだけやってみるわ。」
まさみは、第1調教部屋の入り口のドアを必死にたたいた。
「乾さん、ここを開けてよ!」
乾は、叫んだ。
「やかましい、静かにせんかい!」
 その時、まさみたちの後ろから声が聞こえた。
「どうしたんだ、みんな?」
まさみが後ろを振り返ると、そこには善一と中村が、パソコンが入る位の大きさの段ボール箱を持って、立っていた。
「若菜さん、第1調教部屋で、杉山さんが、乾さんの鞭打ちを受けて気絶しているの。だから、何とか、助けて上げて!」
「何だって、一体、何があったんだ!」
それから、善一は、第1調教部屋へのドアをたたいた。
「おい、乾。俺だ、善一だ、開けてくれ!」
乾は、ドアを開けた。
善一と中村が入ると、乾はドアを閉めた。
 しばらくして、善一と乾、そして中村が出て来た。そうして、恵と恵理子を見た。
「どうしてこうなったか、いきさつは聞いた。おい、恵、恵理子、おまえたちもやり過ぎだ。おまえたちは、マゾ奴隷になるためにここに調教されに来ているのだから、乾がまさみを調教するそのやり方に口出しをする権利はない。だから、乾に謝るんだ。」
恵と恵理子は、顔を見合わせた。
すると、善一は怒鳴った。
「どうした、謝らないつもりか、恵、恵理子!」
恵理子は言った。
「どうも申し訳ありませんでした、乾さん。」
それを聞いて、恵も言った。
「どうも申し訳ありませんでした、乾さん。」
「立ったままじゃあだめだ!乾の方を向いて、土下座をして、両手を床につけて謝れ、恵、恵理子!」
善一のすごい剣幕におそれをなしたのか、恵と恵理子は、乾の前で土下座して両手を床につけて、謝った。
「どうも、申し訳ありませんでした、乾さん。」
「どうだ、乾。これで、杉山とこいつらを許してやれよ?もう、こいつらをみんな、1回ずつ、気絶させているんだろう。俺に免じて、杉山とこの二人を許してやってくれ。頼む、乾。」
「わかりました。社長がそう言われるのでしたら、わたしはまだ気がおさまりきりませんが、今回はこいつらを許すことにします。」
まさみが言った。
「若菜さん、ありがとう。」
「勘違いするな、まさみ。おまえたちのために乾を説得したんじゃない。乾が感情的になりすぎたら、調教どころではなくなってしまうから、俺が恵と恵理子を謝らすということで乾に納得してもらっただけだ。それより、おい、中村よ。杉山を宿泊室へ連れて行って、ベッドに寝かせて背中に包帯を巻いてやってくれ。」
「わかりました、社長。」
中村は第1調教部屋の中に入ってしばらくして、杉山を肩に担いで出てきた。
その時、ぐったりした杉山の姿を見たまさみたち3人は、その血だらけの背中を見てびっくりした。
恵は杉山にかけよった。
「杉山さん、大丈夫。」
善一が、恵を杉山から引き離した。
「やめておけ、恵。今、乾に謝ったばかりだろう。もう、杉山に特別な感情を持つのはやめるんだ。それに、見かけほど、あの傷はひどくないから安心しろ。」
そうして、中村は黙って、杉山を担いで、廊下の方へ出て行った。
善一は乾に言った。
「おい、乾、午後から正常な精神状態で、恵理子を調教できそうか?」
「わたしも、調教のプロですし、仕事ですから、感情を抑えて恵理子を調教したいと思います。」
「よし、午後からは俺と中村でまさみを調教して、乾は恵理子を調教する。としたら、いちばん調教の進度が遅い恵だけが相手がいないわけだ。誰かが調教しないと、恵の調教がますます遅れてしまうな。」
 そう言うと、善一は携帯電話をかけた。
携帯電話がつながった。
「もしもし、森山さんですか?ご無沙汰しています。善一です。」
それから、しばらく善一は話をしていた。
そうして、携帯電話を切った。
「おい、恵、おまえには、午後から森山さん所の女体調教師が来て、調教してくれることになった。あそこの調教師なら誰が来ても、杉山と違っておまえが泣いて喜ぶ位しっかり調教してくれるから、楽しみにしておけ。」
「わかりました。」
「よし、じゃあ、今から1時間、昼休みだ。みんな、事務所で休憩をしてくれ。おい、乾、このビルの前のコンビニで、弁当とお茶と缶コーヒーを7つずつ買ってきてくれないか?」
「わかりました。」
乾は出かけた。
事務所に、善一、まさみ、恵、恵理子の3人になった。
善一は、たばこを吸いながら言った。
「よかったな、恵、恵理子、乾が許してくれて。あいつはプロレスの試合で興奮しすぎて対戦相手を殺してしまったため、プロレスをやめたんだ。そうして仕事がなくて路頭に迷っていたのを、俺が拾ってやったんだ。だから、あいつがいったん感情的になったら、どこまで暴走してしまうかわからないぞ。そのことだけは、よく覚えておくんだ、恵、恵理子。」
それを聞いて、恵と恵理子、そしてまさみは、ぞっとした。
まもなくして、乾がコンビニ弁当とお茶と缶コーヒーを買って、戻って来た。
そうして、みんな、コンビニ弁当とお茶の昼食を取って、食後の缶コーヒーを飲んで休憩していると、あっという間に1時間経った。
善一が言った。
「さあ、みんな、調教を始めよう!まさみと俺と中村は第1調教部屋、乾と浜口は第2調教部屋、恵は森山さん所の調教師が来るまで待っているんだ。」
そうして、みんな、事務所から出て行って、部屋に恵だけが残った。
そしてしばらくすると、事務所の入り口のドアが開いて、身長約180cm、年齢30歳位で黒い短髪の、スーツを着た紳士風のハンサムな男が入ってきた。
「あ、あなたが森山さんの事務所の方?」
「そうですが、あなたが恵さんですか?」
「はい、そうです。」
すると、その男は、笑顔を浮かべながら、手を差し出した。
恵がきょとんとしていると、その男は言った。
「握手しませんか、恵さん。」
恵が黙って握手をすると、その男は笑顔で言った。
「初めまして、わたしが女体調教師の森山薫です。」
(第43話へつづく)

前回:第41話今回:第42話つづき:第43話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。

アダルト小説検索サイトトランスサーチ



●若いアナルファンの方なら3回はヌケそうな動画
[浣腸][脱糞][放尿][アナルセックス][ノーマルセックス]あり
サンプルあり 佐藤リカ「ケツガッチン7 アナルバージン中出し淑女」

500円ですぐに見られます-こちらをクリックして下さい!

18歳のリカちゃんが初々しくてかわいくて、しぐさもかわいいです。
20台のアナルファンなら、ノーマルセックスのシーン、浣腸・排泄シーン、アナルセックスのシーンで3回はヌケルんじゃないかと思います。
この動画の詳しい説明
[浣腸][脱糞][ノーマルセックス][アナルセックス(アナルファック)][フェラチオ][飲尿]あり
最初にこの作品には、飲尿、アナルに入れた指を舐める画面があるので、そういうのが嫌いな方は、見ない方がいいと思います。でも、このサイトに来る方は、あまり抵抗がない方が多いと思いますが。
佐藤リカ、18歳!この子、タイトル画像と比べて動画に映っている顔は、ものすごく可愛い。それと、ちょっと子どもっぽい感じで、ういういしさが満ちあふれている。だから、タイプとしてはロリ系で、顔は違いますが雰囲気は長瀬愛の若い頃のような感じですね。
まず、アナルチェックですが、リカちゃんのアナルは、うむむむ・・・。これは、動画を見て下さい。
次は、ノーマルセックスです。このシーンでは、男優のアナル舐めまでさせられて、18歳の若い子に、ベテランのおじさん男優の濃厚な責めは、ちょっときつかったのではないかと思いました。ここでは、男優との言葉のやりとりも面白かったです。特に、最後、リカちゃんがザーメンを飲んだ感想、その言葉は面白くて、笑えてしまいました。
そして、リカちゃんがあまりかわいいので、わたしはここでヌイテしまいそうでした。でも、「ヌケタアナル動画紹介」の記事を書く予定だったのでわたしは我慢しましたが、この記事を見ている方はここでヌイテ下さってかまいませんよー。
それから、リカちゃんによる男優のアナル舐めがありますが、その時にリカちゃんが言った言葉がまたよかった、名セリフでした。
そして、いよいよリカちゃんのアナルにうずらの玉子を入れてから、CCDカメラでアナルの中を見た後、リカちゃんにきばらせてうずらを排泄させますが、これはよかったです。その後、浣腸をして、うんちと残ったうずらをしっかりと排泄しました。そして、ここで、わたしはとうとうヌイテしまいました。
排泄後は、リカちゃんは恥ずかしかったのか、涙目になっていました。
最後は、アナルセックス(アナルファック)です。男優は、「拘束椅子トランス」シリーズに出ていた加藤さん(だったと思う?)という、テクニシャンの方ですね。この人とのアナルセックスは、さすがに、よかったです。
わたしはちょっとおじさんなのでそこまではできませんが、若くてイキのいい人だったら、ノーマルセックスのシーン、浣腸シーン、アナルセックスのシーンで3回はヌケルんじゃないかと思います。


500円ですぐに見られます-こちらをクリックして下さい!

 乾は、まさみの背中に活を入れた。すると、まさみは目が覚めた。
「目が覚めたか、まさみ?」
「ええ・・・。」
まさみがあたりを見まわすと、左側に恵理子がぼおっとした顔をしてすわっていた。
そして、右側を見ると、何と、恵が口から泡を出して、ひっくり返っていた。
「乾さん!」
「何や?」
「あなた、恵にわたしにしたように絞め技をかけたの?」
「そうや。」
「あなたは、わたしが黙って技をかけられるから恵には技をかけないでって言ったら、承知したじゃない。その約束を平気で破るなんて、何て人なの、あなたは。いくら女体調教師だからと言って、人との約束ひとつ守らないなんて、乾さん、あなたは、人間失格よ!」
「やかましいわい。」
乾は、まさみの頬に平手打ちを食らわした。
「痛い!」
それから、乾は、恵を起こして、背中から活を入れた。
「う、ううう・・・。はっ、わたしはどうしていたのかしら?」
「目を覚ましたか、恵?」
「あ、は、はい。」
「じゃあ、恵理子、まさみ、恵、第1調教部屋に杉山がいるから、そこに行こう。」
まさみは言った。
「杉山さんをどうするつもりなの、乾さん?」
「まさみ、それは、第1調教部屋に行ったらわかる。」
それから、乾は、まさみたち3人を、第1調教部屋に連れて行った。
 まさみたちが、第1調教部屋に入ると、そこには目を疑うような光景があった。何と、杉山が素っ裸にされて、天井の滑車につながっている縄にそろえた両手首をくくりつけられて、天井からぶら下げられていたのだ。
「おい、杉山、生きているか?」
「大丈夫です。それより、わたしをどないするつもりなんですか、乾さん?」
「おまえには、俺がまさみに調教するのをじゃましたを受けてもらう。」
「どうしはるんですか?」
乾は、部屋のロッカーから一本を取り出して、それを右手に握って、杉山の後ろに立ち、右手を上げてかまえた。
そうして、叫んだ。
「こうするんじゃい!」
その瞬間、乾は、を、杉山の背中めがけて、力一杯、振り下ろした。
ドスッ!
「ぐえー!」
杉山は、背中をのけぞらせて、叫んだ。
「杉山、これはラバーの上等な奴で、これの打撃は相当に重くて痛いはずや。おまえには、この打ちを俺が気ー済むまで受けてもらう。」
「好きなようにして下さい。俺も男やさかい、覚悟はできてます。」
「ようゆうた、杉山。そしたら、なんぼでも食らわしたるでえ、はははははー!」
再び、乾は、杉山の背中に、力任せに、を振り下ろした。
ドスッ!
「ぐえー!」
杉山は、再び背中をのけぞらせて、叫んだ。
その時、まさみが言った。
「やめて、乾さん。杉山さんを許してやって。お願い。打ちだけは勘弁して上げて。」
「いいや、杉山だけは許さん。だから、杉山には、俺がきーすむまで、鞭打ちを受けてもらう。」
その時、恵が言った。
「乾さん、杉山さんは、わたしがまさみがひどい目に合わないようにしてってお願いしてて、それで、さっきあっちの部屋でおこなったようなことをしたわけなの。だから、を与えるのなら、わたしに与えてくれる?」
まさみが言った。
「そんなこと言っちゃだめよ、恵。」
乾は言った。
「恵、そんなことは、俺には大体想像はついてる。せやけどな、杉山は、女体調教師が絶対にしたらあかんことをした。それは何かわかるか?」
「ん・・・。わかんないわ。」
「それは、奴隷を好きになることや。」
「ええ。」
「杉山は、おまえが好きやから、おまえの頼みを聞いたんや。せやけど、女体調教師はそれだけは絶対にしたらあかんのや。せやから、杉山にはを与えるんや。」
まさみが言った。
「人を好きになることがいけないの、乾さん?」
「人を好きになることがあかんとは言ってへん。ただ、女体調教師が奴隷を好きになるのは絶対に許されへんことなんや。」
「どうしても、杉山さんを許して上げないの、乾さん?」
「そうや。女体調教師の掟を破った杉山を許すわけにはいかへん。」
「それなら、わたしを鞭で打って。」
それから、まさみは杉山の背中に抱きついた。
すると、恵も言った。
「それなら、まさみじゃなく、わたしを鞭で打って。」
恵は、まさみの背中に抱きついた。
杉山は言った。
「二人ともやめてくれ。俺から、離れるんや。」
乾は言った。
「恵、そんなにおまえは杉山が好きなのか?」
「好きよ、わたしは杉山さんが大好き、大好きなの!」
「それなら、杉山の代わりに鞭打ちを受けい!」
乾は、右手を上げて鞭をかまえると、恵の背中に振り下ろした。
ドスッ!
「ぐえー!」
それは、恵が生まれてこのかた、体験したことのないようなものすごい痛みであった。
「どうや、恵、上等なラバー鞭の痛みは。さぞかし痛いやろう?」
「すごく痛い。でも、わたしは耐えるわ。」
「ふん、恵。おまえの杉山への愛はわかった。せやけど、俺はおまえが許せんのやなくて、杉山を許せんから、こうやってを与えているんや。恵、まさみ、俺の堪忍袋の緒が切れへんうちに、二人とも杉山の背中から離れろや。」
「いいえ、わたしは杉山さんの代わりに、鞭打ちを受けるわ。」
「全く、二人ともめんどくさいやっちゃなあ。」
乾は、鞭を下に置いて、部屋の入り口のドアを開けた。
そうして、杉山の所へ行って、杉山の背中にしがみついている恵とまさみに横から突きを入れた。そして、乾は、まさみが体の力を抜いた瞬間に、まさみと恵を杉山から引き離した。そうして、乾は、まさみと恵を二人まとめて両手で抱きかかえて、部屋の外に連れて行った。
そして、部屋に戻って来ると、乾は言った。
「おい、恵理子。おまえも部屋から出ろ。」
びっくりしたような顔をしていた恵理子は、歩いて部屋から出ていった。
乾は、部屋の入り口のドアを閉じて、中から鍵をかけた。
「さあ、杉山、鞭打ちのを受けてもらうでえ。」
「好きにして下さい。」
それから、乾は、杉山の背中の後ろに立って、右手に握ったラバー鞭を上段にかまえて、力一杯、杉山の背中に振り下ろした。
ドスッ!
「ぐえー!」
杉山の叫び声が、まさみたちのいる隣の部屋にも、こだました。
(第42話へつづく)

前回:第40話今回:第41話つづき:第42話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。

アダルト小説検索サイトトランスサーチ



●DMMの単品ブロードバンド「アナル」部門人気第二位の動画
サンプルあり!「女教師アナル輪姦」中川瞳-500円ですぐに見られます
中川瞳はDMMのデジビデオB(インディーズ動画ビデオ)のおすすめAV女優のページの中の写真に写っているきれいな子です。動画を見ると、ううん、写真より、お姉さんで、少しグラマーですね。最初は、ストッキングを破られ、パンティーを取られて、アナル公開です。なかなかきれいなアナルでした。それから、アナル責め、小さなアナルスティック、大きなアナルスティック、大きなアナルバイブとだんだん大きなものをアナルに入れられて、出し入れされていきます。アナルにああいう入れ方をされたら女性はたまらないだろうな。わたしはそう思いました。アナルで感じる子ならイキソウになるんではないか。そう思わせるようなプレイでした。さらにその後、双頭ディルドをアナルとオマ×コに入れられるんですけどね。
その後、フェラチオ、ノーマルセックスで、口内射でした。次は、椅子に拘束されて、洗濯ばさみと掃除機で責められます。それから、バイブ責めですが、電動ドリルにディルドをつけたものを高速回転させてオマ×コに入れた時には、びっくりしました。それから、CCDカメラに試験管をつけたもので体の穴の中を覗きます。鼻の穴を覗くと鼻毛が見えた・・・かな?それから、オマ×コの中とアナルの中にカメラを入れて写し出します。オマ×コの中は、なかなかきれいです。アナルの中は、さあ、うんこは写っていたでしょうか?知りたい方はこの作品を見て下さい。そして、鼻フックですが、瞳ちゃんの鼻フックされた顔は、なかなか惨めです。それから、アナルセックス(アナルファック)です。わたしはこのアナルセックスの所で、一発イッテしまいました。アナル中だし後は、ザーメンを出すのですが、少し茶色っぽい色をしたザーメンもありました。その後は、生徒に放尿責めとフェラチオ、そして先生にノーマルセックスとアナルセックスの2Pなどで、次第に、瞳ちゃんが堕とされていきます。特に、最後のぶっかけの場面は、ヌケますね。本当によかったです。なかなか見応えのある作品でした。さすが、ムーディーズさん、ごちそうさまでした。

500円ですぐに見られます!-こちらをクリック!
小説「まさみ」第二部を読んでいて、人間関係がわかりにくいと思った方は、次の図を見て下さいませ。なお、(西)が付いているのは、大阪・神戸に住んでいる関西出身者です。

     (西)浜口恵理子(奴隷仲間)        
             │
          浅田恵(親友)
              |
   まさみの父┓  |
          ┠菊池まさみ
   まさみの母┛  | 
            (恋人)
             | 
 関準一郎(父)- 関準三-(新宿のSMクラブでの友人)-望月啓治(望月探偵事務所所長)
             |
         (里香の片思い) 
             |
            ┏若菜里香(まさみの友達)
            ┥(兄妹)
(西)森山薫(師匠)┷若菜善一(若菜興業社長)-(友人)-(西)数やん(日雇い労働者)
   │        │   
 (仕事仲間)    │
   │        │
(西)ホプキンス(西)乾英明(若菜興業専務)
            | 
         (西)中村剛(若菜興業社員)
            |
         (西)杉山伸司(若菜興業社員、恵やまさみに友好的)

以上、参考にして下さいね。


●彩りんおすすめの動画
「私に浣腸して!2」黒川小夏-500円ですぐに見られます!-こちらをクリック!

[動画の感想・見所]
最初に、フリーマーケットをしている公園のトイレの裏で、5人の男性に浣腸をされて、5人の男性や公園内のテントで暮らしている男性が見ている前で、大便を排泄する。
この最初の場面だけで、一発、ヌケました。
その後、室内での浣腸脱糞シーンもあって、この場面も浣腸ファンならヌケルでしょう。
浣腸ファンの方の夜のおかずに十分になりますので、よかったら、見て下さいませ。

 恵は杉山に言った。
「ええっ、まさみ、またひどい目に合わされるの、杉山さん?」
「そや。柔道をするというのは、まさみさんを投げ飛ばしたり、絞め技で気絶させたりして、肉体的苦痛を与えたいだけや。要するに、乾がしようと思っているのは、まさみさんをいじめることであって、SM調教をしようなんてこれっぽっちもおもてへんのや。」
恵理子は言った。
「杉山さん、何とかまさみさんがひどい目に合わないようにすることはでけへんの?」
「そうゆうても、俺の立場では、乾さんがどんなにまさみさんをひどい目に合わそうと思っても、それをじゃまするなんてことはでけへんし、そんなことしたら大変なことになるから・・・。」
その時、恵が言った。
「杉山さん、お願い。何とか、まさみを助けてあげて!」
杉山が恵を見たら、恵は今にも泣き出しそうな目をしていた。
その目を見て、杉山は決心したように言った。
「よし、わかった。俺も、元ホストのヤンキーや。何とか考えてみよう。」

 その時、たたみの部屋では・・・。
まさみが乾に柔道着を着せられていた。
「なかなか柔道着がよく似合うじゃないか、まさみ。」
まさみは、顔をしかめて言った。
「こんな服を着せて、いったいわたしをどうするつもりなの?」
「今日のおまえのアナル調教は、社長と中村が、日本橋でんでんタウンで買い物をして帰ってきてからやるそうや。そやから、今日の午前中は俺の得意の柔道で、おまえの体を鍛えてやる。」
「柔道って、空手みたいに蹴るのじゃなくて、投げるのよね?」
「投げる技だけじゃないぞ。寝技など、ほかの技もある。まあ、それは後で教えてやる。まず、最初は投げる技から始めよう。」
「わたしを投げるの?」
「そうや。じゃあまず、一本背負いを教えてやる。おい、まさみ、俺の道着をつかんでいないと危ないから、俺の道着の胸の辺りをつかんでみろ。」
「こう?」
「違う。俺がこれからおまえの道着をつかむから、俺と同じようにするんだ。」
乾がまさみの道着を両手でつかむと、まさみはそれを見て乾の道着を両手でつかんだ。
「こうするの?」
「そう、それでいい。」
すると、乾はまさみを背中にかついで、力一杯、たたみにたたきつけた。
「どりゃー!」
ドス!
「ぐえーーー!」
あまりの痛さのあまり、まさみはたたみにたたきつけられたまま動こうとはしなかった。
「何や。おまえは受け身を知らないのか、まさみ?」
「う、ううう・・・。柔道をやったのが初めてなのに・・・受け身とか知っているはずないじゃない・・・。」
「それもそうやな。ふふふふふ、受け身を知らないのなら、投げ技は教えられない。じゃあ、今度は寝技を教えてやる。」
そう言って、乾は、たたみに横になっているまさみの上に乗っかっていった。
乾は、まさみの道着を両手で開いて、乳首をぺろぺろ舐め始めた。
「ちょっと!これも、柔道の技なの、乾さん?」
「そうや。これは、乳首舐めという技や。ははははは・・・。」
 その時、部屋の角の机の上にある乾の携帯電話がなった。
「何や、これからええことしょうおもてるのに。」
乾は立ち上がって、部屋の角に歩いていって、携帯電話を取った。
「もしもし、乾です。」
「あ、乾さんですか、杉山です。」
「何や、杉山か。おまえは、そっちの部屋で恵理子と恵を調教しているんやなかったんか?」
「ええ、調教していたら、恵理子と恵も体を鍛えたいゆうて、よかったら、そっちの部屋でみんなで柔道やって、体を鍛えられたらいいなと思っているんですけれど、どないでっしゃろか、乾さん?」
「ふふふ、女三人と柔道か、それもええな。よしわかった。杉山、恵理子と恵を連れて、こっちの部屋に来い。」
「了解しました、乾さん。それじゃあ、これからそちらの部屋に行かせていただきます。」
乾は、携帯を切って、思った。
(あいつら、何かをたくらんどるな。まあええ、来たら何をたくらんどるか、わかるやろ。)
「おいまさみ、杉山、恵理子、恵の三人も柔道がしたくて、こっちの部屋に来るそうや。仲間が増えてよかったな、まさみ。ふっふっふー。」
「ええっ!」
まさみは驚きの声を上げて、思った。
(だめよ、だめ、来たらだめ。三人とも、来たら、乾にこてんぱんにやられるわ。)
まもなくして、部屋の入り口のドアをノックする音がした。乾はドアを開けて、三人を中に入れてから、ドアの鍵を閉めた。
「おまえら、柔道なんかしたいのか?調教の方がよっぽど楽しいと思うけどな。」
杉山は言った。
「それがまあ、二人とも調教ばかりよりも、たまには変わったことがしたいと言うもんで・・・。」
「そうか、わかった。じゃあまず、あそこのロッカーの中に柔道着がいくつか入っているから、着替えて来い。」
杉山、恵理子、恵の三人は、部屋の角のロッカーの前で、柔道着を着た。
「よし、じゃあ、一人ずつ相手にしてやる。いちばん最初に俺の相手になりたいのは誰や?」
杉山は言った。
「俺がやります。」
「よし、杉山、じゃあかかって来い!」
杉山は、両手で乾の道着をつかんだ。
「杉山、おまえは柔道の経験はあるな?」
「はい、中学、高校の時、学校の授業で習いました。」
「そしたら、受け身はできるやろうから、まさみとちごうて、投げてもかまへんな?」
「はい、かまいません。」
「そうか、それは面白そうだ。何か、俺に技をかけてみろ、杉山。」
「はい、わかりました。」
すると突然、杉山は道着から両手を離して、乾の両手の上に手刀を下ろして、乾の両手を自分の道着から離した。
そして、両手で乾の右足にしがみついて体重をのせた。乾は、右足にしがみつかれて、バランスをくずして、後ろにひっくり返ってしまった。
「今や、みんな、乾を蹴飛ばすんや。」
恵理子と恵は乾の横にやってきて、たたみの上に横になった乾の体を蹴り始めた。
「おい、杉山、いったい、これは、何のまねや!」
「乾さん、まさみさんをいじめないでくれ。お願いや。」
それを聞いて、まさみは言った。
「いいのよ、杉山さん。わたしはその気持ちだけでうれしいわ。だから、そんなことはやめて。そんなことをしたら、杉山さん、後で大変なことになるわ。」
「もう、ここまで来たらやめられませんよ、まさみさん。乾さん、お願いだから、まさみさんに苦痛を与えたり気絶させたりするようなプレイをするのはやめてくれ。」
「杉山、貴様、俺に意見をするのか!」
「意見じゃありません。お願いしているんです。お願いですから、まさみさんをひどい目に合わさないで下さい。」
「この野郎、絶対に許さんぞ、杉山!」
その時、恵が乾の頭を蹴った。
「くっ、何や、恵。そんなへなちょこキック、元プロレスラーの俺には、全然効かへんで。」
乾は、足にしがみつく杉山の頭に、力一杯、右手の手刀を上段から振り下ろした。
「ぐえー!」
途端に、杉山は全身の力を抜いて、動かなくなってしまった。
頭に受けた手刀で、気を失ってしまったのだ。
「馬鹿な奴が。俺にかなうわけないのに。」
乾は、杉山の体を右足から振りほどくと、立ち上がった。
「さあ、今度は恵理子の番や。」
乾は、いきなり、恵理子に両手絞めをかけた。恵理子はすぐに口から泡を吹いて気を失って、倒れてしまった。
「さあ、今度は恵の番や。」
恵は驚いた顔をして言った。
「や、やめて、助けて。」
その時、まさみが恵の前に飛び出してきた。
「ちょっと、今の技をかけるのは、恵理子とわたしだけにして。恵には何もしないでやって、お願い。そうしたら、わたしは抵抗しないで技をかけられるから。」
「わかった、まさみ。恵に絞め技をするのはやめておこう。じゃあ、まさみ、おまえに技をかけるぞ。」
「わかったわ。絶対に約束は守ってね、乾さん。」
乾は、まさみの道着をつかむと、両手絞めをかけた。
「ぐえー!」
まさみはすぐに口から泡を吹いて失神して、倒れてしまった。
「ふっふっふ。次は恵の番や。」
「えっ、わたしには技をかけないんじゃなかったの?」
「あんなの、うそに決まってるやんけ。」
それを聞くと、恵は部屋の入り口までかけていって、ドアを開けようとした。
その恵の後ろから、乾は送襟絞めをかけた。すぐに恵も泡を吹いて失神した。乾は、失神した杉山、恵理子、まさみと恵をたたみの上に仰向けにして並べた。そうして4人が並んで失神して横たわっている姿を見ながら、高笑いをした。
「ケッケッケー!これが、枕を並べて討ち死にって言うんじゃい!」
(第41話へつづく)
*注 これは小説ですから、この後、息を吹き返す設定で書いていますが、柔道で絞め技をかけて落とした(失神させた)場合、すぐに活法(いわゆる活)をして蘇生させないと命を落とす場合があるので、決してこの小説のまねをしないで下さい。もし、まねをされても、わたしは一切責任は持ちません。

前回:第39話今回:第40話つづき:第40話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。

アダルト小説検索サイトトランスサーチ



●この小説を読んで、SMフレンドが欲しくなった方は、よかったら次のサイトをご利用下さい。わたしが厳選して選んだサイトです。

 翌日の、金曜日午前8時半に、準三は、六本木のビルの三階にある望月探偵事務所を訪ねた。望月探偵事務所は、関重工業をお得意さんにしているだけあってかなり大きな探偵事務所で、準三が事務所の入り口を開けると、何人かの従業員が仕事をしていた。そして、準三の目の前には受付があって、そこに若い従業員の女性が立っていた。
「いらっしゃいませ。ご用件は何でございましょうか?」
「はじめまして。関準三と申します。昨日、所長さんにお電話を差し上げたのですが、仕事の依頼をお願いしたくてお伺いいたしました。」
「ああ、関準三さんですね。仕事のご依頼の電話があったことは承っております。それでは、所長室までご案内いたしますので、わたしに付いてきて下さいませ。」
受付の女性は立って、準三を所長室の入り口のドアの所まで案内してから、所長室のドアをノックして中に入ると、少し経って中からドアを開けた。
「関さん、どうぞ、中にお入り下さいませ。」
「は、はい、わかりました。」
そうして、準三が中に入ると、そこには懐かしい顔があった。つい3カ月前に新宿のSMクラブ「ダッタン」で見たあの顔であった。
「いやあ、準ちゃん、久し振りだね。まあ、そこの応接間のソファーにかけたまえ。」
「わかりました。」
準三は、ソファーにすわった。
「あゆみちゃん。俺はこれから準ちゃんの極秘依頼の話を聞くから、席を外してくれないか。」
「かしこまりました、所長。」
あゆみという受付の女性は部屋から出ていった。
「わたしの依頼は極秘依頼なんですか、所長?」
「当たり前だよ、準ちゃん。あゆみちゃんやここの従業員はみな、俺が真面目で厳格な所長だと思っているんだぜ。他の者に調査させて、俺が新宿のSMクラブに通っていることがばれたら、俺は面目まるつぶれになっちまうじゃないか。だから、準ちゃんの依頼の件についてはわたしだけで調査をするよ。」
「ははは、そうですか。」
「そうだ。ちょっと待ってくれ。」
望月は、冷蔵庫から缶コーヒーを2本取り出して、1本を準三の目の前に置いた。そして、準三がすわった向かい側のソファーにすわった。
「まあ、缶コーヒーでも飲みたまえ。ところで、今日、準ちゃんがここに来たということは、準ちゃんの奴隷の子は今も帰って来ていないんだね?」
「今朝、彼女の家に電話をしたら彼女の母親が「帰っていない」て言っていましたので、ここへ来ました。」
「そうか。じゃあ、アナル好きの準ちゃんの話を聞こうか。」
「ははは、からかわないで下さいよ、所長。」
「すまん、すまん。でも、1年半前かな。わたしがいつも行っている新宿の「ダッタン」で君の顔を見た時はびっくりしたぜ。5年前に成城学園前の準一郎氏の家であった中学生が大きくなって、SMクラブに来ていたんだからな。」
「不思議だったですか?」
「あの堅物の関準一郎社長の息子がSM好きで、俺と同じSMクラブに通っているだなんて夢にも思っていなかったよ。」
「そうですね。親父はSMなんか興味もないでしょうからね。だけど、わたしは、その望月さんと始めて出会った中学生の頃は、同級生のきれいな女の子がうんちなんかするんだろうかと疑問に思っていました。そうして、きれいな女優がテレビドラマなどでいじめられる場面を見ると、たまらないほど、興奮したものです。」
「そうして、大学に入ると、SMクラブに通いだしたわけか?」
「そうです。クラブのマゾの子を浣腸して恥ずかしめたりアナルセックスをして征服感を覚えるのがとても楽しかった。まさみと知り合うまでは。」
「ふん。その君のいなくなった奴隷の子がまさみと言うのか?」
「そうです。」
準三は、かばんの中からまさみの写真を取り出して、それを望月に見せた。
「とてもきれいな子じゃないか。」
「昨年のミスK大コンテストでミスK大に選ばれた子で、その時から彼女に惹かれていました。」
「それで、声をかけて知り合ったというわけか?」
「いいえ、声はかけません。気絶させて信州の別荘に監禁しました。」
「ええっ、監禁したりしたの?」
「はい、そうです。」
それから、準三は、まさみを奴隷にするまでのいきさつを詳しく話した。
「なるほど、わかった。でも、準ちゃんぐらいの者がどうして声をかけて知り合おうとしなかったんだい?」
「彼女が美し過ぎて声をかけようとしても「ふられたらどうしよう。」と思って、声がなかなかかけられなかったのです。ふられたら、そこで終わってしまいますから。それと、俺は彼女と知り合ったら、きっと彼女にアナルプレイを強要するだろう。そんな自分に対する恐れもありました。だけど、彼女への思いは次第に強くなっていって、そして、今年の夏休み前のあの日に彼女を襲って監禁しました。もちろん、悪いことをしているのは、よくわかっていました。が、あの時は、そんな自分を理性とかいうもので止めることができませんでした。」
「そうか?準ちゃんは、彼女をマゾにすることにためらいがあって、声をかけることができなかったが、結局、それを抑えることができなかったわけだ。」
「そうです。」
「ただ、準ちゃんの話を聞いていたら、準ちゃんが彼女に惹かれたのは、彼女が飛び抜けた美人だったからというだけではないことがわかる。」
「それは、どういうことですか?」
「さっき、準ちゃんは、彼女は最初はいやいやプレイに応じていたが、彼女自身のマゾ性に目覚めて自分からプレイに応じるようになったと言ったじゃないか。つまり、彼女は、最初からサディストの男性としかつき合えない真性のマゾ女性だったんだよ。」
「そうだったんでしょうか?」
「そうだよ。だから、準ちゃんは気がついていないだろうが、君は彼女のマゾの匂いに惹かれたんだ。」
マゾの匂いなんてあるんですか?」
「あるよ。実は、俺のかみさんもマゾだ。だけど、知り合ってしばらくたつまでは気がつかなかった。サディストの俺が普通の女性と知り合ってどうしようかと思っていたのだが、かみさんにマゾ性があることが気がついて、俺は彼女をマゾとして調教した。そして、夫婦になった。だが、かみさんは数年前に痔を煩ってしまって、それから、俺はアナルプレイをしに新宿の「ダッタン」に通い出したんだよ。だから、俺は、サディストの人間にはマゾの匂いに惹かれる習性があって、そういう女性としか知り合えないのじゃないかと思うんだ。」
「そうなんですか?」
「そうだ、準ちゃん。ここに、まさみさんの失踪事件を解く鍵がある。といっても、今の段階では、ひとつの仮説に過ぎないけどな。準ちゃん、もし、まさみさんのマゾの匂いに惹かれたサディストが君以外にいたら、そいつはまさみさんをどうしようと思うだろうか?」
「そいつは、まさみをさらって調教する。ま、まさか、俺がしたのと同じことを!」
「準ちゃん、まだ今の段階では断定はできないけれど、そういうことも考えられるということだ。それじゃあ、まさみさんと友人がいなくなったと思われる田園調布駅からまさみさんの家までの道を案内してくれないか?」
「はい、わかりました。」

 その頃大阪では・・・。
 第3調教部屋では、恵と杉山が話をしていた。
「そうか、まさみさん、昨日はずっと泣いていたのか。でも、それは、無理もないと思うよ。」
「えっ、杉山さんは、まさみがずうっと泣いていた理由がわかるの?」
「恵ちゃんは、まさみさんが昨日どんなプレイをされたか、聞いているかい。」
「いいえ、まさみ、昨日は泣いてばかりで、泣きやんだ後も黙ってしまって、わたしたちと話をしようとしなかったの。」
「そうだろ。まさみさんにしてみれば、とても君や恵理子さんと話をしようなんて気にならなかったと思う。実は、俺も昨日の帰りに中村に聞いたんやけど、昨日まさみさんは浣腸されて、天王寺の近くの公園に連れていかれて、そこで肉体労働者5人と社長と乾さんに何回もセックスとアナルセックスをされたらしい。そして、ここに連れ戻されてからは浣腸されて気絶するまでがまんさせられたらしい。そして、気絶した後で排泄物を垂れ流しにされて、排泄物の上に寝かされて俺達にしょんべんをぶっかけられた。そうして、最後は森山さんとこの2mの黒人の直径5cmのペニスをアナルにぶちこまれて、3回もアナルセックスをされたんや。そら、まさみさんが精神的なダメージを受けない方がおかしいと思うわ。」
恵は、涙をこぼし出した。
「まさみ、ひどい目にあい過ぎだわ・・・可哀想・・・ううううう・・・。」
「恵ちゃん、泣かないで。恵ちゃんは、俺がしっかり守ってあげるから。俺は、恵ちゃんがしたいというプレイ以外は絶対にせえへんからな。」
「ありがとう・・・杉山さん・・・。」
 その時、部屋のドアが開いて、乾が、恵理子を連れて、入ってきた。
「なんや、杉山。もう、恵を泣かせているのか?あんまりいじめたら、あかんで。なんせ、恵はおとといまで処女やったんやからな。ははははは。ところで、今日は、社長と中村は日本橋(にっぽんばし)に出かけて、昼頃まで帰って来ないそうや。そやから、俺はまさみを調教するから、杉山は昼まで恵と恵理子を調教してやってくれ。」
「わかりました、乾さん。それで、社長と中村は日本橋に行ったというのは、何か買い物でもしにいったんですか?」
「そうやな。中村は、ここに来る前に元ホストのおまえと違って、コンピュータ会社にいたエリートやから、コンピュータ関連のものでも買ってくるのとちゃうんか?わしも、ようわからへんけど。」
「そうですか。それから、乾さんひとりでまさみさんに、どんな調教をするつもりなんですか?」
「ああ、実は社長に浣腸とアナルプレイは、日本橋から帰ってやるから、するなと言われてんねん。せやから、たたみの部屋があるやろ。あそこで、わし得意の柔道でもまさみに教えて、まさみを鍛えてやろうとおもてんねん。」
そう言うと、乾は恵理子を置いて、部屋から出て行った。
恵理子が言った。
「柔道を教えるなんて、一体、何をするつもりなんやろか、杉山さん?」
すると、杉山は真剣な顔になって言った。
「絞め技や。乾の奴、絞め技で、まさみさんをまた気絶させる気や!」
(第40話へつづく)

前回:第38話今回:第39話つづき:第40話

・今回の内容がおもしろかったと思う方は、よかったら、クリックして下さいませ。

アダルト小説検索サイトトランスサーチ

Adult Novels Search インランキング


●彩りんが一発ヌケタアナル動画
「女教師アナル輪姦」中川瞳
中川瞳はDMMのデジビデオB(インディーズ動画ビデオ)のおすすめAV女優のページの中の写真に写っているきれいな子です。動画を見ると、ううん、写真より、お姉さんで、少しグラマーですね。最初は、ストッキングを破られ、パンティーを取られて、アナル公開です。なかなかきれいなアナルでした。それから、アナル責め、小さなアナルスティック、大きなアナルスティック、大きなアナルバイブとだんだん大きなものをアナルに入れられて、出し入れされていきます。アナルにああいう入れ方をされたら女性はたまらないだろうな。わたしはそう思いました。アナルで感じる子ならイキソウになるんではないか。そう思わせるようなプレイでした。さらにその後、双頭ディルドをアナルとオマ×コに入れられるんですけどね。
その後、フェラチオ、ノーマルセックスで、口内射でした。次は、椅子に拘束されて、洗濯ばさみと掃除機で責められます。それから、バイブ責めですが、電動ドリルにディルドをつけたものを高速回転させてオマ×コに入れた時には、びっくりしました。それから、CCDカメラに試験管をつけたもので体の穴の中を覗きます。鼻の穴を覗くと鼻毛が見えた・・・かな?それから、オマ×コの中とアナルの中にカメラを入れて写し出します。オマ×コの中は、なかなかきれいです。アナルの中は、さあ、うんこは写っていたでしょうか?知りたい方はこの作品を見て下さい。そして、鼻フックですが、瞳ちゃんの鼻フックされた顔は、なかなか惨めです。それから、アナルセックス(アナルファック)です。わたしはこのアナルセックスの所で、一発イッテしまいました。アナル中だし後は、ザーメンを出すのですが、少し茶色っぽい色をしたザーメンもありました。その後は、生徒に放尿責めとフェラチオ、そして先生にノーマルセックスとアナルセックスの2Pなどで、次第に、瞳ちゃんが堕とされていきます。特に、最後のぶっかけの場面は、ヌケますね。本当によかったです。なかなか見応えのある作品でした。さすが、ムーディーズさん、ごちそうさまでした。

500円ですぐに見られます!-こちらをクリック!